夏水仙

マジックリリー

空が昨日までより また少し高くなった。
飛行機雲

真っ白で綿菓子のような ふわふわ感とぷっくりと厚みのあった夏の雲も
お盆を過ぎてからは 布団づくりの時の引き伸ばされた真綿のように薄くなり輪郭がファジーになってきた。

秋の空

無花果の下に植えた夏水仙。
春ごろには すらりとした緑の葉が清やかだったが いつの間にか葉が枯れて行き その存在を忘れた頃
花茎がヒョロヒョロと伸びはじめ ほんの数日の間に八十センチ余りまで成長した。
ヒョロリとしたノッポさん。

 
のっぽさん

薄桃色のきれいな花。
蕾も沢山(*^_^*)

咲いた咲いた


きれいなので 子供の頃の朝顔の観察日記のように
毎日花の開く様子を映そうと思っていたのに
お盆行事や あれこれに追われている間に 満開になっていた。
ああ でも・間に合ってよかった(*^_^*)

夏水仙

人が見ていても 見てくれなくても
励まされたり きれいだねと褒められなくても
咲く時期をきちんと感知し 誰にも促されなくても 自分の務めを黙々と果たし
花を咲かせ実を結ぶ・・・・・自然の摂理とは言うけれど 偉いなぁ・・・・・。

新年に立てた目標も全く手つかずのことが多々ある自分を恥じながら 
「人生 我以外 みな師なり」・・・・・そんな言葉を思い重ねつつ 花に学んだ。

夏水仙。
ヒガンバナ科 ヒガンバナ属の多年草。別名「マジックリリー」

コメントの投稿

Secre

おはようございます
マジックリリー綺麗ですね

ネリム様

ネリムさん おはようございます(*^_^*)

> マジックリリー綺麗ですね
有難うございます。重たそうなくらい よく咲いて楽しませてもらいました(*^_^*)

暑い日が続きます。どうぞお疲れのたまりませんように御自愛下さいね(*^_^*)

祖母が彼岸花を好きだったから
家に赤とかオレンジとか黄色とかは植えてるけど
これは可愛らしい色ですね
見せてあげたかったなぁ

目標ってビミョーにやり残した方が
まだ頑張れたりするから
慌てなくてもいいんじゃないですかね
やり遂げた感満載だと
ふぅって息をついて そこで納得しちゃうかもしれないし
年内じゃなくても達成を目指してたら
きっと大丈夫です(^^)v

自分の務め。

だれに促されなくても、自分の務めを黙々と果たし続ける花の姿。
確かに尊い姿ですね。
我以外、みな師。私たちの周は、いつもたくさんの師に囲まれています。
それを師と受け止める、その人の心が何より大切ですね。

かつて昭和天皇がご存命のころ、夏のご静養から皇居に帰られた際、庭の草が見事に刈り取られていたそうです。
宮内庁の役人たちが陛下のお心が和むようにと草苅をしたそうです。
それを見た陛下がすかさず、これはどうしたことですかと侍従に問いかけました。
侍従が雑草があまりにもはびこってしまいましたのでと、
すると陛下いわく、雑草という名の草は一本たりともありません。一本一本がみな名前を持ちそれぞれの役目を
いつも黙々と果たしている草たちです。慈しんでください。と申されたそうです。
言の葉isさんの記事を拝見しそんなエピソードを思い出しました。お心に通じるものがありますね。さすが言の葉isさん。感服です。

秘密のさいこちゃん様

さいこちゃん こんばんは(*^_^*)

> 祖母が彼岸花を好きだったから
故人様のお好きだった花が咲く時
御生前の思い出もより深く甦りますよね。
さいこちゃんに 思い出して貰えるおばあ様はお幸せですね(*^_^*)

> ふぅって息をついて そこで納得しちゃうかもしれないし
さいこちゃん 透視眼鏡をお持ちですか?
おっしゃるとおり まさに ふぅ~ のタイプなんです私(笑)

「そのうちに」「そのうちに」 と言ってる間に
「何もしなかった と言う駅に辿り着く」イエローハットの社長の言にならないように
気を付けながら 牛歩なりに叶えていきたいものです(*^_^*)
ありがとうございました(*^_^*)

サム様

サムさま こんばんは(*^_^*)
暑い日々が続きますが お元気なご様子で 大変嬉しく存じました。

昭和天皇のお話深いですね。いいエピソードを教えて頂きました。
ついつい 雑事に追われてなどと言い訳をしがちですが
自分が 雑にしているだけで 本来は 雑事や雑用などもないのかもしれないと思い至りました。
身の回りに起きる事々と 丁寧に向き合い修めていきたいと思います。
常ながらの 素敵な御教えを頂き有難うございます。

いつも沢山の 学びと気付きを頂くサムさまのブログ
お時間のできたときに ゆっくりでも更新なさってくださいね。
楽しみにお待ちしております。
本当に有難うございました。

No title

こんにちは 言の葉ISさん。
雲の表現がさすが♪ーと思いながら
拝読しました。
本当に空が高くなりましたね。
背高のっぽのマジックリリーは
上品な花色で美しいですね。
大きな花も小さな花も
誰に教わったわけでもなく
季節が来るとちゃんと花びらを開く・・・
そうして生きている姿に
気づかされることがありますね。

秋田の金足農高の高校野球は
純粋で素晴らしい姿でした。
そして地元秋田の応援する姿や姿勢に
温かいものを感じました。

イヴまま様

イヴままさま こんばんは(*^_^*)

> 背高のっぽのマジックリリーは
> 上品な花色で美しいですね。

春頃に葉っぱだけが伸びて 夏は花だけを咲かせる・・・・
分業?が行われる不思議な花なのでマジックリリーと言うそうです(*^_^*)

> 大きな花も小さな花も
> 誰に教わったわけでもなく
> 季節が来るとちゃんと花びらを開く・・・
> そうして生きている姿に
> 気づかされることがありますね。

本当にそうですね。私もいつもそう思います。
怠けたり 忘れたりすることもなく
静かに黙々と自分の務めを果たす姿に感じ入ります。

> 秋田の金足農高の高校野球は
> 純粋で素晴らしい姿でした。

有難うございます。
でも 地元はともかく全国放送の各ワイドショーのほとんどで
金農ばかりを取り上げている状況を見るたびに
春も夏も頑張って優勝するという偉業を達成した大阪桐蔭の生徒さんたちに
申し訳ないような気持ちになります。

どの学校の選手も応援団も 本当によく頑張りましたよね(*^_^*)
それぞれが オンリーワン。本当に暑い 熱い夏でした(*^_^*)
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム