祖母の声

秋田市14℃の日



久々に 巻き爪の治療に行った。
秋田市から2時間ちょっとの距離にある総合病院。通い始めて二年は経つ。
根本からはなかなか治りきらず 形状記憶合金のワイヤーを外すとまた戻ってくるのでエンドレスでもある。

困ったことだが 仕方がない。
目が悪くなれば眼鏡を掛ければよいし もし耳が遠くなったら補聴器を付ければよい。
それと同じだと思うことにした。

なり始めは痛みもあったが 今は適切な処置をして下さる良い先生とも出会えたお蔭で痛みは全くない。


「嗚呼~ もう駄目だ」と思う時にも 必ずどこかに解決策があったり 違う選択肢も出てくる。
その時はなぜこんなことになってしまったのだろうと思うことでも 時の経過と共に良い選択をする またはより良い在り方を思惟する 試練は何かを得る時間でもあると思うことに行き着いた。



今日の秋田市は14℃。
車中のガラス越しの日差しの明るさと温かさが この数週間で傷んだ心をゆっくりとほぐしてくれる。
「冬は必ず春となる。そやから春の来る日まで諦めんと待たなあかん。しっかり待つんやで。」
祖母の声が聞こえてくるようだ。


往復4時間半のドライブ通院?
巻き爪は困ったことだが そのことがあって郊外の春の風景も見ることができたし 道の駅で珍しい野菜も見つけた。


ほぼ一日仕事の病院通いが済み 夕刻帰宅するともう午後4時を回っている。
でも明るい。昼の明るさと変わらないくらいに明るいことも 心を明るくしてくれる。


ふと思いついて クリーニングしたまましまわれていた妹からの頂き物のテーブルクロスを出してきた。
テーブル一杯に華やぎが広がった。
根気よくコツコツと仕上げた丁寧な手仕事が目と心を潤してくれる。
路地の片隅にはまだ根雪があり 色彩の乏しいこの時期に テーブルから春が始まった。

hana.jpg


miyabi.jpg
子供の頃の宝物は汕頭のハンカチだった。その頃を思い出させてくれた。

suwatou.jpg
裏から見ても同じ模様。丁寧な仕事ぶりだ。


道の駅で見つけた野菜二種類。フクダチ・・・福立ち? 名前につられて買ってみた。白菜と小松菜を混ぜたような形。
マイタケとお味噌汁にしたら 菜花のような香りがした。癖のない食べやすい葉物だ。京人参の濃い朱色は元気なビタミンが凝縮されている感じで ザ・カロティン。生で頂きました。あま~くて柔らかい。小さな画像は全てサムネイル。
fukudati.jpg      fukudatiup.jpg     kyouninnjin.jpg


テレビでは高知・広島の桜の景色が画面一杯に映し出されている。
桜前線の北上が待たれるこの時期。
桜模様の食器で夕餉の卓を整えた。食材も食器もありあわせの物ばかりだが それでもなんだか心が弾む。

gohanntyawan.jpg  hitohira.jpg   otesyounosakura.jpg  sakurasyu.jpg

ご飯茶碗も おてしょうも ぐい飲みも 桜繋がり・・・・なんだか心が浮き立つ。

yuugenotaku.jpg
我家の30分で晩ごはん。手間と言えば春雨を7分茹でるくらい。速い・簡単優先食。

茹でブロッコリーと生人参 鰺とイナダのお刺身 春雨ときゅうり・竹輪・カニ蒲鉾のサラダ 昨日の残り物の大根と厚揚げの煮物(人参や牛蒡はもうなくなってしまったけど・・・・(>_<)大根の葉を天盛りに) 川越シェフおすすめキムチ(イタリアンかフレンチのシェフではなかったかと・・・・でも味は良いのでお気に入り) マイタケとフクダチのお味噌汁。

器やお箸に桜つながりがあること。
それだけなのに なんだか 家の近くの桜並木の美しい風景が思い浮かび いろいろな事はあるけれど小さな幸せを頂いていることに感謝をして頂くささやかな夕餉の卓。

長男や孫たちはどんな食卓だろうか。料理上手の次男は何を食べているだろうか。両親は 妹一家は・・・・。
みんな離れて暮らしているけれど それぞれが今日の日をそれなりに無事に終えて 命を繋ぐ夕餉の卓につくことができたことに感謝をして綴る春の日の小さな独り言。


ご訪問下さった皆様。拙いブログをご覧くださって有難うございます。

鍵コメントを下さった皆様。本当に有り難うございます。お蔭様で元気になってまいりました。
心から御礼のご挨拶を申し上げます。
後程皆様のブログにお訪ねして御礼を申し上げたいと思いますが いろいろな事が立て込んでおりますので 少しゆっくりとお時間を頂ければと存じます。

日々の小さな暮らしの折々を綴ってまいりますので どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

コメントの投稿

Secre

No title

香川も今週はポカポカして一気に春がやってきた感じです
でも桜はまだみたいなので
私も食べ物で桜を感じようと・・・器ではなく
バッチリ食べてますよ桜(=^▽^=)
目で楽しむだけでは終わらせないのは風情の無さかもしれませんが
そこはご愛嬌ってことで
 
桜のケーキ、桜のアイスクリーム、桜のジュース、さくら餅
うふふ 春は楽しみがいっぱい♪

No title

こんばんは。

秋田も春になってきたのですね。
あたたかくなると気持ちも明るくなって元気になりますね。
妹さんの作られたテーブルクロス。とてもきれいで驚きました。

又少し寒くなりそうですが、冬に縮こまっていた身体も心も雪解けと同じように
春の日差しでゆっくりと溶かしてくれそうですね。

花が咲き乱れ青葉もまぶしくなり、風も心地よく感じるようになるまでもうすぐですね。

今年は3月が早く感じます。
今年は花粉症であまり苦労しないせいかもしれません。
もっとももう少ししないと野原は駆けまわれませんが・・・。

こんばんわ
お祖母様の言葉心に残りました。

秘密のさいこちゃん様

さいこちゃん おはようございます(*^_^*)

> 桜のケーキ、桜のアイスクリーム、桜のジュース、さくら餅
> うふふ 春は楽しみがいっぱい♪

まあ~ 美味しいそう! 味の想像ができます。
色も香りもほんのりといいですよね!!
桜の花の塩漬けのトッピングされた 桜アンパン食べましたが 桜ジュースはまだ見たことがありません。
是非探してみたいと思いました。(*^_^*)

Roman様

Romanさま おはようございます(*^_^*)

> 秋田も春になってきたのですね。
はい。郊外も雪が溶け田畑の様子が見えるようになりました。
それだけでも 嬉しくなってきます。
春の力って凄いですね!
三月・四月の雪は どんなに降っても地熱がそれを溶かしてくれます。

> 又少し寒くなりそうですが、冬に縮こまっていた身体も心も雪解けと同じように
> 春の日差しでゆっくりと溶かしてくれそうですね。
本当にそうですね。
(心の雪解け)・・・素敵な表現ですね!!
雪解けの水が田畑を潤し 豊かな実りを与えてくれるように
心の雪解けが 新しい何かを結ぶことができることに繋がりそうな希望が湧いてきます。

花粉症ひどくならずに 存分に野原を巡り花々を愛でることができるといいですね。
有難うございました。

ネリム様

ネリムさま おはようございます。(*^_^*)
何かに突き当たった時 いつも祖母の声や言葉を思い出します。
自分もそんなおばあちゃんでありたいと思うこのごろです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは!

静岡では、ついこの間迄、寒い日が続いていたのに、
いつのまにか暖かくなり、桜の花も一斉に咲き始め、小鳥たちのさえずりが聞こえてきました
長くて厳しい冬を越えて、春到来です☆

それにしても30分で早い・簡単優先食… いぇいぇ、これはごちそうですよ~
素敵なテーブルクロスに美味しそうな夕食☆
毎日食べれたら、とても幸せな事だと思います
それに比べて、僕の食生活なんて… 決してお見せする事できません (ーー;)

4/6から1ヶ月間、インドネシア新会社設立のために出張に行ってきます。
毎度の事ですが、慌しくて季節を楽しむ暇も有りませんが、
いつものように、前だけを向いて、元気に! 半分観光気分で行ってきます(笑)


PS:
雪解けの美しい春まで、もう少しですね☆




かるがも様

かるがもさま おはようございます(*^_^*)

> いつのまにか暖かくなり、桜の花も一斉に咲き始め、小鳥たちのさえずりが聞こえてきました
> 長くて厳しい冬を越えて、春到来です☆
昨年 次男との親子旅で訪れたことのある御地の美しい風解が浮かんできます。(^^♪

> それにしても30分で早い・簡単優先食… いぇいぇ、これはごちそうですよ~

切る・ゆでる・パックからならべる・・・・病院帰りの日は いつも早さ優先で料理と言うほどの物は何もありませんが そんな風に言って頂いて嬉しいです(#^.^#)
有難うございます♪♪♪~



> 4/6から1ヶ月間、インドネシア新会社設立のために出張に行ってきます。

ええ~っ 大変ですね!!!
でも かるがもさんだからこそ 会社でもいつも大きなプロジェクトを任せて下さるのですよね。
海外はもう十分に慣れていらっしゃいますが 心身ともにどうぞお疲れのたまりませんように
お気をつけていらして下さいね。

お帰りになったら またブログでいろいろなお写真みせてくださいね。
お土産話を楽しみにお待ちしています(#^.^#)

ご準備でお忙しい時期に ご訪問とコメントくださって有難うございました。
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム