東京駅

 東京駅構内を妹と歩きました(#^.^#)

毎年 二男の招待してくれる親子旅で東京駅は通るが 秋田新幹線こまち号の終点 そして東海道新幹線への乗り継ぎ駅としての利用であり 東京駅で降りて外観を眺めたりする機会がなかった。

rennketu.jpg
手前が秋田新幹線

appu_20180122220252cc3.jpg
傍で見ると連結されているのがよくわかります。緑色の新幹線は「ハヤブサ号」盛岡で切り離されます。


今回の旅で 初めて新しくなった東京駅を見ることができた。


toukyoueki.jpg


妹と東京駅北口 丸の内オアゾ内の 丸善書店で待ち合わせた。

zenntaizou.jpg
風格があり 建築美にもみとれました。

012.jpg
ドーム型の天井も 円柱も美しいこと♪

tennjyou.jpg
首が痛くなるほど見上げてしまいました(*^_^*)

妹も私も本好きなので 書店での待ち合わせは多少の時間のずれがあっても 全く気にせず待つことが出来る。
東京エキマチ・・・・・妹と会話しながら 左右に続く専門店のキラキラした空間を歩くことの楽しさ 目も心もお腹も(笑)たっぷりと満たされた時間だった。

地方に住んでいると どこに行くにも車生活なので 久々に歩いた。
駅構内やデパ地下だけで あっという間に時間がたってしまうほどだった。

親元にいたのは23歳まで。
それ以降は東北圏内を転勤して歩き 全くの「おのぼりさん」になっている((+_+))
案内してくれる妹が頼もしくスマートな都会人に感じられ それも嬉しいことだった(#^.^#)

久しぶりに妹にも会うことが出来たし 遅ればせながらも新しくなった東京駅を目にすることもできた。
小さな暮らしの中にも 命を頂き日々を紡ぐことのできる沢山の感謝の思いを再認識できる時間だった。

sougainokesiki.jpg
岩手を通過中の窓外の景色

sumienosekai.jpg
田沢湖あたりを通過中の車窓からの一枚。墨絵のような美しい雪景色



拙いブログをご覧下さって有難うございました。
皆様の毎日が お健やかにより良い日々でありますように。

日常坐臥

ささやかながらも日常が戻り 小さな幸せに感謝です(*^_^*)

長いこと御無沙汰をしておりましたのに コメント欄や拍手欄に温かなお言葉を頂き 嬉しく有難く拝見しております。有難うございます。

折々に綴ってまいりますが 昨年は色々な経験をした年でした。
新しい年は良いこと 嬉しいことの経験をしたいものと願っております。

今は 日常が戻ったことに感謝をしつつ お正月の名残のさまざまを片付けております。

息子達や夫の着た着物は 家の中で(本当の)?陰干しです(笑い)

kimonohobosi.jpg

沢山 買い込んで残った野菜を 頂き物の 「寒こうじ」に漬けて パリパリの浅漬けにしてみました(*^_^*)

kannkouji.jpg

セロリ 蕪の茎 人参 キャベツ ・・・ビタミン盛り合わせの一品になりました。

utukusiiyasaitati.jpg

エリンギ シイタケ マイタケなどのキノコ類と キムチ鍋用に買ったキムチが残っていたので一緒に炒めたら 意外と相性が良く簡単でおいしい一品になりました。

kinokokimuti.jpg

お正月の買い出しで残った食材で 年寄り二人の簡単なお菜を食しながら 家族が健やかで集えたことを有難く ささやかな暮らしの小さな幸せに感謝です。

拙いブログですが 日々の小さな暮らしを綴ってまいりますので どうぞよろしくお願いします。

追記 明日 18日から22日まで東京に行ってまいります。
御返事を差し上げることができませんので コメント欄を閉じてまいります。
勝手ながら よろしくお願いいたします。

御挨拶

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

「新しき年の初めの初春の 今日降る雪のいや重け吉事」

松の内のご挨拶は叶いませんでしたが 雪国秋田より本年初のご挨拶を申し上げます。

旧年中は大変お世話になりましてありがとうございました。
暖かいお言葉の数々や お励ましのメッセージを込めて押して下さった沢山の拍手ポチ どちらも本日嬉しく有難く拝見しております。

なかなか更新ができませんでしたが 無事にFC2さんに辿り着くことができ また更新できる生活が整いました。
どうぞ旧年にも増して よろしくお付き合いくださいますようにお願い申し上げます。

真っ白に降り積もる雪のように 皆様に沢山のお幸せが積み重なる素敵な一年になりますように!!
                                 言の葉IS(ことのは いず)

遅ればせながら

六日のアヤメ 十日の菊

余りにも美しい光景だったので カメラに収めながらも パソコンの不調でご披露できなかった「藤の花」。
少しさかのぼりますが 6月3日の写真です。

inakani.jpg


田舎の直線道路なので 皆さん気付かずに通り越してしまいますが 深い緑の山を借景にして 白 桃色 藤色の三色の藤が 鄙には稀な雅の世界を醸し出していました。






hananotaki.jpg

hanabusanotaki.jpg


fujinokomiti.jpg



hananokomiti.jpg



藤の花房の滝のよう(#^.^#) その見事さにうっとり~。

hananotakinagaru.jpg


furuyouda.jpg


fujiiro.jpg

姿 形の美しさ 花房の見事さ どれをとっても本当に素晴らしい藤の小道を歩くと 高貴な優しい香りに包まれます。
どの花も美しく良い香りですが 白の花房が最もかぐわしいと思いました。


houjyunnnakaori.jpg



この美しい藤の花園は個人所有。
藤の花が大好きな方が 何十年もかけて全部ひとりで育て上げ 藤の合間ごとにオンコノ木などを植えて 花と緑の対比など  様々を考えて作り上げた美しく見事な花園です。
沢山の人に見てもらえたらと無料開放していらっしゃいます。

hojyogi.jpg



kyouenn.jpg

ところどころに立っている電柱のようながっしりした柱は 冬の間雪吊りをして 木を守るときに使う柱です。

siromopinnkumo.jpg

六日のアヤメ 十日の菊の例えではありませんが 少し時間がずれてしまいましたが 農家の仕事の合間に時間を作っては 一人で作り上げた方の見事な作品を 皆様にご覧頂ければと思いアップしました。
zussirito.jpg


sugatakatati.jpg

拙いブログをお訪ね下さって有り難うございます。
皆様の毎日がより良い日々でありますように。

ダブルのツケ???

「おざなり」 と 「なおざり」 

生まれながらの(無鉄砲)・・・・ではなく(メカ音痴)。

パソコンも 仕事柄 必要不可欠なので持ってはいるが 使いこなせるほどの力量は全くない((+_+))

今回も 人様のお陰で何とか送受信ができるように回復させてもらったが j画面のいろいろな違いに戸惑い 小さなことをするにも右往左往で なかなか思い通りには扱えずにいる。
自分でも歯がゆく思うが 牛歩戦術?と自嘲しつつパソコンに向かっている。

パソコンの勉強をしなければと トラブルがあるたびに思うのに 何とかクリアすると その思いが日々薄れて・・・・(+_+)

パソコンを学ぶことや その扱いに対して いつもその場しのぎ なりゆきまかせ ・・・・・「おざなり」
パソコンを学ぶことや その扱いに対して 真剣に取り組まず 学ぶことを放置していた・・・・・「なおざり」
おざなりは 物事に対して着手の仕方がいい加減であること。
なおざりは 物事に対しての姿勢そのものがいい加減であること。

う~ん どちらものツケが回って来ての 今回の事態だよねぇ~ と 独り言ちながら 今日もパソコンに向かっている。

暫く 更新が滞っておりご心配をおかけしました。
ブログ拍手欄にコメントを下さった皆様 本当に有り難うございました。
ご返事が遅れておりましたが 本日より ゆっくりとではありますがお訪ね致しますので どうぞよろしくお願いいたします。

拙いブログをお訪ね下さって有り難うございます。
皆様の毎日がより良い日々でありますように。



パソコンの事に終始しているあいだに バラが咲きました(#^.^#)
「めげずに頑張って!」と メカ音痴の私を応援してくれているようで嬉しく思いました。

kikousi_2017061817275543a.jpg


オンコノ木も美しい新芽が沢山(#^.^#) 雪にも負けずに頑張り屋さんです♪
onnko.jpg



実物はもっと真紅で我が家のバラの女王様です(#^.^#)
kuienn.jpg

プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム