世界に誇る技術力

男鹿水族館GAO

秋田の小・中学校は25日から新学期が始まっています。
その代わり雪国では冬休みが長いのです。

孫たちも元気に小学校に通い いつも通りの生活に戻りました。
夏休みの思い出を記録しながら整理しています。

男鹿水族館GAOの正面。遠くまで広がる海と空。心地よい潮風。絵葉書のようです。
ogaumi.jpg


岩山を背にして立つ男鹿水族館裏側。周囲に高い建物がないので 空が広く感じられる。
oganoyama.jpg


ゴマフアザラシ君が ぼわ~ん と水中で直立して出迎えてくれます(^^♪
gomafuazarasi.jpg


シロクマ 豪太(ごうた)くん。笑ってくれているような表情。
sirokuma.jpg

電気ウナギが一匹。土用のウナギとは体形が違いコロンとメタボ。
dennkiunagi.jpg

電気ウナギが発電すると その電力で竿燈を模したミニチュア提灯に灯がともります(@_@)
houdenn_2016082709080826d.jpg




大きな水槽に多種類の魚が一杯。気持ちよさそうに泳いでします。
suisou.jpg

この水槽に使われているガラス(アクリルパネル)の説明。
daisuisou.jpg

なんと水槽のアクリルの厚みは49センチもあるんです(@_@)
akurisru.jpg


9枚のアクリルを重ねているにもかかわらず 全くつなぎ目が見えません。凄い技術力!
akkurirunohaba.jpg




こんなに透き通っていて つんつんと間近に触れそうに感じられます。
49センチもの隔たりがあるなんて 信じられない透明感です。
same.jpg

日本は世界で一番水族館の多い国です。
その水族館が巨大アクリルパネルの製作技術によって 一層面白く夢と感動を広げてくれる。
世界60数か国への  納品技術力。
日本のモノづくりの凄さを改めて再確認した一日だった。




拙いブログを お訪ね下さって有難うございます。
皆様の明日が より良い日々でありますように。


















プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム