親子旅の記録 パート③

京都 ~ 大阪 (めんたいパーク・海洋館・スパワールドを楽しむ)

今日も快晴(#^.^#)
息子の作ってくれた朝食を 美味しく頂き 徒歩5分の駅に向かう。
今日は大阪に行く。

JRと地下鉄を乗り継いで ATCビル2F めんたいパークに行った。
menntaibiru.jpg

だいぶ昔の事だが TVで三越の通販番組がありよく見ていた。
今思うと 通販番組の走りだったかも知れない。
その通販で「かねふくの辛子 明太子」を注文して食べて以来 家族のお気に入りとなり しばしば取り寄せていた。

そのことを覚えていた息子が 昨年6月にオープンした「めんたいパーク」をリストアップしてくれていたのだ。
(*よろしければ「大阪 めんたいパーク」で検索なさってくださいね)
明太子の作業工程を見て 試食もあり 明太子の販売もあり 沢山の人でにぎわっていた。

onigiri.jpg
多すぎるほどたっぷりと明太子の入った大きな🍙お握りを買って パーク内で昼食にし「海遊館」に向かった(#^.^#)

「海遊館」は 天保山ハーバービレッジと言う 広い遊興スペースの一角にある水族館。

tennpozann.jpg

8階まであるのでエスカレーターで上がり その後は魚や展示物を見ながら矢印の指示通りに進むと いつの間にか階下に降りてきて出口に辿り着く構造になっているのも面白い。
kaiyuusuru.jpg

館内入り口に設けられたロッカーも 面白い。
水族館も随分いろいろな所に行ったが こんなロッカーは初めて見た。可愛いのでパチリ(^^♪
rokka.jpg

カメさんのもあります(^^♪ 大きな荷物はこちらが良いかな。
kamerokka.jpg

ペンギン・イルカ・サメ・クラゲ・・・おなじみの水族館の展示種なので ことにアップはしませんが 一杯写真を撮りました。
マンボウは ガラスにぶつからないように 水槽の10センチほど手前に透明のビニールシートが張り巡らされていました。
水槽の正面からは判りにくいですが 側面から注意してみるとシートが宙づりされているのが判り こんなことも面白い発見でした
(#^.^#)

osouji.jpg
たわしで岩のコケをこすり落とすスタッフ。こまめな掃除で水槽内が濁らずにきれいに保たれ 魚もはっきり見えるのね(^^♪

充分に楽しみ癒されて水族館を出た。
水族館前の広場で大道芸人のショーを見ながら ベンチで足を休めた。
晴れ渡った空の下 緑の風を感じながら息子と一緒に拍手をしたり笑ったり そんなことも楽しい時間だった(#^.^#)

そこから新世界にあるスパワールドに向かった。
世界各国のスパが楽しめる。
屋上は水着で入れるジャグジーがあり 通天閣を見ながら飲食ができるよう屋台もある。

supa.jpg

プールはパスして6階のアジアンスペースに行く。
炭酸泉 水素風呂 酵素風呂 塩サウナ 日本庭園風呂などがあり 一日いてもいいくらい楽しくゆったりできる施設だった。

帰りは新大阪着が 9時半頃だったので もう閉まっているかと思ったが ぎりぎり運よく開いていた「551」
hoourai.jpg

シュウマイと豚まんを注文したら 「海老シュウマイもこれで完売になるので何とか買って貰えませんか」 と販売員さんが言った。
「ああそうぉ。閉まっていると思ったのに開いていて こちらも助かったから ではお勧めの海老シュウマイも頂きましょう」と息子が言った。

horraisetto_201705140123386f5.jpg

大阪名物 551セット(笑) まだ ふっくらと温かくて たっぷり(笑) 美味しく頂きました。
豚まん シュウマイは勿論のこと 海老もプリプリで美味。
nikuman.jpg

朝から一日 楽しい事ばかり味合わせてもらった。
大阪城や通天閣は 二年前に連れていてもらったので 今回で二度目の大阪行では 少しだけ乗り換えが判るようになり そんなことも楽しかった(#^.^#)


JRや地下鉄を乗り継ぐと結構な距離を歩くが いつもこまめにエレベーターを探してくれる。
子供の頃から優しくて気遣いしてくれたが 足を悪くした今は一層有り難く 感謝・感謝だ。
息子宅についてからの二日目が 無事に終わった。恙無く一日(ひとひ)を終えたことに感謝して就寝。

拙いブログをお訪ね下さって有り難うございます。
皆様の毎日がより良い日々でありますように。

親子旅の記録 パート②

秋田 ~ 京都  (トロッコ列車と保津川ラフティングを見る)

快晴に恵まれた京都で息子の住む町を ゆっくりと散策した。
町並みからほんの少し歩くと トロッコ列車の乗車駅がある。

torokkoeki.jpg

この鉄の階段を上るとトロッコ列車専用のホーム。
乗車口


ちょうど列車が発車準備をしていた。煙が出始め乗客が乗り始めた。
kemuriwohaite.jpg


出発進行♪~ 乗客たちの歓声が青空に響く。いいお天気で本当に良かったね(#^.^#)
syuppatu.jpg

行ってらっしゃ~い (^◇^) 列車の明るい色彩が緑の山をバックに映えて 一層楽しさが増す(^◇^)
ressya.jpg

列車を見送り右側に向けていた視線を  左下に落とすとラフティング参加者が丁度ボートに乗り終わり  保津峡下りを始めるところだった。今日はどちらもタイミングよく見ることが出来た。
hodugawa.jpg


救命胴衣とヘルメットを着けたこの格好で列車に乗ってくるので 2年前初めて車内でこのスタイルの団体を見かけた時には驚いた(笑)
rafutyinngu.jpg


初めは同じ場所でグルグル回っていたボートが 20分くらいのトレーニングで何とか進むようになる。
漕ぎ出して川の流れに乗ってしまえば あとは川が運んでくれる。みんなキャーキャアーと言いながら本当に楽しそう(^◇^)
見ているこちらまで楽しくて最後のボートが小さくなるまで見送った。
hodugawakudari.jpg

4/29 朝6:08分秋田発「こまち」の乗車から始まった 今年の旅の一日目。
息子の住む街並みと トロッコ列車と 保津峡下りのラフティングを見て 夜は車で嵯峨野の天山温泉で ゆったり まったり。
夜は息子と ゆっくりお酒を飲みながら語り 日付が変わるぎりぎりでお開き(#^.^#)
「明日は足慣らしに大阪に行くよ」の声を聴きながら就寝。
招いてくれる息子も 招いてもらう私も 共に元気で今年の旅を始められることに感謝して 恙無き一日(ひとひ)を静かに閉じた。


拙いブログをお訪ね下さって有り難うございます。
皆様の毎日がより良い日々でありますように。
今回の旅を毎日少しづつ(遅筆なので(*_*;)綴りたいと思っています。
どうぞご覧くださいませ。

親子旅の記録 パート①

秋田 ~ 京都 (秋田新幹線こまち号に乗る)


次男が就職をして以来 「年に一度の親孝行」と笑って言いながら 私の誕生祝と母の日の贈り物を兼ねて プレゼントしてくれている小旅行。 毎年欠かすことなく続けてくれている。
今年のゴールデンウイークも嬉しい 親子旅をさせてもらった。

今回の旅も 私の生きた時間の幸せで大切な記録として留め置くべく綴っておこうと思います。

komati.jpg
4/29乗車した秋田新幹線「こまち号」 デザインもカラーも一新して とっても素敵になりました(#^.^#) 

rinyuuaru.jpg
鳳凰を模したようなマーク。 幸せの鳥に運ばれる旅~ そんなイメージも素敵です(#^.^#)

17gousya.jpg
今までいつも 12号車 ~ 16号車の普通車両での乗車でしたが 今回初めて先頭車両の17号車を経験しました。
新幹線のイルカの頭のような部分があるため座席数は通常の半分程度です。
そんなことを見聞するのも とっても新鮮で楽しく感じられます(#^.^#

inaho_201705111211255c9.jpg
ドアも米どころ秋田らしく稲穂が描かれ 座席も実り色。

madokara.jpg
窓からパチリ。まだ田んぼに水が張られていない。旅から帰ってくる頃は田植えも終わっているかな(^^♪

fuyugare.jpg
窓外の景色は まだ冬枯れの色。水も冷たそう(*_*; 暖かい京都に行ってきま~す(^^♪


朝6:08分 秋田発「こまち号」に乗車。
東京駅から「のぞみ」に乗車して  13時過ぎには出迎えてくれた京都の息子宅に到着。


仙台を通過中に車内販売で 牛タン弁当をゲットできたので 昼食準備は不要とメールをしておいた。
転勤で仙台に住んだことがあるので 牛タンも懐かしい思い出の味だ。
息子の入れてくれたお茶を飲みながら 一緒にお弁当を食べた(^◇^)
gyuutann.jpg

このお弁当 毎回新幹線に乗車しながらもなかなか手に入らない。
今回は運よく 二人分手に入って 本当に良かった。
人気の秘密は 味も良いが 楽しい遊び心があること(^◇^)

mokomoko_2017051113452962f.jpg
箱の下にある紐を引くと モコモコ~っと白い煙が出てくる。
浦島太郎の玉手箱のようだ(^◇^)

gyuutannbenntou.jpg
3分待ったら あったか~い 牛タン弁当。出来立ての味 頂きました(^◇^)

taneakasi.jpg
上げ底の下には  紐を引くことで発熱する こんな仕掛けがあるのも面白い。
仕掛けの為に 量は少ないが麦飯も牛タンも美味しく頂き 満足満足(^◇^)

akafuku.jpg
食後のスイーツは 京都駅から嵯峨野線の連絡路にある売店で買った「赤福餅」 
以前 伊勢神宮参拝をした時に食べてから 気に入って毎回ここを通るたびに買うのが習い性?になっている(笑)

尽きる事のない会話と笑いで楽しく昼食を済ませてから 半日列車で座りっぱなしだった身体を伸ばすべく 息子の住む町をゆっくりと散策した。
好天に恵まれ 空も山も本当に美しい。 
息子の日頃 目にしているのと同じ風景を見て 同じ風を感じていられることを 有り難く幸せに思った。

拙いブログをお訪ね下さって有り難うございます。
皆様の毎日がより良い日々でありますように。
次回も旅の記録の続きを綴ります。どうぞご覧くださいませ




















悲喜こもごも  ②

🚓パトカーに乗ったワンコ(@_@)


初めに。
拙ブログをお尋ねくださっている皆様方 いつもありがとうございます。
ご訪問を頂きながら お伺いできずに申し訳ございませんでした。

コメントをくださっていた 菜の花様 イヴまま様 サム様 ご返事が遅れまして失礼いたしました。
本日 拝見し大変嬉しく有り難く存じております。本当に有り難うございました。


この数日パソコンの前に座ることもできず 心 此処に在らずの長い長い5日間でした。
散歩中にリードを付けたまま飼い犬が 脱走?してしまいました。
夫と共に 名前を呼びながら探し続け 散歩コースを行きかう人に会うたびに犬の事を尋ね 日中は探し回り 夜は家を出たり入ったりしながら待ち続け 朝はいつも散歩をしていた5時半から探し続ける・・・・・。

探す時間も 家で待つ時間も いろいろな表情や仕草が思い起こされ 何とも言えない長い長い一日一日でした。
保健所に保護されていないかを確認し 警察にも保護されていないかを確認し・・・それが日課となり・・・・。
5日目・・・・本日 やっと 手元に帰ってきてくれました。
犬を見つけた人が 自宅の庭木にリードごとつないで仕事に出かけ 毎日そのまま忘れてしまい 5日目の朝 やっと警察に電話をしてくれたそうです。

警察がパトカーで迎えに行き 中央警察署に保護されました。
縛り付けられたままで どんなにか・・・・・いろいろな思いはありますが無事に帰ってきてくれて本当に良かった。
今日やっと帰ってこれたワンコをシャンプーして 首輪を替えて お散歩に行って・・・・ワンコ優先の一日になりました。

 
osannporodo.jpg
いつもの お散歩ロードです。 この道を進むと 畑がありのどかな田園風景が広がります。


girigiri.jpg
一緒に見ることが出来て良かったね! 今年の桜は一層美しく感じられます。issyodane.jpg
通いなれた道。まだ 土筆さんも待っていてくれたよ(^_-)-☆nanohana.jpg
菜の花畑の匂いも懐かしい~。

kireidane.jpg
いつも眺めていた水仙。ミニーのお気に入りだね(#^.^#)

nakayosi_20170428213701c55.jpg
う~ん 懐かしい風景。ワンコなりに感慨深げな後ろ姿(^.^)

kubiwa_201704282143490bf.jpg
冒険のし過ぎで 一杯汗もかき色変わりした首輪を交換したの。お気に入りのカラーだよ(^^♪( ミッキー)

maigofuda.jpg
迷子札 二枚もつけられちゃったの((+_+)) 

outigaitibann.jpg
木に縛られっぱなしになったり パトカーに乗ったり 警察署の地下に連れていかれたり・・・・やっぱり おうちが一番だワン。

本日 朝十時半過ぎ 中央警察署に迎えに行き やっと今までの暮らしが戻ってきました。
まだ 心静まりきらずにおります。
取り急ぎこの5日間に起こったことをお話させていただきました。

拙いブログをお訪ね下さって有り難うございます。
皆様の毎日がより良い日々でありますように。
素敵なゴールデンウイークを お過ごし下さいませ。



明日から不在を致します。
コメント欄は閉じてまいります。よろしくお願いします。










悲喜こもごも

言の葉家の春は・・・・・

終の棲家として建てた現在の住まいに落ち着いて20年経つ。
家の保全と 業者の熱意に押され20年を機に外壁も塗りなおした。
家は建てるのも維持するのも なかなか大変なことだと思っていた矢先・・・・

暖房機がぴたりと止まった。
家中の暖房機に温風を送り届けてくれていたおおもとが使えなくなった( ノД`)シクシク…
最近の機器は事前に何らかの症状を示すこともなく 突然使えなくなるのが困りもの。

早速 業者を呼び新しい機種を取り付けてもらった。
寒い雪国では 見積もりや検討する間もなく 数時間後には新しい暖房機を付けること以外の選択肢はない。

この燃焼ボイラーで 一階の台所 リビング 和室 トイレ 洗面所 そして二階のすべての部屋と二階のトイレに きれいで温かい熱源がいきわたり床暖房も入りポカポカ(^◇^)  ふう~ やれやれだ。長い一日だったが これで安心(^.^) 三月の事だった。
boira-.jpg

四月。台所で茶碗を洗っていたら 突然冷た~い水に????
給湯器のコントローラを見ると点滅している。
コンセント抜いて 暫くしてから コンセントを挿し スイッチを入れてみても同じ症状・・・・

早速同じ業者に連絡。
直ぐに飛んできてくれるが修理する話は全く出ずに また新しい給湯ボイラーを取り付けることになった( ノД`)シクシク…
yuwakasi.jpg

二畳分ほどのコンクリートのスペースが ボイラー室で勝手口も兼ねている。
暖房機と給湯機・・・・・1か月足らずの間に高額な機器が2台とも買い替えとなってしまった(泣)
このボイラー室の為に 年金難民の 言の葉家からたくさんの諭吉さんが どど~んと出て行ってしまいました( ノД`)シクシク…
「すぐ家出 諭吉は我が家の問題児」まさにサラリーマン川柳のとおり 落ち着きのない問題児です(笑)

4月10日 孫の入学式がありました。
同じ学校に4年生 3年生 1年生と兄弟そろって登校します。
秋田の入学式は桜はまだ早く スーツの上に同系色のジャンパーを羽織っての記念写真。
pi-su.jpg

教室でお道具箱や黄色い帽子を頂きました。
お友達沢山出来るといいね(^^♪ 先生のお話きちんと聞いてネ!
okyousitude.jpg

早速頂いた黄色い帽子をかぶってパチリ(^◇^)
ピカピカの1年生です(^^♪
amane_201704140804487fb.jpg

家の設備も20年経ち いっぺんに買い替えの時が来てしまい眩暈がしそうでしたが 孫が無事に一年生になってくれた喜びもあり
言の葉家の春は 悲喜交々(ひきこもごも)でした。

拙いブログをお訪ね下さって有り難うございます。
皆様の毎日がより良い日々でありますように。
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム