春の香り

みどりご


***石(いわ)ばしる垂水(たるみ)のうえのさ蕨(わらび)の 
萌えいづる春になりにけるかも***


毎週土・日に夫は田舎の実家に行く。
実家は 数年前に両親共に他界し 今は息子一家が住んでいる。
田舎は家も 庭も 畑も広過ぎる位広い。
孫達が伸び伸び走り回れる環境であり それなりに良かったと思っている。

夫はその孫達に 果物やお菓子やアイスクリームと唐揚げを毎回準備し 沢山のお土産に自分で満足して この自宅から約二時間の距離を 雨にも負けず 風にも負けず 吹雪にも負けず 車を飛ばし会いに行っている。

私は土曜日は研修があったり 日曜日は結婚式の司会があったりで 滅多に行かれないが毎週電話で声を聞いている。
会話の中で(たっくん おばあちゃんよ)と言うと (おばあちゃんは れいこちゃん!!)と言う。
保育園のお友達?みたいだが まあ名前を気にいってくれているので (はあ~い)と返事をする。
他愛のないそれだけのことが 何だか楽しくて 毎回飽きずに孫の声を聞いている。


いつもどおりに日曜日の夕方 夫が帰ってくると (たっくんの お土産)と言いながら ポリりエチレンの袋を差し出した。
(お土産???何でしょう??)と言いながら 袋を開けるとぷ~んと 春の香りが立ち上った。
柔らかな若緑のフキノトウだった。
ああ~なつかしい 一年ぶりの春の香りが鼻腔を通り 海馬を揺り起こし 様々の春の喜びを 思い起こさせる。
目も心も癒してくれる 柔らかな若緑に 心が華やぐ。


子供の成長段階において呼び方が変わっていく。
胎児 → みどりご → あかちゃん
2歳半までは 赤ちゃん(乳児)
2歳半からは 幼児
新生児から幼稚園卒園までは 乳幼児・・・何だか出世魚みたいで面白いものだ。


このみどりごと 呼ばれる段階のように ほやほやと生まれたての 柔らかく瑞々しいみどりの フキノトウ。そっとのせた手のひら一杯に 色と香りの 春が広がった。

フキノトウ。売るほどあるフキノトウだが 10センチ位に伸びて花もほほけている。
しかも花のあちこちが黒ずんでしまっている。(>_<)
活けて飾るには 美観を削ぐし 捨てるのも可愛そう。

冷蔵庫にあった油揚げの細切りとえのきだけでお味噌汁を作り 仕上げに綺麗な葉だけを刻んで散らした。
手のひらに収まる小さなフキノトウの香りが キッチン一杯に広がった。

孫にとっては 小さな蕾の状態よりも 一番摘み易い大きさに伸びていたから ひっぱるようにして摘んだのだろうなぁ~と思った。ひと椀のお味噌汁に 孫の成長と春を実感。

みどりご色と呼びたくなるような フキノトウの若緑色は 伸びやかに成長していく生命力の色。
恙無く過ごせたからこそ 今年も出会えた春の香りと若緑色・・・・春のプロローグ。


拙い独り言のようなブログを最後までお読み下さって本当に有難うございます。
(言の葉ISの絵のない絵本)毎週火曜日に更新しています。
次回は四月二十三日です。どうぞご覧くださいませ。




追記、4月9日。田沢湖に行きました。未だ雪が残り別世界のようです。
出湯の温もりと風情をお伝えしたくて 下記に映像を掲載します。
tazawakohenomiti
田沢湖への道中。4月9日の風景です      mizusawa
初夏の水沢山荘の全体像。たたなづく青垣 山籠れる美しさ。駒ケ岳の春登山と夏登山。登山者にも人気のリーズナブルなお宿。
rifuto
田沢湖スキー場。水深日本一の田沢湖を眺めながらの滑走は爽快です。yorunomizusawa
夜の水沢温泉の露天風呂。毎分1000リットル自然湧出。源泉かけ流の乳白色の温泉。大人気の深さ一メートルの露天風呂は身体の疲れをほぐし 心がゆったりとほぐれます。みちのく秋田の出湯の里で 身も心もほっこりと 豊かな時間へのご提案です(*^_^*)

コメントの投稿

Secre

春の香り

おはようございます。

バッケ(すっかり覚えてしまいました。笑)の香りが
こちらにも伝わってきました。

お孫さんの採ったのは格別なんでしょうね。

ほんわかした幸せな時を感じさせていただきました。

No title

おはようございます♪

お孫さんがいらっしゃったのですね\(^o^)/
毎週土曜日にお孫さんに会いに行かれるご主人の喜びが伝わってきます
本当に嬉しそうです(*^_^*)

お孫さん れいこちゃんと呼ばれるのですか
これは可愛い!! 私はこういう呼び方が好きです

私も名前を呼んでくれと希望しましたが息子夫婦に無残にも却下されました(>_<)

ふきのとう 今年初めてふき味噌を作りました
こちらではかなり高級品です

お孫さんからのお土産春が届きましたね

田沢湖 素晴らしいですねっ もちろん行った事ありません
一度くらい行ってみたいですねっ
画像でいざなって頂きましてありがとうございます。




Roman 様

Roman さま おはようございます。

いの一番のご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しく頂戴しております(*^_^*)

秋田も風景の中に緑が少しづつですが 広がってきました。
やはり雑草が一番先に 春から目をさまします。逞しいものですね。

>お孫さんの採ったのは格別なんでしょうね。

はい 有難うございます。§^。^§
大人なら目もくれないし 育ちきってしまい 商品価値ならゼロの 花の咲いてしまった 茎のトウ? (>_<)
孫のお手摘みの バッケ(笑い)と思うと 愛おしくて・・・・・婆馬鹿です。

春一番の香り・・・・・冬籠もりの体を目覚めさせてくれるアロマテラピーかもしれません(^_-)-☆

今日もお越し下さって有難うございます♪~
どうぞ良い一日を お過ごしくださいませ。

はやとうり 様

はやとうりさま おはようございます。

お忙しい時期でいらっしゃるのにご訪問と コメントを有難うございます。
とっても嬉しく頂戴致しております(*^_^*)

>これは可愛い!! 私はこういう呼び方が好きです
有難うございます。保育所の同級生になったようで 気分が若返ります。
日常生活の中では 名前を呼ばれることもないので なんだか新鮮なんです§^。^§

>お孫さんからのお土産春が届きましたね
やはり はやとうりさんならではの 素敵な表現ですね。
(お土産春)・・・・向田邦子さんなら 素敵な随筆のタイトルになりそうですね。

>画像でいざなって頂きましてありがとうございます
こんな風に仰って下さって こちらこそ嬉しいです。有難うございます。

(断捨離)どうぞお体を 厭いながら頑張って下さいませね。
連休明けから 私も後に続いて 断捨離生活に徹したいと思っています。
理想は江戸時代の長屋ぐらし・・・寝具とちゃぶ台と 少々の着替え。
いざという時も大八車一つで 引っ越せるような生活を目指したいです。

今日もお越し下さって有難うございます。♪~
どうぞ良い一日でありますように。

No title

ご実家を息子さん夫婦が守って下さっているのですね。
ご先祖様も喜んでいらっしゃることでしょう。
週末、たくさんのお土産を手に 急ぐ車中は
ご主人の日々の活力となっているのでしょうか。
お孫さんの気持ちがこもった 春の味覚は
最高ですね。

No title

こんにちは~
田沢湖の素晴らしいお写真楽しませていただきました。
まだまだ本格的な冬景色ですね~
スキーもされるんだ!言の葉さん、本当に何時も活動的で素敵です。

たっくんのお話、ほっこりしました。
旦那様が、目を細めて、とろけそうになっていらっしゃるお顔が浮かび、
(お会いしたことないのに・・・)こちらまで嬉しくなりました。
目に入れても痛くない・・・とは良く聞きますがそんな感じなんでしょうね。
2時間の道中だって、ワクワクしていけばあっという間。
お幸せなご家族だなぁ~。うっとりです。

お孫さんのプレゼントのふきのとう、さぞかし美味しかったでしょうね~~^^。

「れいこちゃん!」いいですよ!
ずっとれいこちゃんでいきましょうよ。
瑞々しい感性の言の葉さんだもの、お孫さんたちにもやっぱりわかるんだな~^^。

No title

いつもお忙しい 『 れいこちゃん 』 のために
一生懸命摘まれたんでしょうね
素敵な春の贈り物(*≧m≦*)
読んでるだけで暖かい気持ちになれて顔が綻んできちゃいます

雪景色の露天風呂 素敵だろうな~


No title

こんにちは☆^^

そういえば、こどもの呼び方って成長とともにかわってきますね☆

「みどりご」ってなんだか素敵な言葉に感じます。

「赤ちゃん」も、たしか源氏物語の中で、「赤さん」って呼んでいませんでしたっけ?それがなんともいえずいい言葉に聞こえたのを覚えています。

三代目にはふたりのこどもがおりますが、いくつになっても赤ちゃんか幼児、くらいの感覚でいてしまって^^;;;

ついついこどもに対して「赤ちゃんことば」(自動車をブーブーとかw)を使ってしまい、「もう大きいんだからやめて!」って怒られてますww


No title


 相馬先生、こんばんは。

 田沢湖の素晴らしい景色楽しませていただきました。 本当に別世界ですね。
雪景色の露天風呂も 素敵でしょうね~ 。

 子供の呼び方って成長とともに変わるんですね。言われるまで気がつかなかった
です。どれも「子供」で締めくくっていました><言われてみれば出世魚みたいで
すね^^

 

 



 

イヴまま♡様

イヴまま♡さま こんばんは。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです。(*^_^*)

>週末、たくさんのお土産を手に 急ぐ車中は
ご主人の日々の活力となっているのでしょうか。

うふふふ~本当にそうですね。生きがいのようです。
孫達が唐揚げが好きなので 大量に作っていきます。(●^o^●)

夫が喜び勇んで出発した後は 台所もリビングも 唐揚げの匂いが一杯(@_@;)
ファブリーズのお仕事が担当になりました(>_<)

元気で通えるうちに 良い想い出づくりを出来ればと思っています。

お体の具合は如何でしょうか。
お大変な時にお越し下さって有難うございます。どうぞお大事なさってくださいませ。

aaconee様

aaconeeさま こんばんは。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)

>田沢湖の素晴らしいお写真楽しませていただきました。

ご覧下さって有難うございます。本当に素晴らしい所でした。
5月の連休頃には 山の麓からこの山荘までの登り道の左右の桜並木が満開になると思います。
例年は うそ と言う鳥が来て 蕾を食べてしまうのですが 今年は寒さが厳しかったので
うそ がこなかったそうです。うそではありません。
今年はきっと見事に咲くでしょうと 水沢温泉の支配人がおっしゃっていました。楽しみ♪~


>スキーもされるんだ!
いいえ! できたらどんな嬉しいでしょう・・・・・スポーツセンス ゼロなんです(>_<)
田沢湖と スキー場を ご覧頂きたくてパンフレットから掲載したのです(T_T)

>ずっとれいこちゃんでいきましょうよ。
瑞々しい感性の言の葉さんだもの

有難うございます。外見は干からびてしまいましたが 感性だけでも瑞々しく有りたいものです。
ずっと そう呼ばれる ばーば でいようと思います。(●^o^●)

今日もお越し下さって有難うございます。♪~
信州の桜も そろそろでしょうか。楽しみですね。

秘密のさいこちゃん様

秘密のさいこちゃんさま こんばんは。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)

>読んでるだけで暖かい気持ちになれて顔が綻んできちゃいます
有難うございます。
さいこちゃんのような女の子の孫もいたら もっと嬉しいです。
孫は3人とも男の子なんですよ。
女の子が生まれたら 満艦飾に飾り立ててしまいそうです(^_-)-☆

>雪景色の露天風呂 素敵だろうな~
ええとっても良いですよ。露天風呂の深さが一メートル有るので 伸び伸びとしてすぐに温まります。
自宅から二時間は運転しますが 帰宅してからも 体の芯から温まっていました。
同じ雪景色でも 三月 四月になれば そんなに寒くなくなりますよ。

いつかいらしたら 喜んでご案内します。(●^o^●)
今日もお越し下さって有難うございました♪~

 

三代目様

三代目さま こんばんは。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)

みどりご って本当にいい響きですよね。命の息吹を強く感じる気がします。
日常用語としてはあまり耳にしなくなったので フキノトウに下賜(貸し)?ました。(@_@;)
おくるみにくるまれた姿にも似ているようにも思います。

>「赤ちゃん」も、たしか源氏物語の中で、「赤さん」って呼んでいませんでしたっけ?それがなんともいえずいい言葉に聞こえたのを覚えています。

三代目さんの記憶力 何時も本当に凄いと思います。
本当ですね。あの独特のイントネーションで 「赤さん」と呼んだのでしょうね。 
宮中を行き交う女房詞や 桜重ねや 御簾・・・・そんな中での呼称・・・・素敵な響きですね!!

>、「もう大きいんだからやめて!」って怒られてますww
怒られながら それを喜んでいらっしゃるご様子が目に浮かぶようです。(*^_^*)
三代目さんの子煩悩ぶりは周知の事ですものね。とっても素敵な良いパパでいらっしゃいますよね。
クウ~ヘンの時だけ 三人兄妹弟におなりでしょうか。

お忙しい時期ですのに お越し下さって有難うございます。♪~
今夜もお子様方と夜のお話会や本読みをなさるのでしょうか。良いお時間をお過ごしくださいませ。

ラスティ・ネイル様

ラスティ・ネイルさま こんばんは。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)

田沢湖・・・・研修があったので頑張って行ってまいりました。
自宅から普通道で 二時間の運転で着きます。
雪国ですが 大きな道路は除雪が行き届いているのでアスファルトの道路です。
圧雪道路でないので助かりました。

水沢山荘は 田沢湖やスキー場は勿論ですが 角館にも30分くらいで着きます。
角館の桧内川(ひのきないがわ)沿いの桜も見事ですし 武家屋敷の枝垂れ桜も人気スポットです。
人力車に乗って巡るのも 観光客に喜ばれているようです。

秋田はこれからやっと 人も自然も春の目覚めを享受します。

今日もお越し下さって有難うございます♪~
京都はこれからの時節 一層のこと観光で賑わうことでしょうね。
どうぞお疲れのたまりませんようにお体に気をつけてお仕事お励みくださいませ。

No title

田沢湖、素敵な景色ですね
龍子姫像があるとか?

みどりごとフキノトウ、お孫さんが「れいこちゃん」のために
摘んだフキノトウ春の暖かさを感じます。

お孫さん大きくなっても「れいこちゃん」と呼んでくれるといいですね^^

こんばんは。

そうなんですね。赤ちゃんという呼び名2歳半までなんですね。
普段はひとくくりで赤ちゃんという感じで呼んでますね。
立って歩くことが出来るようになったら赤ちゃん卒業かなというイメージがありました。
日本語は面白いです。

Rin様

Rinさま おはようございます。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)

わぁ~ Rinさんよくご存知ですね(^_-)-☆
そうです。金色のブロンズ達子姫の像があります。
7月には長崎の蛇踊りのようなスタイルで 竜神が湖を渡る竜神祭りがあります。

>お孫さん大きくなっても「れいこちゃん」と呼んでくれるといいですね

有難うございます。何だか気分も若返ります。(●^o^●)
幼い子の思わぬ言動は 心に華やぎを運んでくれるものです。婆馬鹿ですが。

今日もお越し下さって有難うございます。♪~
どうぞ良い一日を お過ごしくださいませ。

toyosun様

toyosunさま おはようございます。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しく頂戴しています。(*^_^*)

>赤ちゃんという呼び名2歳半までなんですね。
そうですね。私も母子手帳に書かれているのを見て こんない分類があったことを知りました。

みどりごも あかご と同意語の古語なのかなくらいに思っていましたら
しっかりと成長段階を表現する語彙だったのを知りました。

日本語って 本当に素晴らしいですね。母国語を更に誇りに思いました。

今日もお越し下さって有難うございます。♪~
どうぞ良い一日でありますように。

No title

こんにちは。

可愛いお孫さんの声は、何度聞いても、言の葉ISさんの心を和ませ、
明るくしてくれるのですよね(^∀^)
春のプレゼント。とっても嬉しい!
小さなお手手で、おばあちゃんにって、摘んだふきのとう。
それはそれは、美しいみどりご色だったことでしょう(^-^)

ひいち様

ひいちさま こんにちは。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです。(*^_^*)

お身体の具合は如何ですか。

「木の芽時は木々の緑も萌え出て嬉しい時節だけれど 病などの良くないものも
頭をもたげる時だから 気をおつけなさいね」と 以前はやとうりさまが教えて下さいました。
本当にそうですよね。主婦業も頑張り過ぎないで たまにゆっくりと身体を休めて下さいね。

>小さなお手手で、おばあちゃんにって、摘んだふきのとう。
それはそれは、美しいみどりご色だったことでしょう(^-^)

有難うございます。仰る通りで党がたち過ぎて花もほほけて黒くなっていましたが(@_@;)
それでも嬉しかったです。
ふきのとうのみどりは 本当に美しいですね。香りもとてもよく立ち上り美味しく春を頂きました(^_-)-☆

今日もお越し下さって有難うございました。♪~ どうぞお大事なさってくださいませね。

No title

こんばんは!

読んでいて、言の葉ISさまとお孫さんのやりとりを想像していたら、なんだかニコニコしてしまいました♪
お孫さんの無邪気な笑顔は周りの人を幸せな気分にするのでしょうね!なんか桜の花と同じですね!

田沢湖のご紹介は興味津々です。辰子姫伝説の有名な湖ですよね♪
雑誌で湖にある辰子像を見てから、行って見てみたいと思ってました。
リーズナブルな宿と温泉のご紹介は旅行好きな僕には、とてもいい情報でした。

ありがとうございます♪

言の葉ISさま

こんばんは。
お孫さんに思いをはせながら2時間もの道のりを運転されるご主人さま・・・。
毎週楽しみにされているのでしょうね♪
お土産にと夢中になってふきのとうを摘んでいるお孫さん♪
愛らしいですね。
嬉しいですね。
きっと、ほんわりとした温かい雰囲気の中での夕食だったのでしょうね。
微笑ましいです・・・♪

お写真も素敵です。

かるがも@様

かるがも@さま おはようございます。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しく頂戴しております。(*^_^*)

辰子姫像のこと 良くご存知ですね!!!
水深日本一の田沢湖をはじめ 春は桜の名所で城下町の角館 夏は駒ケ岳の登山
秋は紅葉の抱き返り渓谷 冬は高原スキーなど この温泉地をコンパスの軸に ぐるりとみちのくの旅も。

>リーズナブルな宿と温泉のご紹介は旅行好きな僕には、とてもいい情報でした。

元湯水沢山荘の宿泊料金は 
2食付き ¥9.915円(サービス料・税込み) 夕食なし(朝食つき)\8.025円 朝食なし(夕食付)\8.970円

露天風呂水沢温泉は 自炊設備完備で 宿泊料金は(素泊まり)のみなので 1泊\3.400円。
どちらも経営者は同じ。徒歩5分の所に並んで立っています。

アクセス 秋田新幹線(こまち)で 東京駅から田沢湖駅まで 最速2時間58分。
      田沢湖駅から 乳頭・高原行バスで25分、水沢温泉郷バス停前下車。
      高速バス 浜松町バスターミナルから田沢湖バスターミナルまで9時間45分。
                                            ( 上記パンフレットより)

遠いですが 何時かゆっくりとお時間の取れる時のご参考になればと思います。

今日もお越し下さって有難うございます ♪~  良い一日でありますように(*^_^*)

☆けいこママ☆様

☆けいこママ☆さま おはようございます。

ご訪問とコメントを有難うございます。何時もとても嬉しく頂いております(*^_^*)

>お写真も素敵です。

わぁ~ そんな風に仰ってくださって嬉しいです。ヽ(^。^)ノ

(絵のない絵本)がコンテンツというか特色にしているので 番外編以外は映像を入れないのですが
余りにも風情があり しかもタイムリー 雪景色の時にお届けしようと掲載したものです。

デジカメもやっと少しだけ扱えるようになってきました。
遅々たる歩みですが楽しんでおります。
これからも時々掲載してゆきますので どうぞご覧になって下さいね§^。^§

今日もお越し下さって有難うございました。♪~素敵な一日でありますように(*^_^*)

No title

管理人様

ご無沙汰申し上げております。こんばんは。

 「みどりご」と聞いて「ああ春だな~」と「絵」を思い浮かべながら拝読致しました。桜はすっかり散りましたが、それを皮切りに新しい息吹がこちら京都でもあちらこちらで萌え出でていますよ。

 青春とはよく言ったものですね。青臭くはあるけれど、伸びる力は抜群で、外からの刺激も取り入れつつ、長い人生の土台を築くとき。
お孫さんの成長、楽しみですね!

こちら西は先に春になりました。西からの風、秋田に届けっ!

花山様

花山さま こんばんは。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しく頂戴いたしました(*^_^*)

>「みどりご」と聞いて「ああ春だな~」と「絵」を思い浮かべながら拝読致しました

わぁ~ 嬉しいです。有難うございます。
正に絵のない絵本の私の思いを汲んで下さった嬉しいお言葉です(*^_^*)


>青春とはよく言ったものですね。青臭くはあるけれど、伸びる力は抜群で、外からの刺激も取り入れつつ、長い人生の土台を築くとき。

素敵!!やっぱり神主様ですね。(*^_^*)
本当にそうですね。青の時代を生きるのですから 凄い生命力に満ちていますね。
良い土台を築きながら 伸びやかに成長し 美(うま)し国の力となって欲しいですね。

>西からの風、秋田に届けっ!
有難うございます。ナイスキャッチ致しました。ヽ(^。^)ノ
風雅な都美も運んでくれました。これからの秋田は 僧正遍昭の御歌の様な世界になります。
***見渡せば柳桜をこき交ぜて 秋田ぞ春の錦なりける***

柳の緑と 桜の薄紅 そして足元には水仙 れんぎょう 菜の花の 黄色・・・・。
植物が一斉に目覚め 芽吹き 花を咲かせ 春の錦絵の世界に染まります。楽しみです。§^。^§
心待ちする時間も 神様からの贈り物の一つなのかもしれませんね。

お越し下さって有難うございます。♪~
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム