またね(#^.^#)

庭仕舞いをしました

枝先にぽつりぽつりと残っていた無花果。
小ぶりになったけれど せっかく実ってくれたので美味しく頂くことにした。

今年最後の無花果の収穫。
洗ってお皿に盛っただけなのに なんだかぴかぴか綺麗で可愛いのでパチリ。
イチジク

植物は 果樹も野菜も 色・形どれも 綺麗で面白い。
何の繕いもせずに 自然のままで美しいのだから凄い!見入ってしまう。

3年前 初めて無花果を収穫した時は 実をもいだ時に出る乳白色の樹液にかぶれて 皮膚科通いをした(>_<)

それに懲りて収穫するときは長袖 長ズボン 大きな帽子 首にはタオルを巻いて 手袋をして完全装備(@_@;)
そして低い枝から収穫をして 最後に高いところに実ったものを収穫することも学んだ。

年齢に不足はないほどの馬齢を重ねても まだまだ初めて経験することがあるものだと知らされた(笑)


今年はことに暑かった。
その中を完全装備で ザル一杯の無花果を 何度収穫したことだろうか。

随分楽しませてもらった(*^_^*)  夏のキラキラした思い出の一ページ。
剪定をして 「ありがとう!来年もよろしくね♪」
 「またね!」 と声をかけながらお礼肥えをした。




追記   季節の移ろいを懐かしみながら 甘露煮にして美味しく頂きました(#^.^#)
煮たイチジク

コメントの投稿

Secre

No title

今週末からまた大宮で生活しますが剪定しないといけませんね~ 今年はゆずが実をつけてくれたので収穫できそうです。私がやるしかありませんね~

No title

イチジク、いいですね〜
たくさん採れるなんて羨ましい〜〜
私も過去2回ほど植えましたが、寒さで定着しませんでした。
こんなに美味しそうなの見せられると、また植えたくなっちゃいます。
それにしてもイチジクは用途が広くて良いですよね?
生で食べても、ジャムにしても、料理に使っても美味しいけど良いお値段、、、
やっぱり植えようかなぁ

相変わらず 言の葉ISさんのブログで季節を感じています
秋田と四国では若干のズレがあるかもしれないけど
それはそれってことで(^_^)

私なんて知らない事が多すぎて
でも失敗しながらも・・・また失敗を繰り返す
(学習しろよって話)
たとえば私が言の葉ISさんの年齢になっても
失敗したことを次へ活かせるようになってるかと言われたら
なってないような気がするから
幾つになっても学べる言IS葉さんは凄いです

拍手欄にコメントを下さったR様へ

いつもコメントを有難うございます。

外国人ばかりか 我が家の夫も無花果を皮ごと食べます((+_+))
初めは驚きました(笑)
食べ方の好みは自由ですが 私は皮はリンゴも柿も必ずむいて食べます(*^_^*)

自遊自足様

自遊自足さま こんにちは(*^_^*)

ゆず・・・・・葉も たわわに実る姿も その香りも 全部大好きです(#^.^#)

お庭にゆずがあるなんて 羨ましい・・・・・秋田は柑橘類も枇杷も実りません・・・・寒いからですよね(>_<)

せっかくの実り大切に収穫してしてあげて下さいね♪ 

ran248 さま こんにちは(*^_^*)


> 私も過去2回ほど植えましたが、寒さで定着しませんでした。
我が家も全く同じです。夫の実家は北秋なので寒いし積雪量も多いので
何十回も挑戦しましたが駄目でした(>_<)

秋田市の家の小さな庭で お隣にはみ出さないように 頻繁に枝を切られながらも 実ってくれています。。
本当は夫の実家の庭なら どれだけの大木になっても切られることはないのに 可哀そうにといつも思います。

秋田では無花果は緑のものを甘露煮にして食べます。
私は関東の生まれ育ちなので 生食が懐かしくて植えました。
ロングドゥートと言う種類です(#^.^#)

秘密のさいこちゃん様

さいこちゃん こんにちは(*^_^*)

> 相変わらず 言の葉ISさんのブログで季節を感じています
いつも訪問して下さって有難うございます(#^.^#)
東京に住んでいた頃と違って 秋田は自然の宝庫(田舎なので)
四季の訪れを日々 目でも心でも感じさせてくれています。


> 私なんて知らない事が多すぎて
とんでもないこと!
さいこちゃんは 歴史 文学 美術・・・どれも博識で感心させられます。
そしてなによりも 人の気持ちを良く汲み取れて ことに弱い立場の方への思い入れなど
その心の寄せ方に学ぶことが沢山あり 本当に良いお嬢さんだといつも思っています。


さいこちゃんの唯一苦手かもしれないのは 方向くらいです(笑)←ごめんなさい

No title

こんばんわ
イチジク美味しそうですね

ネリム様

ネリムさま こんばんは(*^_^*)

> イチジク美味しそうですね
甘露煮が本当に美味しくて ダイエットが出来ません(笑)
季節のものが美味しく頂けるのって 嬉しいし有難いことです。
田舎暮らしも いいかなって思います(#^.^#)

こんばんは。

ご無沙汰しております。

ニンニクの記事にコメントさせてください^^

やはり青森はニンニクの本場。
ジェラーとまでニンニク味なんですね♪

大きな声では言えませんが、私は無類のニンニク好きで^^;
ついには畑でニンニクを栽培してしまいました。
もう十年前のことですが、二年間は実に上手く育ちまして、
もしかしたら商売になるかも知れない・・・
などと皮算用までする始末でしたが、
三年目に育てたニンニクはどういうわけか病気に罹ってしまい、
そのまま続けていると農園の他の野菜にも影響が及ぶ、
ということで泣く泣く諦めたという経緯がありました。

二年目のニンニクの半分は、味噌、蜂蜜、削り節で大きな瓶に漬け込みました。
2年目あたりからこげ茶に変色し、4年も経つと黒ニンニクのようになりまして、味も言葉にならないほど。

それも3年前に食べつくしてしまいました。
ニンニクといえば、そのことばかりを思い出します。

つまらない話を長々と、すみませんでした(++)

NANTEI 様

NANTEIさま こんにちは(*^_^*)

> やはり青森はニンニクの本場。
> ジェラーとまでニンニク味なんですね♪

そうなんですよ(#^.^#)
こんなにいろいろな食材との合わせ方や 調理法があったのかと驚くと共に
若い方々の発想と地元愛に脱帽でした。

どれも火を通してあるので ニンニク臭はなく 独特の甘みと ねっとりとした食感の
いいとこどりばかりで 本当に美味しかったです(#^.^#)

> 大きな声では言えませんが、私は無類のニンニク好きで^^;

私は子供の頃 体が弱かったので 丈夫になるように 
火鉢で皮ごと じっくり炙って ホクホクのお芋のようになったニンニクを
毎日ひとかけらずつ 母が食べさせてくれました。

そのお蔭で今があるかなと思っています。
火鉢の色や模様 家のしつらえ 炙ってくれていた時の白い割烹着姿の母の様子や
様々のことが思い起こされます。

声を大にして ニンニク大好き ガーリックマジックに感謝と言えます(笑)

> 二年目のニンニクの半分は、味噌、蜂蜜、削り節で大きな瓶に漬け込みました。
> 2年目あたりからこげ茶に変色し、4年も経つと黒ニンニクのようになりまして、味も言葉にならないほど。

NANTEIさまのブログで拝見していました(#^.^#)
味の想像がつきました。絶対に美味しいと思っていました(#^.^#)

> つまらない話を長々と、すみませんでした(++)

とんでもないこと!!
私もニンニクを語ることが出来ましたし あらためて母を有難く思う時間も頂きました。
とっても嬉しいことでした。有難うございます♪~
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム