GWの留書き ⑧ (5/3)のこと

嵯峨嵐山


6/9撮影。 秋北にある夫農園?の写真。トマトとナスです。
那須

6/9撮影。「日々興味津々」さんは 立派なメークインを沢山収穫なさっていましたし 美味しそうなフライドポテトや肉じゃがにして もう召し上がっているのに 我が家のジャガイモはやっとお目覚めレベル(笑) 
季節が一か月半くらい遅れているのがよくわかりました。 ジャガイモ君 待ってるからネ♪ 早く会いたいなぁ~(*^_^*)
ジャガイモ



さて GW (5/3)の記録です。

5/3。薄曇り。
嵯峨嵐山に行きました。相変わらずの人気スポットで賑わっています。
駅に沿って 京友禅のポールが並ぶ 「キモノフォレスト」 ふむふむ着物の森かな?はんなりした空気感がいいね(*^_^*)
色とりどり

フォレストは森。森は元来は色々な種類の木々が自然に密集している場所で 林は人間が同じ種類の木々を植えて作ったものだよねぇ~。それだと 本当は「着物の林」なのでは?
 「林 修 先生」だったら そんな解説があるかもね (笑)・・・・・でも 「キモノウッズ」より「キモノフォレスト」が響きがいいよね
そんな会話も楽しみながら 色取り取りの 友禅の小道を歩きました。

色々な 柄

左右の様々な図柄を眺めながら 友禅の小道を歩く。
左右に続く

小道の突き当りに ちょっとおしゃれなオルゴール店があります。
 店舗は小さいですが様々なオルゴールがあり 目も耳も心も癒されます。
前庭とオルゴール店

向かいの道路を渡って 天龍寺に行きました。
GWの頃 門前を彩る満開のツツジ。今年は見ごろを過ぎていましたが 葉の若々しい緑も美しいものでした。
看板

 湯豆腐の看板などもありますが 佇まいが素敵なので 連続して3枚写しました。
入口

松

湯豆腐屋

参道の突き当りにある 天龍寺の象徴的な建物。
立派なので初めは本堂かと思っていましたが 庫裏(台所)。
屋根の上にある櫓は 台所の煙を逃がす煙突のようなものだそうです。
本堂

珍しく人の途切れた瞬間がありました。
本堂入口

秋の庭を映した大きなポスター。美しいのでしばし見入りました。 いつか秋にも訪れてみたいものです。
秋の庭

天龍寺を出て道なりに5分位歩いて 竹林の道へ。
歩いている道は観光客で一杯ですが 並行している小径は人力車専用で誰もいないので竹林だけを写せました(*^_^*)

竹林

源氏物語にもでてくる野々宮。
野々宮

野々宮神社

以下 3枚は野々宮神社の向かいに貼られていたポスターです。
野々宮神社を出発して 嵯峨嵐山駅を経由し 渡月橋に向かう 斎宮行列。
毎年10月の第三日曜日に行われるそうです。今年は10月21日?
斎宮行列

雨の行列になってしまい 行列の方も 観光客も御気の毒ですが 雨も厭わず 粛々と行われたようです。
雨に濡れた青竹の香りまで伝わってくるような美しい行列です。 
雨の行列

豊かな色彩感覚に 日本人の美意識の高さを感じます。誇りでもあります。
十二単も お召しになっている斎宮役の方も どちらも美しい。素敵なポスターです。

十二単

平安時代の貴族の愛した嵯峨野を 千年を経た今 こうして同じ地に立ち
平安の雅な風を感じながら 竹林の道を歩いていることになんだか胸が熱くなりました。

 沢山の感謝と共に 恙無く過ごせた一日の記録。
5/3 のことを記しました。
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム