梅のかほり

百花の魁(さきがけ)

毎朝ブロともさんを 訪問して拍手欄やバナーをポチッと押すのが習慣になっている。
(おはようございます)と言いながらポチ。
忙しい時は読むだけの時が多いが 少しでも時間が許す時はコメントをする。
読むだけの時も コメントをする時も 同じようにブロともさんのお顔を想像しながらポチ☆~。


美味しいお料理と心に沁み入るエッセー 楽しい旅の記事 地域の歴史や文化 神社仏閣やお花の写真 可笑しくて笑ってしまう記事・・・・・etc。
ブロともさんは皆さんそれぞれに個性と才能が豊かで素敵な方ばかりだ。出会えたご縁に感謝。


そのブロともさんの記事の中に梅の映像があった。
二分咲きくらいの白梅が 匂うような美しさでカメラに収まっている。
秋田はまた昨夜からの雪になってしまったが 梅の映像を見るだけでも 春の訪れがまた一歩近づいたようで嬉しく感じられる。

桜は満開が桜らしい美しさを感じさせるが 梅はポツリ ポツリと咲いているほうが風情があって梅らしいと私は思っている。


***君ならで誰にか見せむ梅の花 色をも香をも知る人ぞ知る*** 「紀友則」
~~~この梅の花をあなた以外の誰に見せたらよいのでしょうか。
この花の色や香りの美しさや素晴らしさを きちんと判って下さる人はあなただけだと思うのです。~~~

気品のある梅の香が すぅ~と漂ってくるような気がします。
同じ枝でも一番先に咲いた梅は 他の梅よりも花弁も厚くふっくりとして 雄蕊もピンと真っ直ぐで先端の花粉もたっぷりと付いていて群を抜いて美しいものです。

二番咲き三番咲きとだんだん小さくなっていきます。
そんなところがはっきりと判るのも梅の花の特徴かもしれませんね。


梅と言えば 菅原道真公の御歌と 尾形光琳の紅白梅図屏風などが思い浮かぶくらい 時代は変わっても そしてお歌や絵など 表現する手段は異なっても 誰しもがその美しさと香りに魅かれ 愛でてきた風雅で美しい花。


春を告げる花の代表として 先駆けて咲くので 百花の魁(さきがけ)と言われる梅の花。
どのように眺めても勿論自由だが 昔人である祖母から教わったのは 三つの眺め方を知って眺めると 一層味わい深く眺めることができ 梅にも喜ばれると教わった。

その一・・・ 咲き始め ちらほら咲いている梅を 「あそこにも」「あっ。こちらにも」と探しながら眺めるので(探梅・・・たんばい)というそうな。

その二・・・一斉に咲き誇る梅を「わぁ~きれい」「なんて見事な」などと誉めてあげながら眺めると 梅も良かったと喜ぶ(賞梅・・・しょうばい)

その三・・・皆を楽しませてくれた梅が咲き終わり散りゆく姿を名残惜しみ「目も心も楽しませてく有難う」「また来年綺麗な花を咲かせておくれ 有難う」と労いの気持ちを込めて眺める(送梅・・・そうばい)だそうな。


百花の魁 梅だよりに 心浮き立つ朝のスタート。
梅の花と 庭の梅を眺めながら祖母が教えてくれた梅の観賞の仕方と 話す時の祖母の顔 そしてその梅を大きな甕に浸けこんでいた姿や 盆笊の上に丹念に梅を並べて干していた姿 酸っぱいけれど美味しかった祖母の梅干しのことなど 様々なことが思い起こされ つつましやかだけれど幸せな思い出を持たせてくれたことに感謝。
今日も皆様にとって どうぞ良い一日でありますように(*^_^*)



拙いブログを最後までお読み下さって有難うございます。
(言の葉ISの絵のない絵本)毎週火曜日に更新しています。
次回は三月十三日です。どうぞご覧くださいませ

コメントの投稿

Secre

No title

夜中です(^^;
こんばんは~。

先ほど実家から帰宅したので深夜におじゃまします♪

礼子様は沢山のブロともさんと交流されていますね。
傍から見てとっても楽しそうで刺激を沢山受けブログの腕もめきめきと上達されているのがよ~くわかります!
ご縁というのは素晴らしいですね。
知らなかったことを知る機会を与えてもらっていることに感謝!ですね~


私にとって梅というと母から譲り受けた訪問着の柄や卒業式の日雨に打たれて雫がついた梅の花がキラキラしてとても美しいと感じた小学校最後の日の思い出などがあります。

それ以外に一番心に残っているのは
幼い頃、両親が私に紅梅、弟には白梅を2人の成長と共に愛でようとそれぞれ庭に植えてくれました。
木が段々大きくなるのがとても嬉しくて、実が生ると梅干にして土用干しの時には市場で買った大きな実に混じって私の小さな梅が同じように赤く染まってゆくのを眺めては漬けあがるのを毎回楽しみにしていました。
ところが、 もうだいぶ前になりますが
私の梅の木に虫がつき、殆ど切り落として駆除したものの結局根から駄目になり
このときばかりは実家にはもう住んでいなかったですが自分の居場所がなくなったような悲しい気持ちになりました。
祖母と一緒に梅干を作った思い出さえもなくなってしまったような気持ちになりけっこう凹んだものです(´д`)

>様々なことが思い起こされ つつましやかだけれど幸せな思い出を持たせてくれたことに感謝。
私も礼子様のお話で紅梅の事を思い出しました。
そして木はなくなったものの、よき思い出があることに感謝です。

今度はその場所にもう少し暖かくなったら芍薬の木を植えようと去年の暮れから用意しているんです。
昨日実家に行った時小さな芽がひとつ出ていました。
紅梅を愛でることはもう出来なくなりましたが今度は素敵な芍薬を楽しみたいと思います。

こちらは雪国ではありませんが、冬場は肌がとってもかさかさする季節。
アレルギー体質の私にとっては忍耐の季節です。 毎年この季節心まで曇りそうなくらい辛いですが、暖かな春を感じられるお写真や新芽や開花の映像など見せてもらうと頭の中がリフレッシュされてわくわくしてきますね!

まだまだ寒さが厳しいですが風邪などお召しになりませんようご自愛ください。
















ミュル・葵ママ 様

ミュル・葵ママ さま  おはようございまs。

ご訪問といの一番のコメントを頂きとっても嬉しいです。有難うございます。ヽ(^。^)ノ

先日貴ブログに伺い沢山の記事をまとめ読みをさせて頂きました。
ミュル・葵ママ さまのお人柄が文章からも 行間からさえも静かに伝わり 深く心惹かれました。
思うことがあまりにもあり過ぎて キーを打ちきれずに日を重ねておりました。

いつも思うのですが ミュル・葵ママ は 本当に素敵な環境でお育ちになったのですね。
思い出の一つ一つにご両親の深い愛情と教養が感じられ アカデミックなご家庭のご様子が伺えます。

ご姉弟の為にご両親が植えてくださった紅白の梅。とっても素敵な記念樹ですね。
ご自分達の誕生を喜び 祝い 記念として 人生の節目の時節に 尊い香りと花弁の美しさをして
成長を見守り 祝福してくれる梅の花・・・・ご両親からの素敵な贈り物ですね。

>私にとって梅というと母から譲り受けた訪問着の柄や卒業式の日雨に打たれて雫がついた梅の花がキラキラしてとても美しいと感じた小学校最後の日の思い出などがあります。

素敵な思い出ですね。本当に素敵です!
ご家族の素敵なありようと その尊さや美しさを感じ取れるミュル・葵ママさま の感性の豊かさと賢さが
素敵な思い出を更に美しく輝かせてくれているのだと思います。


>紅梅を愛でることはもう出来なくなりましたが今度は素敵な芍薬を楽しみたいと思います。

>昨日実家に行った時小さな芽がひとつ出ていました。

わぁ~楽しみですね 。
芍薬が育つと 梅の思い出と 育つ芍薬の美しさと ダブルのお喜びと記念ができますね(*^_^*)
春はスプリング 心も弾みますね♪~
素敵なお便りを頂き 本当に嬉しいです。何時も有難うございます。

ミュル・葵ママ 様もどうぞご自愛くださいませ。

No title

おはようございます♪

今日は爽やかにお目覚めでしょうか
こちらの気温は12℃ 雨もちらほら やや物憂げな朝です

梅の愛で方 探梅・賞梅・送梅 そう言う見方がある事すら
知りませんでした
やはり昔ながらの大家族ならではの教えですね
今の世 誰もそんな優雅な事を教えて頂くチャンスが少なく思えます
これって寂しい事ですね

一番最初に咲いた花勢いがあるのですね 目から鱗です
今日も多くの学びを頂きました

No title

こんにちは~
ああ・・なんて風雅な!
いいですね~なんか豊かな贅沢な雅な・・すみません・・・
ボキャブラリーが少なすぎです。とにかく、おつな気分になりました。

梅の見方・・・こんなお話初めてききました。
これは、是非子供達にも教えたい。
いつ会えるかもしらないけど孫にも・・・。
自然物の楽しみ方。私は何も知らなくて、ここに来ると、いつも得をしたような気持ちになります。
梅の花も、二番咲き、三番咲きなんてことも初めてしりました。
ありがとうございます。

心豊かに生きる。
そんな人に憧れます。ありがとうございました。

はやとうり様

はやとうり さま こんにちは。

ご訪問とコメントをいつも有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)

>やはり昔ながらの大家族ならではの教えですね

ほんとうにそうですね。厳しい祖母でしたが 春休み 夏休み 冬休みと長い休みがある時は
いつも遊びに行っては祖母のまわりにおりました。
庭木の手入れをする時にも 「桜切る馬鹿 梅切らぬ馬鹿と言ってね・・・・云々」色々な話をしてくれるので
祖母の周りで手伝いをしては 沢山の事を教えて貰いました。

だからよその酔っ払いのおじさんが 桜の大きな枝を折って自慢して歩いているのを見ると
(このおじさんは おバカさんなんだなぁ~」と子供心にも思っておりました(@_@;)

祖母はむめ乃と表記しますが むめは昔のウメを意味するから 梅乃と同じであるとも話しておりました。
ですから今も梅は祖母に繋がる花なのです。

>一番最初に咲いた花勢いがあるのですね 目から鱗です

ええ今度じっくりとご覧になれる機会があれば 見比べてみて下さいね。
光合成によって出来た栄養を一番初めにもらうから発育が良いそうです。
花弁も肉厚で 雄蕊もピンとして立派です。咲く順序が遅くなるほど雄蕊も細く短くすすけた感じになってきます。

皆祖母の受け売りです。
お受験では使いませんでしたが「おばあちゃんの智恵ぶくろ」ですね(●^o^●)

大阪は12度・・・・秋田と10度くらい違いますね(T_T)
でももうすぐ春です。楽しみです♪~ お越し下さって有難うございます(*^_^*)

aaconee様

aaconee さま こんにちは。

ご訪問とコメントをいつも有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)

>とにかく、おつな気分になりました。

わぁ~素敵な表現です!! 本当に乙だね カッコいいです♡~

>梅の見方・・・こんなお話初めてききました。

昔はTVもないし 時間がゆっくりと過ぎて行ったような気がしますね。
だから世上にある物の一つ一つを 本当に大事にしていたのだと思います。

梅の花一輪を眺めるのにも 「嗚呼ここにも咲いてるきれいだね」 「わぁ~満開なんて見事な!」
「今年も楽しませてもらったね有難う)そんな三段階に分けてまで 丁寧に花を愛で 楽しんだのでしょうね。

物事への対峙の仕方が丁寧で それぞれの命を慈しんでいたように思います。
祖母からは買うことのできないものをたくさん与えて貰ったと思っています。

今日もお越し下さって有難うございます。ヽ(^。^)ノ

No title


 相馬先生、こんばんは。最近仕事で部署移動になり、なかなか早朝アクセス
出来ず(拍手だけして出社)、コメントが遅くなっています><

 こちらは二月末までは雪が降っていましたが、急速に暖かくなり、もう
冬タイヤも必要ないほどです。秋田はまだ雪ですか?

 梅の3つの見方…素敵ですね。賞梅は誰もがする見方ですが、探梅は
難しいですね。無かったら満開になるまで日を改めて来る人が多いでしょう
から…咲いているのを探す見方というのも良いものですね。

 梅は、蘭・菊・竹と並び四君子の一つとして、気品と気高さを象徴し、古くか
ら教育や文人精神を表した植物とされていますし、花を楽しんだ後には、果実
も収穫できるから凄く良いと思います^^

 今日も素敵なブログをありがとうございました。

 

No title

こんにちはm(_ _)m
僕も拍手ボタンやランキングボタンを押すことが習慣になってます(^ε^)
我が家にも小さい梅ノ木があるので、この時期は梅の花の開花を
庭で楽しむことができます(^へ^)
4~5日ほど前からポツポツ咲き始め、今日帰宅して梅ノ木を見ると
暖かい日だった影響か不明ですが、全体の1/3ほど咲いていました(^ω^)
いつの間にか花見の花が梅から桜へ移った現在ですが、花見の花
だっただけあり、春の息吹を感じる美しい花に酔いしれそうです(^m^)

No title

探梅、賞梅、送梅
その言葉も意味も知らなかった私です。
お伝えいただいたことに感謝します。

梅の花の観賞の方法も教えていただきました。
美しい学びの時を
ありがとうございました。

No title

 こんばんは!

 出張前の準備が終わって、やっと訪問ができました。

 昨年、初めて梅園に行って、梅の美しさ、香りで楽しむことが出来ました。
 探梅、賞梅、送梅は初めて知りました。季節を彩る美しさは奥が深いのですね!
 勉強になりました。ありがとうございます♪ 
 来年の春は梅の三つの眺め方をしてみます(*^^)v

 今日、テレビで中国地方に春一番が吹いたと発表がありました。
 春はもうそこまできてますね♪なんか、身も心も動き出してくる気がします。

こんばんは。

確かにブログに訪問してくださった皆様のブログを拝見するのが日課になってますね。
一昔前は考えられなかった習慣です。この先どんなことが習慣になって行くのか楽しみです。
ただ便利になったようで実は不便だったりする事もあるので技術の進歩も考えものです。

ラスティ・ネイル 様

ラスティ・ネイルさま おはようございます。

お忙しいのにご訪問とコメントを有難うございます。いつも嬉しく頂戴しています。

雪がなくなって車通勤が安心になりますね。良かったですね。私もほっと致しました。ヽ(^。^)ノ

何時も色々と良くご存じだなぁと感心致しておりますが 四君子の事も良くご存知ですね。♪~

私が祖母から受け継いだ茶道具の中に 黒地に金蒔絵で四君子を施した棗「なつめ 抹茶を入れる物」が
あります。今日は仕事がないので 久々に取り出して手入れをしようかと思いました。

よいことを思い出させて頂きました。今日もお越し下さって有難うございます。(*^_^*)

No title

おはようございます。

> ちらほら咲いている梅を 「あそこにも」「あっ。こちらにも」と探しながら眺めるので(探梅・・・たんばい)というそうな

先日はこのような楽しみ方で梅の花を探して愛でなければいけなかったんですね。
これはとてもうれしい言葉です。
お教えくださいありがとうございました。
昔から日本人に愛されてきた梅の花。
その香りも、また枝ぶりにウグイスまで全てが楽しめるのは素晴らしいですね。
今回も素敵な話をありがとうございました。

夢勇(ユメイサミ)様

夢勇(ユメイサミ)さま おはようございます。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです。(*^_^*)

お庭に梅の木があって 縁先でお花見ができるなんて最高ですねヽ(^。^)ノ

**春の夜の闇はあやなし梅の花 色こそ見えね香やはかくるる**
梅の花を隠す闇の無粋さが 却って梅の気高い香りを強く感じさせる御歌ですね。
梅の香りは 夜の方が強く伝わってくるような気がします。(科学的には同じかも知れませんが)

お庭の梅の香を 楽しんでみて下さいませね。
お越し下さって有難うございました。イオンで繋がるご縁に感謝です(*^_^*)

イヴまま♡様

イヴまま♡さま おはようございます。

ご訪問とコメントをいつも有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)

>探梅、賞梅、送梅
その言葉も意味も知らなかった私です。

殆んどの方がご存知ないようです。
もしかして祖母の むめ乃が 勝手に言っていたことだったらどうしましょう。(@_@;)

昔人の言ったことですが 私にとっては祖母との係わりの中で教わったことなので
信じていますし これからもそのような愛で方をしてゆきたいと思いますが・・・・・・。

>美しい学びの時を
ありがとうございました。

イヴままさまのこんな言い回し とっても素敵ですね§^。^§
こちらこそお越し下さって有難うございます。

かるがも@様

かるがも@さま おはようございます。

出張前のお忙しい所を ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)

>今日、テレビで中国地方に春一番が吹いたと発表がありました。
 春はもうそこまできてますね♪なんか、身も心も動き出してくる気がします。

本当にそうですね!!
春一番・・・・毎年この言葉を聞くと春がまた一歩近づく喜びを感じます。

身も心も動き出してくる・・・・そうですよね。私もこの言葉を探していたような気がします。
かるがもさんは いつも表現が素敵ですね♪~
春はスプリング 身も心も弾みますねヽ(^。^)ノ 今日もお越し下さって有難うございます。

どうぞお気をつけて行ってらっしゃいませ。

toyosun様

toyosunさま おはようございます。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)

日課のブロともさん巡り・・・・本当に不思議ですよね。
お顔も存じ上げない方ばかりなのに ブログから伝わるイメージでその方を想像し
お人柄まで汲み取って繋がっている 不思議なご縁ですよね(@_@;)

でも素敵な方ばかりご縁が結べました。
とっても嬉しいことで 日々の暮らしの励みにもなっています。
パソコンの電源を入れて コメントを頂いていたりすると とっても嬉しいものですよね♪~

コメントを下さった時間が3:44分になっていますが 早起きですか?
荷解きでで明け方まで頑張られたのでしょうか?
季節の変わり目は体調を壊し易いものです。どうぞご無理をなさいませんように。

お越し下さって有難うございます。ヽ(^。^)ノよい一日でありますように。

Roman 様

Roman さま おはようございます。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)

お忙しい時にお越し下さって有難うございます。

梅もサクラ科のバラ属・・・・似ているようですが 枝ぶりと香り 梅が趣があるように思えます。

なんにせよ花だよりは 心も膨らむ嬉しい知らせヽ(^。^)ノ

春がスキップして近ずいてくるようです。春の訪れを待つこの時間も楽しみたいと思っております。

今日もお越し下さって有難うございます。どうぞ良い一日を お過ごしくださいませ。

No title

こんにちは。

探梅、賞梅、送梅。梅の花の楽しみ方、
百花の魁と言われていることなど・・・知らないことがたくさんでした(^-^*)

チラホラと梅の姿をアチコチのブログでお見かけして、
嬉しく拝見していますが、早く北海道でも梅の花が楽しめる季節が来て欲しいです。
こちらは、桜とほぼ同時期に咲きます。

ひいち様

ひいちさま こんにちは。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)

>早く北海道でも梅の花が楽しめる季節が来て欲しいです。
こちらは、桜とほぼ同時期に咲きます。

本当にそうですね。今日もこれからまた雪になるそうです。(@_@;)
秋田も同様です。
ゴールデンウイークの頃になると頭上には桜 足元には菜の花が咲き
一遍に色どりが町を染めます。ヽ(^。^)ノ

春よ来い は~やくこいですね。
しょーち君 スキー楽しんでいますね♪~
お父さんと一緒で男同士の時間も良いですよね(^-^)

ひいちさんも 空いた時間にゆっくりと とろ~りパックをして ますます綺麗になれるし いいですね☆~
つやつやリング 凄いです♡~ すっピン美人が一番ですね!

お越し下さって有難うございます。お互いに風邪とインフルエンザ気をつけましょうね!!

No title

わかります~^^

日々お伺いし 画面に向かって挨拶してる自分がいます。

それが日課なんです。

ネットのおかげで 日本全国 様々な方々と

交流でき 幸せだなぁって思います。

震災から一年経ちました。

ここにこうして今日も来れることに感謝出うs!!

素敵な記事に出会いに感謝です。

よっちママ 様

よっちママさま こんばんは。

本当にそうですよね。皆さんきっと同じようになさってるのだと思います。

「お早う。 今日もお元気? お互いに頑張りましょうね。」

「忙しくてコメントできなくてごめんなさいね。でもとっても素敵な記事ですよ。ランキング押しておきますね」

お互いに同じ思いで 同じ時間の中を相手の為に使いながら
お互いの無事を確認したり 良い日であるように祈ったりしているのですよね。

どの方とも出会いに感謝です。北海道から九州まで光が結ぶ通信ですね§^。^§

お越し下さって有難うございました。ヽ(^。^)ノ
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム