親子旅の記録 パート②

秋田 ~ 京都  (トロッコ列車と保津川ラフティングを見る)

快晴に恵まれた京都で息子の住む町を ゆっくりと散策した。
町並みからほんの少し歩くと トロッコ列車の乗車駅がある。

torokkoeki.jpg

この鉄の階段を上るとトロッコ列車専用のホーム。
乗車口


ちょうど列車が発車準備をしていた。煙が出始め乗客が乗り始めた。
kemuriwohaite.jpg


出発進行♪~ 乗客たちの歓声が青空に響く。いいお天気で本当に良かったね(#^.^#)
syuppatu.jpg

行ってらっしゃ~い (^◇^) 列車の明るい色彩が緑の山をバックに映えて 一層楽しさが増す(^◇^)
ressya.jpg

列車を見送り右側に向けていた視線を  左下に落とすとラフティング参加者が丁度ボートに乗り終わり  保津峡下りを始めるところだった。今日はどちらもタイミングよく見ることが出来た。
hodugawa.jpg


救命胴衣とヘルメットを着けたこの格好で列車に乗ってくるので 2年前初めて車内でこのスタイルの団体を見かけた時には驚いた(笑)
rafutyinngu.jpg


初めは同じ場所でグルグル回っていたボートが 20分くらいのトレーニングで何とか進むようになる。
漕ぎ出して川の流れに乗ってしまえば あとは川が運んでくれる。みんなキャーキャアーと言いながら本当に楽しそう(^◇^)
見ているこちらまで楽しくて最後のボートが小さくなるまで見送った。
hodugawakudari.jpg

4/29 朝6:08分秋田発「こまち」の乗車から始まった 今年の旅の一日目。
息子の住む街並みと トロッコ列車と 保津峡下りのラフティングを見て 夜は車で嵯峨野の天山温泉で ゆったり まったり。
夜は息子と ゆっくりお酒を飲みながら語り 日付が変わるぎりぎりでお開き(#^.^#)
「明日は足慣らしに大阪に行くよ」の声を聴きながら就寝。
招いてくれる息子も 招いてもらう私も 共に元気で今年の旅を始められることに感謝して 恙無き一日(ひとひ)を静かに閉じた。


拙いブログをお訪ね下さって有り難うございます。
皆様の毎日がより良い日々でありますように。
今回の旅を毎日少しづつ(遅筆なので(*_*;)綴りたいと思っています。
どうぞご覧くださいませ。

コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

蔦の絡まるホーム入口 レトロなトロッコ
いい雰囲気ですね(^-^)

四国だとラフティングと言えば吉野川で
すごく流れの急な場所だから初心者には
ハードルが高いんだけど
ここだとチャレンジしやすいかもしれませんね
私は漕ぐのもたつくタイプなので無理だけど(/ー ̄;)

親子でゆっくりお酒いいですね~(^^)

秘密のさいこちゃん様

さいこちゃん こんばんは(^.^)

> 蔦の絡まるホーム入口 レトロなトロッコ
> いい雰囲気ですね(^-^)
有難うございます(#^.^#)
私も同じくそう思って映したので 嬉しいです♪~ 

> 私は漕ぐのもたつくタイプなので無理だけど(/ー ̄;)
さいこちゃんは 漕ぐスピードを懸念・・・私は乗ること自体が無理((+_+))
私は揺れるもの自体が苦手で ブランコも酔うので駄目なんです(笑)
高所恐怖所もあるので トロッコ列車も駄目なんです(笑)

トロッコ列車も 保津峡下りも 京都観光の人気スポットなので
目の前にしながら勿体無いと思うのですが。

> 親子でゆっくりお酒いいですね~(^^)
有難うございます(#^.^#) 
お陰様で 美味しいお酒でした(^◇^)
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム