縄文の風吹く町

祈りの町に咲く笑顔の花



燃え立つ炎(ほむら)の如くに 彩度の高い 鮮やかな赤色に葉を染めた錦木と 赤林檎と青林檎の木々が 玄関前のロータリーを彩り 建物の落ち着いた色調と良い調和を見せている。

此処は鹿角市花輪「かづのしはなわ」にある 鹿角交流センター。
広い敷地内には市役所や市の体育館なども共にある。

明日の研修場所の確認がこれで済んだ。
ホテルはここから必ず10分以内の範疇ににある筈だ。
沢山の宿の中で 設備や宿泊費は度外視。 鹿角交流センターと電話局番が同じであることだけを条件に探したホテルなのだから 絶対に近くにある。今日はそこに泊まる。



さあ明日までの自由時間。有益に使いたいものだ。
以前から 何時かは訪ないたいと思っていた 大湯環状列石に向かって車を走らせる。

ナビに助けられながら小高い山道を登って行くと 大きな公園のようなのどかな風景が広がった。
綺麗に手入れをされた原っぱに 吾妻屋のような柱と屋根だけの建物が点在している。
その内側にロープが低く貼られていて 大少様々な形の石がごろごろとある。


縄文時代後期(4000年前)の遺跡だ。縄文時代の実物をこんな真近に見ることができるなんて・・・・・。
遠くにはたたなづく青垣の山々。原っぱの周囲は赤や黄色の錦木がこんもりと茂り 公園の緑と美しい対比を見せている。石の数は五千個から六千個。重さは平均30kg 一番重い物は200kgもあるそうだ。

遺跡から4.5kmも離れた川から 誰が どうやって運んできたのだろうか・・・・.。
埋葬と祭祀の遺跡と言われている。お墓や神秘的な祭事の場所だったのだ。
美しく晴れ渡った秋の日。平日の誰もいない広い広い草原。 遥かな昔 畏れを知る人々の 祈りの場であったろうこの場所に佇み 古人(いにしえびと)への思いを馳せる。


もっとずっと ここにいたい。心からそう思った。良い物は飽きるということがない力を持っているのだろうか。秋の日はつるべ落とし。知らない土地で日暮れになって何事かあったら大変なこと。前泊の意味がなくなる。運転が未熟で方向音痴なのだから。
心を残しながら山道を無事におり ホテルに着く。早めに睡眠。



朝5時前に目覚める。いよいよ今日だ。自分に出来得る精一杯を務める日だ。
身支度をして 開演一時間前にホテルを出る。交流センターまで5分とかからなかった。
帰りに出しやすい位置と方向に車を止める。早すぎると先方様を 慌てさせることになるので 車に積んである本を読みながら待機。読書も出来て一挙両得。


15分前に玄関を入るとすぐに 今回 私を呼んで下さった園長先生が 笑顔で迎えて下さった。
お会いするのは初めてだが 雰囲気ですぐに判った。


初めに講師依頼のお電話を下さって以来 幾度か 鹿角は寒いから暖かい恰好でとか 遠いから運転に気をつけてとか 細やかなお気遣いのFAXを頂戴し今日を迎えたのだ。先生はやはり先生だ だから先生なのだと お気遣いを頂く度に有り難く また頭の下がる思いだった。

早くお会いしたい思いを募らせての旅路だった。お会いする日を楽しみに迎えた今日だった。
ようやくお会いできた先生は お人柄のにじみ出た温かい笑顔の方だった。


受講して下さる方のほとんどが保育士さん。壇上から見えるどのお顔も 明るい。そして溌剌としている。飛びぬけて笑顔が良い。翌日にも研修があるにも関わらず 熱心にペンを走らせていらした。一緒に活舌の読み合わせをしたり 笑顔の練習をしたり。瞬く間の90分だった。

皆さんで退場するまで大きな拍手と笑顔で送って下さり 有り難いことだった。
広い会場一杯に咲き広がった笑顔の花。(*^_^*) 嬉しい贈り物を頂いた。


先生方やご来賓の教育委員会の方々に見送って頂き 恐縮しつつお暇をする。
美しく見事な籠盛りのお花を頂戴した。四方向どちらから見ても美しい生け方だ。
花束はよく頂戴するが 花籠の盛り花は始めて頂いた。
余り立派なのでその美しさと 花輪(地名)の記念にデジカメに納めた。

そして地場産のワインも頂戴した。
街中ワイナリー この花ワイン (小公子)・・・・勿論ボトル・コルク・どっしりとした味わいのやや辛口ワイン・・・・ネーミングもお味も素敵なワイン。新鮮・安心・安全な国産の時代だと思った。


縄文の風と風景 そして祈りと笑顔の町・・・・・鹿角市花輪。
洗いたてのリンゴに宿る雫のように キラキラと輝く時間を頂いた。良いご縁が結べたことに心から感謝しつつ無事に帰途に着いた。車の中はバラやアザミ・竜胆・寒菊・紫式部等々 沢山の種類の花々の醸し出す甘く高貴な香りが一杯に満ちていた。


拙い文章を最後までお読み下さって有難うございます。
毎週火曜日に更新しています。次回は十一月一日です。言の葉ISの絵の無い絵本。
どうぞ次回もご覧下さいませ。

kadunonoohanurekara
鹿角市花輪の花籠 余り見事なので大きく掲載しました(*^_^*)

コメントの投稿

Secre

No title

おはようございます。
今日も素敵な文章ありがとうございます。
こちらにも縄文の風がやさしく吹いてきました。
ストーンサークル不思議ですね。
イギリスのものは有名ですが、昔の人は太陽の動きが
とても神秘的で、科学などではなく信仰の対象になった
と考える方が自然ですね。
一度行ってみたいところです。

Roman 様へ

Roman さま おはようございます。

ご訪問と いの一番のコメントを頂きまして有難うございます。とっても嬉しいです。(*^_^*)

ストーンサークル。本当に何でもよくご存じでいらっしゃいますね。
私にはクリックすると 大湯ストーンサークルの映像が見られるようにするという 技術がありませんが(>_<)
検索して頂くと のどかな画面が広がりご覧頂けます。四季を通じての映像も沢山あります。

少し小高い位置にあり大切な場所なので この地も まほろば といえるのかもしれないなどと 思いました。

科学ではなく 信仰の対象・・・・私もそう思いました。
お墓があり何らかの 儀式が行われた場所・・・・大昔 畏れを知る人々の祈りの場であったと思いたいです。

No title

こんにちは~

大湯環状列石をネットで調べてみてびっくり!
ストーンサークルが、日本にもあったんですね。
イギリスの方(ストーンヘンジ?)の話だとばかり思ってました。

なんともいえない神聖な雰囲気。この場所に佇むだけで、トリップしますね。
間違いなく・・・。古代から、こんな風にずっとこの場所にあり、
人間達のあらゆる営みを見守ってきたんだな~と感慨を覚えます。
いつか訪れてみたい・・そんな気にさせていただきました。

言の葉さん、イメージ力抜群なんで、
ここに何時間いらっしゃっても飽きないんじゃないですか?
そういう時間を楽しまれる方は、何にもまして豊かだと思います。

はたから見るとね、ニマニマされてるんでしょうね、きっと。
うっとり空想の世界をさ迷ってる言の葉さん、見たい感じ。物陰から・・・フフフ・・

いつものことだとは思いますが、いいご講演になったようで、
お疲れ様でございました。皆さんの反応でわかりますね。

細かい配慮をおこたらないプロ精神みせていただきました。
かっこいい!!きりっ!!
いいお仕事されてます。

いつか、是非参加させていただきたいなぁ~

No title

大湯環状列石
先週教えてくださったところですね
写真で見ても大きな史跡って感じがしましたが
言の葉ISさんの文章で更に広大なイメージが伝わってきました

>先生はやはり先生だ だから先生なのだ

早めに到着しても先方のことを気遣って
車で時間を待つ
そんな心遣いも言の葉ISさんが言の葉ISさんである所以なんですよね
素晴らしいです

No title

こんにちは~(^-^)

講習お疲れ様でした~(^-^)

迎える方達も訪問される方も、双方が相手を敬い、
当日を迎えて、講習でも大切なものを受け取り
そして感謝を受け取る。

素敵な花輪訪問記ですね♪

お互いがお互いを思いやる気持ち。
それを感じ取れる方々。

どれもが素敵すぎてまぶしすぎる~(^-^)

ストーンサークルは知りませんでした~
私よりも、すでに言の葉ISさんのほうが
秋田には詳しいですね~♪

No title

お疲れ様でした。
たくさんの笑顔の花に見送られたのですね。
多くの保育士さんは、言の葉ISさんのお話を聞いて
心に大きな花が咲いたことでしょうね。
私も いつの日か生のお声でお話をお聞きしたいと
思っています。
キラキラ輝く時間は優しい気持ちのエッセンス
になりますねe-420

aaconee様へ

aaconeeさま こんばんは。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです。(*^_^*)

>大湯環状列石をネットで調べてみてびっくり!
 検索して頂くと 沢山の画像もご覧いただけますでしょう。ご覧下さって有難うございます。ヽ(^。^)ノ
 本当にのどかで のんびりゆったり優しい気持ちになれる場所でした。

>いつか訪れてみたい・・そんな気にさせていただきました。

 嬉しいですね!!是非何時かお越し下さい。ご案内いたします。気候のよい時に是非(*^_^*)

>はたから見るとね、ニマニマされてるんでしょうね、きっと。
 そうですねぇ~ 本人が気付かないだけで 結構いろんなところで置いてかれてるかも・・・・・(>_<)

>いつものことだとは思いますが、いいご講演になったようで、
>お疲れ様でございました。皆さんの反応でわかりますね。

 有り難いことに 自分は非力ですが お伺い先に恵まれたお陰で現在があります。
 至らないところは 皆様がたにお許しを頂きながら 何とか恙無く務めさせて頂いております。
 有り難いことです。

>かっこいい!!きりっ!!

 有難うございます。でも見かけが恰好よくないのです(T_T) プールの友人にはムーミンさんと呼ばれ
 長男には(母というより幅ですなぁ)と言われています(T_T)
 見た目も格好良くなりたいものです。頑張ります。スクッ。かっこ良くなる きりっ!!

秘密のさいこちゃん様へ

秘密のさいこちゃん さま こんばんは。

ご訪問とコメントを有難うございました。とっても嬉しいです(*^_^*)

>先週教えてくださったところですね
 
  さいこちゃんが 直ぐに調べて下さってとっても嬉しいと思いました。
  ストーンサークル館の写真では 四季それぞれの風景がとられており面白いですよね。

>そんな心遣いも言の葉ISさんが言の葉ISさんである所以なんですよね
 
  有難うございます。何だか気恥ずかしいけれど  とっても嬉しいです。
 さいこちゃんに こんな風に言って頂けたことを大切にしたいと思います。ヽ(^。^)ノ

Kiwabuu様へ

Kiwabuuさま こんばんは。

ご訪問とコメントを有難うございます。火曜日覚えて下さって とっても嬉しいです(*^_^*)

>お互いがお互いを思いやる気持ち。
>それを感じ取れる方々。

 本当にそうですね。有り難いことだと思っております。お出入り先に恵まれています。
 ですから講演を聞いて下さる方々も 優しく賢い応対をして下さいます。感謝です。

> どれもが素敵すぎてまぶしすぎる~(^-^)
  ありがとございます。 Kiwabuu さんならではの 表現の仕方ですね(*^_^*)ステキ!

>ストーンサークルは知りませんでした~
>私よりも、すでに言の葉ISさんのほうが
>秋田には詳しいですね~♪

 ストーンサークル検索だけでもなさってみて下さい(●^o^●)良い所ですよ!!
 秋田県人である Kiwabuu さんよりも 秋田県人になってきたのかしら???嬉しいなぁ~ヽ(^。^)ノ



イヴまま♡様へ

イヴまま♡さま こんばんは。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)

イヴまま♡さまは とても ロマンチスト。コメントそのままが 詩集のようですね。

真珠の玉が コロコロと転がるように 素敵な表現が ポロポロと こぼれ出るようですね§^。^§

自分自身はたいした身でもないのに お出入り先に恵まれたことが 大きな財産です。

主催なさる方のお心に副うように 一人でも多くの方に喜んで頂けるよう 一回づつの出会いを
大切に務めてゆきたいと思っております。不器用だけれど真面目だけが取り柄なんですから。

No title

こんばんは。

ご講演お疲れさまでした。
保育士さんたち、いい学びをされましたね。
講師であられる言の葉ISさまのお話が聞けるなんて・・・。
講演に向かわれる姿勢はいつものことながら感心させられます。
すばらしいです。
自由時間に行かれた“大湯環状列石”縄文の風を感じられたのですね。
私もみてみたくなりました。

今日もありがとうございました♪

No title


 相馬先生、おはようございます。コメント遅くなりました。

 涼しくなって気が抜けたのか、曜日感覚が一日ズレてまして><
てっきり今日が更新日と勘違いしていて、アクセスして気がつきました。

 
 大湯環状列石が秋田にあったなんて知りませんでした…。私も地元に
戻ったら見に行ってみようかと思いましたよ。

 素敵なブログを今日もありがとうございました^^

惠子ママ 様へ

惠子ママ さま おはようございます。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)

大湯環状列石または 大湯ストーンサークルを是非 検索なさってみて下さい。

日本にもストーンサークルがあることを見て感じて頂きたいのです。
四季全ての写真も入っていますし 貴重であることが解り保存に動き出した工程なども解ります。

風景として見て頂くだけでも 心がのんびりできますよヽ(^。^)ノおススメです☆~

ラスティ・ネイル様へ

ラスティ・ネイルさま おはようございます。

ご訪問とコメントを有難うございます。お仕事でお忙しい中を とっても嬉しいです。(*^_^*)
火曜日ではなくても お気になさらないでくださいませ。お越し下さるだけで十分に有り難いです§^。^§

大湯環状列石 是非 検索なさって下さいませ。

秋田だけではなく 日本にとっても宝物です。大湯ストーンサークルでも検索できますよ(^-^)

一人でも多くの方に ご覧頂ければと思います。
緑豊かでのんびりした風景を眺める それだけでも 是非ともお勧めです。ヽ(^。^)ノ

秋田はもう何度もストーブを焚いています。昨日の東京は29.1とTVで知り驚いています。
日本は本当に縦長い国。こんなに違うのだなぁ~と思いました。

ラスティ・ネイルさんのお住まいの京都はいかがでしょうか。
どうぞお体に気をつけて お仕事お励みくださいませ。有難うございました。ヽ(^。^)ノ

No title

有難うございます。でも見かけが恰好よくないのです(T_T) プールの友人にはムーミンさんと呼ばれ
 長男には(母というより幅ですなぁ)と言われています(T_T)
 

ははははは・・・可笑しい!!!!
息子さんも、しっかり言の葉さんのDNA引き継いでおられる!
いいご家族ですね!
も~コメントまで、2度美味しいブログです。

aaconee様へ

aaconeeさま こんにちは。

一粒で二度美味しい 言の葉グリコ社へのご訪問有難うございます。
嬉しいのでのお礼に 最近の言の葉迷語録を こっそりお話します。

過日 某子ちゃんのブログで ○代目何某氏が コメント欄でウサギに関するお話をされていました。

いたく感激して 息子に伝えて 今年はウサギ年でもあることから 
盛り上がる良い話題の提供が出来る良い母たらんと   ←(勝手に妄想)


某日 転勤先から 近況報告の電話をくれた息子に 曰く
             ↓
「あのねぇ 最近知ったんだけどね ウサギって餌をやらないと死んじゃうんだって~」

「???当たり前でしょ。餌をやらないと誰でも死にます。寂しいと でしょ!相変わらず 天然だねぇ~」
他の人に言う前で良かった ほっつ♡~ 二男は大概の事に驚かず 大らかに指摘してくれるんです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

絵のない本 素晴らしい

言の葉ISさんと共に気遣いの出来る園長先生や保育士さんなんですね
お互いが気分良く出来るなんて素敵です。

縄文時代
タイムスリップしてみたいですね
今の時代の便利さを痛感するのでしょうね

93 様へ

93 様 こんにちは。

ご訪問とコメントを有難うございます。§^。^§

ご返事が遅れて失礼致しました。仕事で不在にしておりました。

>言の葉ISさんと共に気遣いの出来る園長先生や保育士さんなんですね
>お互いが気分良く出来るなんて素敵です。

  有難うございます。私は性格が根っからのぼんやりなので いつも学ばせて頂くことばかりですが
  良い環境で よい先生方に 磨いて頂いて 少しづつですが成長させて頂いていることを
  有り難いと常々思っております。

 色々な職種の方々にお会いしますが 保育園の先生方からは 特にたくさん学ばせて頂いています。


 子供は国の宝です。子育て中の93さんは 人生の旬真っ盛りですね。素敵なことです。
 今の時間を どうぞ親子そろって楽しみながら 大切にお過ごしくださいね。(^_^)/~


プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム