山のあなたに

錦木と黄金色に染まる町

抜けるように空が碧い。
お日様が輝きながら 小さな草花の朝露を溶き 雄物川の水面は鏡のようにきらきらと照り返しながらたゆとう。
土手沿いの散歩道には 犬を連れた人の姿や 四つ葉のクローバーを探す子供たちの元気な声が響く。
眩しいほどに美しく晴れ渡った秋の日。


私も行動開始。秋の日は短い。出発するなら少しでも早く家を出て明るいうちに宿泊先に着くようにしましょ。
翌日の仕事に備え 前泊をする準備を整える。

遠距離の研修の時 何かの不都合でまさかの遅刻などがあれば受講して下さる方にも 主催して下さった方にもご迷惑ががかる。間違ってもそんなことは絶対に無いように細心の注意をして臨む。そのための前泊だ。

前日に着き その土地の事を色々と学んでおくことも楽しいし もともとは私は関東の出身なので 秋田の地も知らないところが沢山ある。機会がある時に少しでも学んで より良く秋田を好きになれるように努めたいと思っている。終の棲家《ついのすみか》となるであろう土地だから「多分」


出発予定時刻は朝十時。手早く家事を済ませる。夫の夕飯の準備をする。ランチョンマットの上の 小皿や 箸休めの小鉢に至るまで 全てラップをして並べる。何だか楽しい作業だ。
《サラダは冷蔵庫》などと簡単なメモを書いて食事の準備完了。


一泊用の荷物と研修用セットとスーツやヒールを積んで 帽子にスラックスとスニーカー姿で出発。
目的地は 秋田市から車で3時間位の 鹿角市花輪。「かづのしはなわ」



研修のご依頼を頂いた時 鹿角「かづの」という言葉にサンタクロースのトナカイを思い浮かべた。
映画《E・T》では 自転車に乗った子供たちとE・Tが 月をバックに空を飛ぶシーンがあったが それと同様にトナカイとそりが月をバックに翔け上ってゆくシーンが想像され なんてファンタスティックな地名かしらと思った。

そして花輪。文字通り 花束で拵える 花の冠。 そして 花の首飾り レイだ。綺麗で幸せな香り・・・花輪。鹿角市花輪は 夢とロマンと花の香り満つ 幸せギフトセットのような地名だと思った。



自宅から市街地を通り 一時間ほど先の五城目までは家々が立ち並び 現在地を説明できるだけの目印の店舗や建物があるがここを通りこしてからは 山 山 山。何かの時には伝えられる目印が何もない・・・・・。


山を切り開いて作られた道路なので 右も左も山。その中に続く一本の白い道。その道を走り続けるのだ。
日光のいろは坂のヘアピンカーブ程ではないが 右に左に大きくうねりアップダウンを繰り返しながら山超えをしてゆくのだ。

山のトンネルはカーブしているので先が見えない。
暗闇の圧迫感と緊張感で ハンドルを握りしめながら カーブを切る。
トンネル内の冷やりとした空気と闇の向こうに ポツンと白い小さな点のようなものが見えてくる。
進むごとに点がほころびたように広がりを増し 白い部分の膨らみが増してくる。あ・か・る・い 。
出口だ。眩しい。全容が見える明るさと安心感が心と体に広がる。あ・り・が・た・い。


山道になれている人は減速しなくても かなりのスピードでカーブも曲がれる。60キロくらいで走っているとあおられる。バックミラーをこまめにチェックし 後ろに車を見つけたら即 左にウインカーを出し減速して先を譲り追い越してもらう。安心してマイペースで走行する。


幾重にも重なり左右に続く山。カール・ブッセの詩が口を衝いて出る。
山のあなたの空とおく さいわい棲むと人の言う ああ我ひとと尋めゆきて 涙さしぐみかえりきぬ
山のあなたになほとおく さいわいすむとひとのいう・・・・懐かしいなぁ~中学時代の歌だ。
でも私は涙を流して帰ってきたりしない・・・・山の向こう幸せギフトセットの町に行くんですもの。


独り言を言いつつ車を走らせ続ける。「独り言はベテランなの。だって私は《言の葉》だから」♪~
鹿角市の道標を発見。今までの山は消え視界が一遍に広がった。広い田んぼは刈り取り前の稲穂が黄金に輝いている。視界が広がった途端に黄金色の世界がはるか遠くまで続いている。
黄金の国ジパングではないが みちのくのジパングだわ と見とれる。


黄金の連なりを走り続けると 道の左右は真っ赤なリンゴや 薄黄緑色の王林(青林檎でデリシャスと印度リンゴの交配)が たわわに実っている。
そこを通り過ぎると翌日の研修場所である 鹿角交流センターがあった。
玄関前のロータリーは炎「ほむら」のような見事な錦木が数本あり 建物のシックな色合いを引き立てている。見事な紅葉だ。

山の彼方(あなた)の 初めて訪れた地は リンゴにも負けぬ見事な赤に葉を染めた錦木と 豊かに実った稲穂で黄金色に染まる美しい町だった。明日の研修 新しい出会いが楽しみだ。
[次回も鹿角に関してご覧頂きます」




拙い文章を最後までお読み下さって有難うございます。
毎週火曜日に更新しています。次回は十月二十五日です。言の葉ISの絵のない絵本。
次回もどうぞご覧くださいませ、 

コメントの投稿

Secre

No title


 相馬先生、おはようございます。遠距離の研修お疲れ様です^^

 鹿角市ですか…遠いですよね。昔仕事で一度行ったことがあります。社会人
になって初日に仕事で行ったため、緊張であまり覚えてはいないのですが、山の
トンネルは覚えていますよ。

 安全運転。とても良い事ですね…周りや後ろの車が速度を出すと、つい無理して
高スピードで飛ばしてしまい、それが玉突き事故につながったりしますからね。車間
距離は大事ですよ。

 京都では車間距離をしっかり取って運転していると、すぐに隣の車線の車が入って
きてしまい(しかもウィンカーも出さず)、折角安全のためにとっていた車間距離が
無駄になってしまう事が多いです。大阪もですが、皆運転が荒くて困ります><

 心にも運転にも余裕を!余裕が無いと研修にもそれがあらわれてしまうかも知れま
せんからね。本当に素晴らしい事です。

No title

素敵ですね 情景が思い浮かびます~~^^

稲穂綺麗なんだろうなぁ 

北海道といっても 街のど真ん中に住んでるので

排気ガスとほこり臭いビル群に囲まれてます。

こういう情景子供達に見せてやりたいなぁ

こういう風景見ると 自分がいかにちっぽけな人間か

感じるんですよね。

そして悩んでることがふっと抜けていくんですよね^^

ラスティ・ネイル

ラスティ・ネイルさま おはようございます。

いの一番にご訪問下さって有難うございます。

コメントもいつも大変嬉しく頂戴しています。(*^_^*)有難うございます。

今回は夜中の12時から打ち始めて 3時頃に完成し 送信したらそのままどこかへいってしましました。

戻る←もCtriを押しながらzを押しても 戻ることはなく 《きゃ~ どうしましょう。夜が明ける~)と言いつつ

必死で打ち直しました。

原稿があるわけでもなく 覚えてもいないのでストーンサークルに行ったことや 研修の事が
書けないままに終わってしまいました。最初の原稿とは全くちがてしまいました。(>_<)

次回にお話したいと思っております。ヽ(^。^)ノラスティ・ネイル三もお疲れのたまりませんように。

有難うございました。

ただ ただ 道中だけがキャストになってしまいました。(@_@;)

よっちママ様へ

よっちままさま こんにちは。

ご訪問とコメントとっても嬉しいです。有難うございます。


>北海道といっても 街のど真ん中に住んでるので

>排気ガスとほこり臭いビル群に囲まれてます。


雪は北海道も飽きるほどあると思いますので(笑) 芽吹きの春・・・・・新緑の萌えいづる頃 。
秋の稲穂が黄金色に輝くころ。お子さんを連れて 秋田においで下さい。
運転も少しうまくなったので ご案内をしますよ。

二男君 海を渡るから 海外旅行とかっていうでしょうかねヽ(^。^)ノ 楽しみです。♪~


No title

鹿角 かのつのって読むんですか?
高松にも 鹿角って地名があります

言の葉ISさんの文章を
美しい秋田の風景を思い浮かべながら読みました
行ったことないので 想像なんですけどね

四国よりずっと寒い地方だから
もう紅葉してるのかな 四国にはない木もあるのかな

読み終えてフと思う
ご自分の運転?・・・・素晴らしい

秘密のさいこちゃん 様へ

秘密のさいこちゃん さま こんにちは。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)
勝手にレギュラーコメンテーターとして あてにして お待ちしているので☆~

>鹿角 かのつのって読むんですか?

ごめんなさいね。きちんと読み方を示すべきでした。固有名詞ですからね。
鹿角市花輪→《かづのしはなわ}  かづの って読みます。すぐそばには湯瀬とか田沢湖とかがあります。

大湯環状列石ストーンサークルもあるのですよ。ごめんねヤフーで見て下さる・?
行ったので書いていたのですが 書き上げて保存した途端に 上三行だけを残して 後はワープしてしまいました。

よっちママは朝起きなので 七時頃よく訪問して下さるので それまでにと必死で打っていたら
すとーんと ストーンサークルの事も 研修の事も 鹿角の人々のお人柄も書けないままに
長距離運転の怖さを語って終わってしまいました。思いもしない方向に・・・・修正も路線変更も出来ずに
キャストは山道?に。 生まれて初めての長距離運転でした。四十歳を過ぎてからの免許取得なのです!!

No title

こんばんは。
朝は目を通すしか時間がなく、コメントが遅くなってしまいました。

黄金の国ジバングですか。まだ稲刈りがすんでいないのですね。

この鹿角市花輪という地名にはたしかに心ひかれます。

とても古い歴史がある町なののようですね。

鹿角(かづの)の読みも面白いです。

茨城では香島 → 鹿島 の変更はかなり大昔です。

花輪ネブタなどもあるそうですし、鹿角はきりたんぽの里でもあると書いてありました。

昔、学生時代に友達と「八幡平」から「十和田湖」へ10月半ばに車で行ったことがあります。

まさに紅葉のトンネルを抜けるような思い出があります。

No title

こんばんは。
言の葉ISさまの仕事への責任感すばらしいですね。
迷惑のかからないように前泊される・・・・!!
そしてご主人さまのお食事の準備・・・!!
私も見習いたいと思います♪

季節の変わり目です。
お身体ご自愛くださいませ ♫

No title

こんにちは~(^-^)

今日も素敵で懐かしい光景が目に浮かんでくるような
臨場感あふれる内容でした~(^-^)

私も2回ほど花輪に行ったことありますよ♪
そういえば、今の大家さんの奥様は花輪のご出身でした!

懐かしいなぁ~黄金色に輝く一面の田んぼ。
幼いころから見慣れた光景も、正直現住所では味わえない・・・
気持ちの問題かな?とも思いますが
黄金色には感じることができません(ToT)

お客様をお待たせしないという当たり前の事のようで
今の社会では軽んじられていると感じる事。
私も社会人になり、訪問先や面談者との約束の時間は
必ず守るように心がけています。

慎重になりすぎて、初めて訪問する場所などでは
1時間以上も前に到着してしまうことも・・・(^-^)

待ち合わせの時間まで、別のお客様への電話や
市場調査と称してスーパーなどでお惣菜をチェックしたり
時間をつぶすことも(^-^)

さすがに何度か出かけた場所では
そんなに時間に余裕は持たせませんが
待たせることが苦痛に感じてしまうんですよ~(^-^;)

自分は待つのは嫌じゃないんですけどネ♪

車の運転は最近ほとんどしなくなりましたが、
山道は苦手~^^;
ウインカー。の気持ちが痛いほどわかります。

でも今回一番共感した部分は「鹿角」という字を見て
トナカイを思い浮かべた言の葉ISさんに~♪
私は秋田で生まれ、育ちましたが、一番最初にこの字を見たとき
頭に浮かんだのは「トナカイ」でした・・・ハハハ♪

お車の運転には十分にお気をつけてp(^-^)q

Roman様へ

Roman 様 こんばんは。

ご訪問とコメントを有難うございます。 とっても嬉しいです(*^_^*)

何度もお越し下さったようで有難うございます。

Roman 様は やはり歴史を良くご存じですね。そして郷土に伝わる祭りの事も・・・花輪ねぶたのことも
良くご存じですね。

秋田のほとんどの山は杉林が多いのですが 十和田湖付近は紅葉樹が美しいようです。

学生時代の良い思い出をお持ちのようですね。旅はやはりいいですよね。何年たっても宝物です。ヽ(^。^)ノ

惠子ママ 様へ

惠子ママ さま こんばんは。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)

私の頑張っているところを よく見つけて褒めて下さるので大きな励みを頂いています。

余り器用でもないので 人の倍頑張って丁度くらいなんです(@_@;)
でも 良くも悪くもそれが自分なので 人の見えないところで必死に頑張って
壇上に上がれば 何の苦労も見せずに 笑顔いっぱいで頑張ることにしています。

恵子ママさんと同じです。今日在ることに感謝してですヽ(^。^)ノ

Kiwabuu 様へ

Kiwabuu さま こんばんは。

ご訪問とコメントを有難うございます。
心に火を灯す火曜日・・・・で火曜日の更新・・・覚えていて下さって有難うございます。 とっても嬉しいです(@_@;)

私は遅れることは絶対に出来ないと自分に課しているので 一時間前に着くのは当たり前です。
必ず他の事を学ぶチャンスにもつながりますし 遅れそうというスリリングな状態が苦手なんです 。

冠婚葬祭の司会も一時間前には会場入りしています。 早めに備えることが安心で好きなんです。

>山道は苦手~^^;
>ウインカー。の気持ちが痛いほどわかります。

道を譲ることは 早く行きたい相手にとっても  ぴったり後ろに着かれるのが怖くて嫌な自分にとっても
お互良い選択です。追い越しざまにハザードランプで チカチカサンキューをして去っていきますよヽ(^。^)ノ

トナカイの事・・・発想が同じ・価値観も同じ・感性も同じ・・・なのかも。お会いしたら似ていたりして・・。
想像すると楽しいですね。明日もお仕事がんばって下さいね。(^_^)/~

No title

こんばんは。

今回のブログ読ませていただいて、山道で紅葉が出てこないのは何故なんだろうって不思議だったのですよ。

もしかしたら夜になったのかなどとも・・・(笑)

秋田はやはり「秋田杉」なのですね。

この杉が国を豊かにし、江戸が火事の時には秋田の杉がたくさん使われたのですものね。

すっかり忘れていました。ありがとうございました。

No title

こんばんは~
またまたワープされましたか・・・大変でしたね。
同じような体験をしてますので、お気持ち察します。切ないですよね~~。

「幸せギフトセット」いい命名です!
いつも思いますけど、言の葉さんて、ほんと想像力豊かですね~。
しかも、楽しくて明るくて夢のあるイメージが広がられるようで、
少女みたいに可愛らしいです。

こういう方は人生何倍も楽しんでおられると思います。
前向きだし、プラス思考。私も見習わなくちゃ!

鹿角市で、ETまでいっちゃったんですね!凄いです!柔軟です!
こちらもワープされてましたか!

ご自分で遠出されても、こんなに楽しそうで、素晴らしいですよね。
いいお仕事されてきたんでしょうね。想像つきます。

黄金のジパング。稲穂の光景は、豊かな気持ちになりますよね!

No title

車での出張はお疲れではありませんか。
僕も今日は約1時間の運転でした。
でも車の中ではとても詩を口ずさむことはなく、歌を歌いながらの運転です。
随分違いますね。(笑)

Roman 様へ

Roman さま ご丁寧に有難うございます。

一年中緑の事を 常緑樹っていいますが よくいえば重厚ですが 街中の少し

小高い山などが 芽吹く時節になると 雑木林のみずみずしさに心奪われます。

そして杉林は 老獪な黒緑色だなあと思えてしまいます。

>この杉が国を豊かにし、江戸が火事の時には秋田の杉がたくさん使われたのですものね。

まぁ本当に 何でもよくご存じでらっしゃいますね。不勉強なので尊敬します。凄いですねえ。

私の方こそ有難うございます。教えて下さって嬉しいですヽ(^。^)ノ

aaconee 様へ

aaconee さま こんばんは。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)

書きあがってからワープされると 本当に困りますよね。(>_<)

「fc2さん 私のピンクのブログ どこへいったんでしょうね?」
森村誠一口調で聞いてみたい・・・・。麦わら帽子と共に出てくるでしょうか。

>少女みたいに可愛らしいです。

有難うございます。照れつつもとても嬉しいです。人間だもの「相田みつを口調」
印刷して何かある度に世論証明書って 金ピカに縁取って持ち歩こうかしら。
縮小コピーで 持ち歩いたらカッコいいですよね。女が少ないって解釈する人はお仕置きするとか・・・。


>前向きだし、プラス思考。私も見習わなくちゃ!
有難うございます。aacoさんのほうが 何倍も前向きで プラス思考ですよ。
私こそついて行かなきゃって  いつも思ってます。


>鹿角市で、ETまでいっちゃったんですね!凄いです!柔軟です!
>こちらもワープされてましたか!

aacoさんのほうが 柔軟で 発想力がり 話がうまい!!って何時も思っていますよ。上記も上手い!!
抜群のユーモアセンスがあって まじめで 心豊かなお人柄だと思っています。


>いいお仕事されてきたんでしょうね。想像つきます。

有難うございます。。今回書ききれなかったので いつぞやのaaco先輩に倣い 研修は
続編でと思っております。一杯引っ張る力はまだありませんが。そのー2もお聞き下さいね。

Meipapa 様へ

Meipapa さま こんばんは。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです(*^_^*)

車の運転疲れますよね。ですかあ長時間運転した後で研修するのは 無理だと思っています。
《立ちんぼ》になったら大変ですし 長距離運転で疲れ切った表情で イー笑顔って無理ですし(>_<)

車の中は カーステレオは止めて 一人で 詩・俳句・短歌・詩吟・いい日旅立ち・瀬戸の花嫁
学生時代・風・琵琶湖周航の歌・・・・・うるさいの(@_@;)・隣に誰かいたら《シー》って言われると思いますよ(>_<)
スローテンポだけれど 歌や独り言のネタには困りません。だって私は言の葉《ことば》ですからヽ(^。^)ノ

No title

大湯環状列石ストーンサークル
調べてみました

はるか昔の集落の跡
いろんな事が変わってしまっても伝えられるって
ちょっと不思議でドキドキしますね(*^ー゚)

秘密のさいこちゃん様へ

秘密のさいこちゃんさま こんにちは。

>大湯環状列石ストーンサークル
調べてみました

さいこちゃん 見て下さって 嬉しいです。本当はさいこちゃんや よっちママみたいに
赤い所クリックすると飛びます・・・・って出来ると良いのにごめんなさいね。
でも ご自分でまで見て下さって とっても嬉しいですヽ(^。^)ノ  有難う さいこちゃん!!

>はるか昔の集落の跡
いろんな事が変わってしまっても伝えられるって
ちょっと不思議でドキドキしますね(*^ー゚)

 本当にそうですよね。この土地でずっと昔の祖先が受けたと同じ風にfかれた時
 不思議さと 懐かしさと 自分の中のDNAとが駆け巡るような思いがしました。
 次回このストーンサークルにも ほんの数行ですが触れたいと思ってはおります。
 

No title

本当に面白いです。。(^-^)

自分も鹿角市花輪の名前に魅かれるものがあります。


私は涙を流して帰ってきたりしない・・・・山の向こう幸せギフトセットの町に行くんですもの。

すみませんが~・・
爆笑してしまいました。。
あはは~・・面白いです。

絶対、人気ブロガ―さんになれます!

v-63


リコメも素晴らしいし・・・
本当に見習いたいです。。<(_ _)>





No title

仕事に備えて、前泊する・・・
さすが、責任感が強い方は考え方が違いますね。

主人が出張の時は、仕事は1泊ですが
その後の遊びが2泊です。
出張という名の旅行と、家族は言っていますが・・・
それとは、全く違いますね。

ご主人の夕飯の準備が楽しいなんて・・・
見習います。

G1様へ

G1 さま おはようございます。

ご訪問とコメントを有難うございます。しかも2回分を連続で下さったのですね。

とっても嬉しいですヽ(^。^)ノ

>私は涙を流して帰ってきたりしない・・・・山の向こう幸せギフトセットの町に行くんですもの。

すみませんが~・・
爆笑してしまいました。。
あはは~・・面白いです。

  まぁ~ 笑って頂けると嬉しいです。(*^_^*) 
  泣かせる ≦感動させる ≦笑わせる  と言いますから 笑って頂けるのは成長の証です 嬉しいです。

>リコメも素晴らしいし・・・

  有難うございます。コメントをくださる方々とこうして繋がってゆくのだなぁ~と思うと 嬉しくて
  楽しみながらお返事させて頂いています。
  初めはおひとりだったコメントが今は 何倍にもなり 嬉しく有り難く思っています。

  どうぞこれからも宜しくお願い致します。有難うございます。


No title

鹿角・・・まさにトナカイさんですね。映画E・T
久しぶりに観たくなりました。
鹿角市花輪を幸せギフトセットにたとえるなんて素敵です。
ご主人のお食事の支度シーンから
みちのくジパングまでの道のりに
ご一緒させていただいている気分になりました。
せっかく書き終わって、ワープされちゃったのですね。
きっと言の葉I.Sさんの言葉があまりに魅力的で
たくさんの人のところに文字と一緒に幸せ気分が
飛んで行かれたのではないでしょうか。

寝不足のようで心配ですが
帰り道もどうぞ気をつけてくださいね。

ナンヨウハギ様へ

ナンヨウハギ さま おはようございます。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいです(^-^)

>仕事に備えて、前泊する・・・
さすが、責任感が強い方は考え方が違いますね。

運転も未熟だからです。また 山道なのでこの道一本しかありません。
抜け道は無いので万全を期す必要もあるのです。

頻繁に列車やバスの運行があれば 前泊はしません。
ビジネスマナーの講師をさせて頂いているのですから 遅刻なんて あってはならないのです。

前泊をして その町の歴史や 成り立ち 特産物を知り 講演の挨拶部分でも触れることができます。
参加される方にとっても ご自分の住む町を知っていることで 親しみを持って頂けます。
そして私にとっても 大変勉強になります。
知らない町が沢山あるので 機会があれば そこを訪ね 誰よりも秋田県人になりたいと思っていますヽ(^。^)ノ

>出張という名の旅行と、家族は言っていますが・・・
それとは、全く違いますね。

はい まったく違いますね。(*^_^*) 引きこもり全くOKで 家大好き人間なのです。
ですから仕事が終わり次第 どんなに雨でも 台風でも 大雪でも 何時間かかっても家に帰ります。
一番好きな場所は 居間にある自分のソファー そしてクッションです。
ここでまったり ぼぅ~として いるのが一番好きで 一番幸せな時間です。

>ご主人の夕飯の準備が楽しいなんて・・・
 これは盛り付けの済んだお皿や 小鉢に リズミカルにラップを掛けて行く作業 それが楽しいのです。
 CMをまねて ラップ暦30年とか 言いながら クルクルピッツって繰り返し楽しんでしまいました。ヽ(^。^)ノ

No title

こんにちは。

研修を受けるときに、その土地の名称から受ける印象や、
ご主人のための夕飯を準備する作業を楽しむ様子・・・
なれない山道の運転まで・・・

自分が感じたり、楽しんだり、ちょっと緊張しながら運転をしたような気分に
なりながら拝見しました♪

山の景色から一変した黄金の輝きと、赤や緑のあざやかなリンゴの色・・・
とても素敵だったのでしょうね(^-^)
私も見て見たいな。と思いました!

イヴまま♡様へ

イヴまま♡様 こんばんは。

ご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しいですヽ(^。^)ノ

>ご一緒させていただいている気分になりました。
 
 まぁ~有難うございます。 とってもとっても嬉しいです。
 
 私の理想は 絵の無い絵本。 
 
 そして希望は 読んで下さる方ご自身の 想像力を巡らせて頂き 頁の上でご一緒できることです。
 
 有難うございますヽ(^。^)ノ ヽ(^。^)ノ 

 イヴまま♡さまの メルヘンティック で プラス思考 の 心の在りよう・・・・・とっても素敵ですね(*^_^*)

 ワープしてしまったものは 呼べど 叫べど 戻ることは 叶わないのですから

 同じ状況に遭遇した時の 物の考え方で 自分も豊かになれますものね。

 どこかでなにがしかの お役に立っていると信じると 苦笑→笑顔になれますね!!!

  とっても素敵です♡♡♡   有難うございます。(*^_^*)

ひいち 様へ

ひいち さま こんばんは。

沖縄旅行・・・とっても素敵な旅をなさいましたね・・・・おかえりなさいませ。

しょーち君の よろこびようが 想像され 私まで心弾む思いで貴ブログを拝見しておりました。

いつか 秋田にもお越し下さいませ。

黄金の稲穂をご覧になったあとで 新米で作る 《きりたんぽ 》を
是非召し上がって頂きたいです。(●^o^●)

こまめに図書館に足を運び 読書をなさる ひいちさんですから どんなふうに秋田を感じて
頂けるか 楽しみです。いらっしゃるときは 是非ご連絡下さいね。
よっちママのように飛んでゆきますので。(*^_^*)

プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム