スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅ればせながら

六日のアヤメ 十日の菊

余りにも美しい光景だったので カメラに収めながらも パソコンの不調でご披露できなかった「藤の花」。
少しさかのぼりますが 6月3日の写真です。

inakani.jpg


田舎の直線道路なので 皆さん気付かずに通り越してしまいますが 深い緑の山を借景にして 白 桃色 藤色の三色の藤が 鄙には稀な雅の世界を醸し出していました。






hananotaki.jpg

hanabusanotaki.jpg


fujinokomiti.jpg



hananokomiti.jpg



藤の花房の滝のよう(#^.^#) その見事さにうっとり~。

hananotakinagaru.jpg


furuyouda.jpg


fujiiro.jpg

姿 形の美しさ 花房の見事さ どれをとっても本当に素晴らしい藤の小道を歩くと 高貴な優しい香りに包まれます。
どの花も美しく良い香りですが 白の花房が最もかぐわしいと思いました。


houjyunnnakaori.jpg



この美しい藤の花園は個人所有。
藤の花が大好きな方が 何十年もかけて全部ひとりで育て上げ 藤の合間ごとにオンコノ木などを植えて 花と緑の対比など  様々を考えて作り上げた美しく見事な花園です。
沢山の人に見てもらえたらと無料開放していらっしゃいます。

hojyogi.jpg



kyouenn.jpg

ところどころに立っている電柱のようながっしりした柱は 冬の間雪吊りをして 木を守るときに使う柱です。

siromopinnkumo.jpg

六日のアヤメ 十日の菊の例えではありませんが 少し時間がずれてしまいましたが 農家の仕事の合間に時間を作っては 一人で作り上げた方の見事な作品を 皆様にご覧頂ければと思いアップしました。
zussirito.jpg


sugatakatati.jpg

拙いブログをお訪ね下さって有り難うございます。
皆様の毎日がより良い日々でありますように。

コメントの投稿

Secre

六日のアヤメ 十日の菊

「六日のアヤメ 十日の菊」きれいな言い方ですね。
この、たとえ、初めて知りました。
こんな使い方いいですね。

No title

こんにちは。

なかなか壮観な風景ですね。
いろいろな色が混在してきれいです。
中でも私は白が最近は好きになりました。

MK様

> 「六日のアヤメ 十日の菊」きれいな言い方ですね。

有り難うございます。(#^.^#)
子供の頃 この言葉と 「遅い玉露よりも早い番茶」をよく言われました。
親に言われて育ったことの多くが 今の私の仕事の柱になっています。
今どきの若者なら「うざい」と一蹴されますよね(笑)

Roman様



> なかなか壮観な風景ですね。

直線道路の左右は米どころ秋田らしく田んぼが延々と続きます。
その何面かを藤苑にしていらして かなりの面積があります。
藤三昧…土地も藤やその他の木々も揃える余裕もないとできませんが
こんな趣味や楽しみ方も素敵だと思いました(#^.^#)

No title

こんばんわ
藤の花綺麗ですね

>少しさかのぽりますが6月3日の

私なんていまだ5月の話ししてますよ
全然問題ありません(^-^)

藤って藤棚で葡萄みたく咲く物だと思ってました
パッと見ると違う花みたい
豪華で華やかで 綺麗ですね

No title

お一人で育てられたのですか?
素晴らしいです。

香が届きます。
近ければ、是非拝見したいです。

ネリム様


> 藤の花綺麗ですね


カメラマンの腕が未熟ですが
実際は本当に美しくて{桃源郷」の文字違いで「籐源郷」仙郷のようでした(#^.^#)

秘密のさいこちゃん様


> 全然問題ありません(^-^)
 アハハハ さいこちゃんたら優しい! 有難うございます(#^.^#)

> 藤って藤棚で葡萄みたく咲く物だと思ってました

私も 藤と言えば 藤棚と思っていましたが ここの藤は棚に這わせず自立して?
藤の林のようで珍しいと思いました。

さいこちゃんは神社仏閣に良く詣でるる方なので 藤も見る機会が多かったでしょうね(^^♪
私は平等院鳳凰堂の藤の見事さが 今も目の奥に残っています。
お花の記憶って 深く残りますよね(#^.^#)

> パッと見ると違う花みたい
> 豪華で華やかで 綺麗ですね
本当ですね!私もそう思いました(#^.^#)

こすずめ様

> お一人で育てられたのですか?
> 素晴らしいです。

若い頃から趣味で何十年もかけて一人で作り上げたそうですが
今は高齢になられて 息子さんが引き継ぎ守っていらっしゃいます。
(花が桜ではなく藤ですが) 父から息子への花守りのバトンタッチで素敵だと思いました。

> 香が届きます。
拙い画像ですが こすずめさまの感性で酌んでいただき嬉しいです(#^.^#)
有難うございます(#^.^#)

No title

こんばんは 言の葉ISさん
見事な藤の園ですね。
舞妓さんの花かんざしのようです。
個人様の所有だなんて
本当に素晴らしいです。
素適なお写真を見せてくださって
ありがとうございました。

イヴまま 様

イヴまま さま  おはようございます(^.^)
ご返事が遅れてしまい 大変失礼いたしました。


> 舞妓さんの花かんざしのようです。
ええ そうですよね(#^.^#)
私も「藤娘」と舞妓さんを思い浮かべました♪

> 個人様の所有だなんて
> 本当に素晴らしいです。
秋田の穀倉地帯の真ん中にあり 周囲の田んぼの空気まで
ほんわりと藤色の霞が漂ているような源郷のようでした。
こんな素敵な御趣味のありようもあるのかと感動しました(#^.^#)

> 素適なお写真を見せてくださって
> ありがとうございました。
とんでもないこと。
嬉しいコメント頂き 有難うございます(#^.^#)
ご返事が大変おくれてしまいましたこと お詫びいたします。
今後とも どうぞよろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。