承前啓後(しょうぜんけいご)?

聖地にもインターナショナルの風が吹く

TVで高野山の特集があった。
正確には和歌山県にある 高野山真言宗総本山金剛峰寺。
弘法大師空海が修行の場として開いた 比叡山と並ぶ日本仏教における聖地。

建造物・絵画・彫刻・工芸品・古文書や考古・歴史の資料など 国宝や重要文化財の宝庫だ。


樹齢千年を超える 鬱蒼とした杉木立の中に立ち並ぶおよそ20万基を超える諸大名の墓石や祈念碑・慰霊碑。
織田信長や伊達正宗・豊臣秀吉など有名人のお墓があることでも知られている。

4年前にミシュランで三つ星になったことから この5年で外国人観光客が三倍になったとのことだった。

武田信玄と上杉謙信のライバル同士も同じ地に祀られているなど 世界的にもあまり例を見ない在りようなども 人気の理由の一つだそうだ。
誰に対しても平等な仏教の心が人の胸を打つのだろう。

増える外国人観光客への対応として 僧侶もインターナショナル。
袈裟衣を纏い剃髪した僧侶が流暢な英語やフランス語で対応している様が画面に流れる。
いにしえの聖地にも新しい時代の風が吹いているのが伝わってきた。

承前啓後・・・過去のものを継続しつつ それらを開拓し現在に生かして発展させ更に未来に伝えること。

厳しい戒律と いにしえの生活様式と思い込んでいたら とっても今流。ナウい。ハイテク。
願い事・祈祷料・供養料は「こちらのPDFファイルをダウンロードの上ご確認ください」((+_+))
ご神気の漂う深閑とした森をパソコンや携帯の電波が駆け巡っているのかと思うと ちょっと驚き。

外国人僧侶も増えていることから 空海へのお供え膳も「最近は このようにパスタやグラタンなどイタリアンやフレンチも供えられています」リポーターの解説に目が点(@_@;)それはちょっと・・・・(>_<)


ダーウインの進化論の如く(最も力の強いものでもなく 最も頭の良いものでもなく 変化に対応できる)ことが古来からの伝統や文化を守り伝えながら新しい時代を生き残ることに繋がる知恵と手段として捉えるべきなのだろかと思いつつも・・・・。
なんだか釈然としないものはあるが 空海さんは広い心でグラタンも受け入れていらっしゃるのだろうか。

研修に出かける日の朝の ほんの15分くらいを身支度を整えながら視た高野山のあれこれを綴りました。
拙いブログを最後までご覧くださって有難うございます。
(言の葉ISの絵のない絵本)は毎週火曜日に更新しています。
次回は十二月十日を予定しています。どうぞご覧下さいませ。l

コメントの投稿

Secre

No title

おはようございます♪

高野さんは比較的近いので過去に2度ほど行った事があります
夏でもとても涼しい所で冬などは寒くてとても行く気にはなれません

まるで別世界と言う気は確かにします
当時は今の病に罹っていなかったので随分歩いた記憶があります
歴史上の有名人物のお墓ありましたね

ここの精進料理を一度頂きたいと思いながら夢叶う事はなさそうです
有名な高野山の護摩豆腐を購入するのが関の山でした

友人がここに永代供養を頼んだのは良いのですが行くだけで大変
冬場の法事等はとてもじゃないと言っていた事が印象に残っています

厳しい山だと言う印象は今でもありますね
でも我々が知らない所で様変わりしているのでしょうね
電波が駆け巡っている・・・成程ね~~ちょっとショックですね~~



No title

おはようございます。

パスタやグラタンなどが添えられる?
これは・・・・何かおかしく思いますね。
何事も伝統を大切にしながらその上に更なる改良・改革が行われなければやがて廃れていくのでしょうが、
これはやり過ぎでは?と確かに思ってしまいますね。

僧侶も昔は武力集団となりましたし、坊主丸儲けなどと揶揄されることも確かにあります。
でも多くのお坊さんが戒律を守って伝えて来たものの頂点にある高野山の姿がこれですか?
きっと別な世界が現地ではあると思います。
テレビは見ていませんが、取材もその一部を見せていただきたかったものです。

No title

おはようございます

由緒正しき聖地で、パソコンやグラタン・・・なんだか想像できないですね
供養料をPDFファイルでダウンロード、ちんぷんかんぷんな方も多いでしょうね~
時代は変わっていくのですね 驚きでした。

空海さんは、ちゃぶ台をひっくり返してるのでしょうか?
それとも 口角が上がってるのでしょうか?

神のみぞ知る ですね 笑

はやとうり様

はやとうりさま こんばんは(*^_^*)

> 当時は今の病に罹っていなかったので随分歩いた記憶があります
行ける時に行ってらして良かったですね。
私も歩くことが苦痛の現在 少しでも多く歩けるときに息子にいろいろ連れて行って貰って本当に良かったと思っています。物事はできる時に頑張って行ったり したり 見たりしておくべきだとしみじみ痛感しています。

> 歴史上の有名人物のお墓ありましたね
初め聞き間違いかと思いました。20万基・・・・大概の歴史上の人物が入っていて当たり前の数ですね。

> ここの精進料理を一度頂きたいと思いながら夢叶う事はなさそうです
> 有名な高野山の護摩豆腐を購入するのが関の山でした
はやとうりさんらしい願いですね(#^.^#)
ゴマ豆腐私も大好きで時々作ります。
かき混ぜる手が疲れて腱鞘炎になりそうな頃 急な変化で固まってきますよね。
あのドキドキする瞬間が面白いですよね(#^.^#) 味も触感も大好きですワサビも餡かけも良いですよね(^^♪

> 友人がここに永代供養を頼んだのは良いのですが行くだけで大変
> 冬場の法事等はとてもじゃないと言っていた事が印象に残っています
私もそう思います。一生に一度見聞の為に訪れるだけで充分な地だと思っています。

> 電波が駆け巡っている・・・成程ね~~ちょっとショックですね~~
メカ音痴の私と異なり僧侶は現代っ子ですから 供養料もダウンロードとかしてみるのですよ((+_+))
思わぬところまで時代の風は吹きこんでいくのですね。そして変えていくのですね。
時代の波も 時代の風も 形のない分抵抗なく入り込みますが 波の後風の吹き荒れた後のこと・・・・。
杞憂と笑われるかも知れませんが ちょっと考え込んでしまいますね。

Roman様

Romanさま こんばんは(*^_^*)

> パスタやグラタンなどが添えられる?
> これは・・・・何かおかしく思いますね。
そうですよね。私も驚きました。
リポーターは事実を素直に受け止め普通に伝えたことなのですが私には衝撃でした。
「お供え膳には白いご飯でしょっ!」とテレビに向かって言ってしまいました。

> 何事も伝統を大切にしながらその上に更なる改良・改革が行われなければやがて廃れていくのでしょうが、
> これはやり過ぎでは?と確かに思ってしまいますね。
日本人は外国人に意味もなく優しすぎで迎合し過ぎではないかと思います。
本当に日本が好きで 母国の信仰を捨て日本の僧侶になるくらいなのですから 戒律も暮らしようも
仏様へのお膳のありようも 厳しく正しく伝えて欲しいと思いました。

> テレビは見ていませんが、取材もその一部を見せていただきたかったものです。
NHKの「ごちそうさん」と言う朝の連続ドラマの後にある「あさイチ」と言う番組でした。
記憶違いでも聞き違いでもなく本当なのですよ。大変驚き強く心に残っています。
困ったことだと思いました。

93様

93さま こんばんは(*^_^*)

> 供養料をPDFファイルでダウンロード、ちんぷんかんぷんな方も多いでしょうね~
> 時代は変わっていくのですね 驚きでした。
僧侶と言えども現代っ子。 幼い時からゲーム機等でメカ慣れして育っていますから
パソコン技術も発想も凄いですね。
PDF見てみましたが金額的にはかえって秋田の田舎のお寺よりも安いくらいでした。 
僧侶の独断や掛け値がなく 明瞭なのは良い所ではあると思えます。

> 空海さんは、ちゃぶ台をひっくり返してるのでしょうか?
> それとも 口角が上がってるのでしょうか?
アハハハ(^o^) 面白すぎます。93さんは お茶目でユーモラスな方ですね!!楽しい(#^.^#)
なんだかなぁ~っと もやもやしていたものが笑って少し晴れました(^^♪

こんばんは。

いかにも空海がひらいた高野山らしい話ですね。

司馬遼太郎に「空海と最澄」という小説がありますが、
それによると空海は「天才」、最澄は「秀才」として描かれていました。

空海は中国に渡ってほどなく、
長安における優れた漢詩の作り手として有名になったほど、
驚くべき才能を発揮したといいます。

空海の教えは「現生利益」だと批判する人もいますが、
土木、建築、医療にも長けた万能の人。
交通不便な所に墜道を通し、干拓を指導したりと、
座して教えを垂れるだけの名僧ではなかったようです。

ダーウィンの「変化に対応できる」ことが、
新しい時代を生き残ることに繋がる・・・

空海だったら、その進化論に是非もなく頷いたでしょうね。

私の菩提寺は曹洞宗の古刹ですが、
今の和尚さんは医大出の、非常に進取に富んだ方。

仏事と同時に医療にも惜しみなく励んでおられます。


No title

こんばんわ
PDFファイルと聞くと時代を感じますね。

NANTEI様

NANTEIさま こんばんは(*^_^*)

> 長安における優れた漢詩の作り手として有名になったほど、

> 土木、建築、医療にも長けた万能の人。
> 交通不便な所に墜道を通し、干拓を指導したりと、
> 座して教えを垂れるだけの名僧ではなかったようです。

こんなに沢山の分野での知識・発想力・そして指導力もあり心も民衆の傍にある真からの名僧だったのですね。
凄い方でいらしたことを教えて頂きました。有難うございます。

> 空海だったら、その進化論に是非もなく頷いたでしょうね。
進取の精神に富んだ方だったのであれば お供え膳のグラタンも グラタンと言う調理名ではなく
お供えしたい 御給仕したいという心根を酌まれ難なくスルーなのかも知れないのですね。

どこか納得しかねていたしこりが少しほぐれていくような気がしてきます。
同じ事象もいろいろな捉え方や解釈があることを改めて実感しています。
大いに勉強になりました。有難うございました。

ネリム様

ネリムさま こんばんは(*^_^*)

> PDFファイルと聞くと時代を感じますね。
ええ本当に。これからはこういうことも当然のことになっていくのでしょうね(>_<)
しっかりしないと時代に置いて行かれ迷子になりそうです。
歳だからとの言い訳のできない 厳しい時代です(T_T) 頑張れ自分です(笑)

おはようございます。

ここ何年か高野山へは行ってないですね。
結構様変わりしてるみたいですね。
昔は実家に帰った時はドライブでよく行ってました。
夏は下界(高野山住人がよく使ってます)とは10℃くらいは違います。
今度帰ったら久しぶりに行ってみます。

toyosun様

toyosunさま こんにちは(*^_^*)

高野山のTVを見ながら toyosunの御郷里だなぁと思っておりました。(*^_^*)

> 夏は下界(高野山住人がよく使ってます)とは10℃くらいは違います。
そうでしょうね。数年前に二男に連れられて比叡山延暦寺に行った時も夏でしたが
大変涼しかったのを記憶しています。
多分同じような感じかなと想像しています(^^♪

> 今度帰ったら久しぶりに行ってみます。
NHKで見たので 多分やらせではなかったと思いますから(笑)
外国人観光客が増えていたり 流暢な英語で話す僧侶などを見かけるかも知れませんね(^^♪

TVでは 仏手柑がアップされていました。
初めて目にしましたが toyosunには懐かしい味かも知れませんね。

小田原編 更新の日が多くなられたので嬉しく拝見しています。(*^_^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

先日、京都へ行ってきました。
京都へ行くたびに思うことは、決して変えてはいけないものがここにはたくさんある。
時代と共に換わる事が多い現代ですが、時代を超えて変えてはならないものはたくさんあります。
伝統や文化、習慣、人情も変えたくないですね。

変えてはいけないというよりも守らなくてはいけないことかも知れませんね。

Meipapa様

Meipapaさま こんばんは(*^_^*)

> 時代と共に換わる事が多い現代ですが、時代を超えて変えてはならないものはたくさんあります。
> 伝統や文化、習慣、人情も変えたくないですね。

> 変えてはいけないというよりも守らなくてはいけないことかも知れませんね。

本当にそうですね。
伝言ゲームというのがありましたが 少しでも変えると 変えたウイルスが どんどん増殖し
似ても似つかぬものになったりしますよね。

伝統や文化も正確に守り 正しく伝えていきたいものだと思います。
特に日本の文化はそういうものではないかと思いますね。

貴ブログを先ほど拝見しました。京都本当にいいですね! またあとでゆっくり拝見したいと思っています。
コメントを頂きながらご返事が遅れまして失礼いたしました。
少し臥せっておりましたが お蔭様で元気になりました。お越し頂き有難うございました。(#^.^#)

鍵コメ様へ

鍵コメ様 こんばんは(*^_^*)

素直で賢いお人柄がそのままに伝わってきました。
メール嬉しく拝見しました。

成功のコツは二つ・・・コツコツ。
いつも通りあなたのお人柄で拓いて行ってくださいね。
居心地の良い居場所ができますように!!ファイトですね(#^.^#)
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム