いつもの道

珊瑚樹からコスモスへ

いつも見慣れている風景。
土手に上る階段の下の二本の木。
その真ん中に 可憐なコスモスが仲間入りしていた。
コスモス

一段と高くなった空の下 コスモスが秋風とダンスを踊っている。
秋花

この間までは 右側の真っ赤な珊瑚樹が 土手の登り口を飾ってくれていた。

赤い実


9月の声を聴くころ 誰が教えるわけでもないのに 自然界の季節の時計が進み コスモスにバトンタッチ。
季節の番人は 忘れることなく 怠ることなく 忠実に 誠実に 自分の務めを果たしている。


秋の日差しを受けてススキも きらきら光って美しいこと(*^_^*)
ススキ

庭の無花果も 甘い香りを漂わせ 豊かな実りで楽しませてくれている。

大きな鍋で コクが出るように黒砂糖を入れて甘露煮を作る。
黒砂糖入りの こっくりとした甘露煮(*^_^*)
黒砂糖に


半分は ワイン煮。白ワインで煮ても きれいな桃色に染まる。
ワイン煮


こちらは優しい味。生クリームと相性が良い(*^_^*)
イチジク生クリームのせ


どちらも 母や妹 二男には宅配便で送り 長男一家や 左右のお隣さんと 友人達には手渡しでお福分けした(*^_^*)
無花果を煮ることよりも ジャムや海苔の佃煮などの空き瓶の煮沸消毒が忙しかった(笑)が 心弾む楽しい時間だった。

いつもの土手の風景の主役の交代や 旬の実りが 季節の移ろいを教えてくれる。
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム