ちょっとドキドキする日

夕食で蘇った遠い日の出来事


私ごとですが 28日(日曜日)早朝 秋田新幹線スーパーこまちに乗車。
毎年恒例になった二男からの招待で 親子旅行に行ってまいります。
不在中の火曜日の更新を 予約投稿してまいります。
最近不調が多いFC2さん どうぞきちんと稼働してくれますように!

本日(26日)の我が家の夕食だった カレーのことを綴らせて頂きます。

「金曜日のカレー。海上自衛隊みたいだな」夕食の時 夫が言った。(>_<)
日本海軍の頃 土曜日の昼食はカレーだったそうです。
週末の食材の整理と言う説もありますが 長期航海中に曜日の感覚が麻痺するのを防ぐためだったとも言われています。この習慣が海上自衛隊にも引き継がれ 週休二日制になってからは金曜日になりました。

日本人のカレー好きは 82%と非常に高く ラーメンと並んで国民的メニューだそうです(TVの受け売りです)
4人に1人は 週一回以上 9割の人は 月に一回以上 カレーを食べているそうです。

カレーの辛さの好みは 1位(中辛)43%  2位(辛口)40%  3位(甘口・激辛)5%ずつその他7%
カレーに合う飲み物は 1位 水  2位 ウーロン茶

ここまでは カレーを食べる頻度 月に一回以上 辛さの好みは中辛 添える飲み物は 水  と全て平均ですらすらと答えることができるが 問題はカレーの濃さ。

TVの調査でも この濃さについて約70%の家庭で意見が分かれ ドキドキする日と言われているそうです。「納得。納得。」「う~ん解る。ドキドキ。するする。」思わず画面に向かって一人ごちた。


カレーの濃さの好みは こっくり派 6割・さらさら派 3割・どちらでもいい派 1割 だそうな。
私はご飯の白さとカレーの境界線がはっきりするくらいの とろ~っとしたカレーが好きだが 夫はスーッと沁みていくくらいのさらさらカレーが好みなのだ。

初めてカレーを食卓に出した日(こっくりとろ~っとした)私は(上出来。美味しくできてよかった。)と思っていたら 開口一番「こんなもたもたした カレーなんか食えるか」と言われた。一瞬???!!!空白。衝撃。
実家で父がこんな物言いをするのを聞いたことがなかったので 大変驚いた。

急いでカレーを下げ 作り置きの常備菜を並べ 普通の和食の食卓に整えた。
カレーを下げた後の夫はいつも通りになったが 私は動悸が収まらなかった。ただ怖かった。
今まで出会ったことの無い異次元の種類だと思った。以前サントリーの社長だったかが 蝦夷・熊襲発言をしたことがあったが そのずっと前に私の脳裏に浮かんだのがこの言葉だった。

東京から因習の深い東北の しかも田舎の長男の家に行くなんてと皆に反対されたことの意味が良く分かった気がした。親の反対に従わなかった罰だ。あんな粗野な物言いをする 怖い人とは暮らせないと真剣に思った。

初めて暮らす山形県の酒田市。街並みもまだ良く分からない。
飛行機も新幹線も通っていない。
駅まで行くためのタクシーの手配の仕方も判らない。タクシーは乗りたいときに手を上げて止めるものであり 電話で呼ばないとこないことも知らなかった。電話もまだ新居についていなかった。

呆れるほどの不便と 呆れるほどの私の無知が重なって三十数年一緒にいることになってしまったが(>_<) 今もカレーの日は ドキドキする。
夫曰く「本場のインドのカレーは味噌汁と同じくらい さらさらで ス~ッと沁みるものなんだ」
私「そう。インドにいらしたことがおありなの?」と言ってみたい気持ちをぐっと押さえて 家事に勤しみ聞こえていない風にスルーしている。

いさかいが大嫌いな軟弱な気性なので 柳に風 糠に釘と決めている。決めているというよりも諦めている。
子供の頃から余りにも 驚いたり怖かったりすると 声も言葉も出なくなってしまうのだから 仕方がない。
若い時は自分の頭の回転の悪さが恨めしかった。言いたいことをその場で言い切ることができない自分に腹が立った。でも年齢が行けば回転が良くなるものでもなく 今はこれしかできないのが自分の限界だと諦めて現在に至っている。


子供達も コックリとろ~っとしたカレーが好き(*^_^*)
長男「お父さん 亜鉛が不足してないかなぁ~」とある日の会話。夫「???あえん?なんだそれ?」
長男「家庭科で習ったんだけどさ 亜鉛が足りないと味覚音痴になるんだって。量は少しだけど必ず体に必要なんだって。」 
二男「ああ 僕も習った。知ってるよ。海の牡蠣とか煮干しとかゴマとか牛肉がいいんだよ。お肌にも良いんだって。シミとかさぁ」
私「クッツ クッツク(鳩になりそう)」

長男「友達が良くうちでご飯食べていくでしょう。 皆ぼくんちのご飯おいしいなあって 言ってるよ。だからお父さん大丈夫かなぁ~。自分でも心配になっちゃうでしょ。」 
私はおかしくて可笑しくて涙が出そうだった。純粋に夫を案じての兄弟の会話なので夫も怒れない(^^♪
ああ~ 可笑しい~!! 江戸の仇を長崎で しかも助太刀で本懐を遂げるとは・・・23歳の11月の忌まわしい思いがスッキリ!!

あの時の私の悲しさも口惜しさも 全く知らない子供たちが言ってくれちゃった・・・・・柳に風 糠に釘流の勝利かなあぁ~ っと嬉しかった。中学生と小学生だった息子たち。その長男はもう父親になった。

息子たちがいてくれたお蔭で こっくりとろ~りカレーが我が家の定番になった。
でもカレーの日は やっぱり今日もドキドキ。ああ~ 緊張する。
何事もなく いつも通りにお皿を洗って後片付けが終わると ほっとする。

今夜も何とか無事に終えた夕食のカレーの後片づけをしながら 遠い日の記憶が蘇った。

あなたは とろ~り派 さらさら派 どちらでしょうか。
緊張しないで作ることができて 笑顔で美味しく楽しく頂きたいものですね。日本人の大好きなカレーですから。

どうぞ楽しいゴールデンウイークを お過ごしくださいませ。

拙いブログを最後までご覧くださって有難うございます。
(言の葉ISの絵のない絵本)または映像で綴る(番外編・箸休め)のどちらかを毎週火曜日に更新しています。
次回は五月七日を予定しています。どうぞご覧下さいませ。l

コメントの投稿

Secre

No title

我が家のカレーは月曜日が定番ですね~この日は休肝日って決まってるのでいつの間にかカレーになってしまいました。とは言えカレーのルーでビールを飲むことを覚えたので休肝日は有名無実になりましたけどね。
私は奥さんが作ったものはちゃ~んと文句も言わずに食べてましたね~少しずつ要求を出してましたが、味に関しては絶対に変わりませんでした。私が変えられたかな~

No title

ふふふっ
楽しく拝読させていただきました。
言の葉ISさんが 可愛らしくて ついにっこり顔になりました。
我が家は今でこそ ほどほどのとろりんカレーに定着しましたが
結婚した当時は私もドキドキでした。
主人はどろりーーんとしたものを好んだのですが
その時によって 出来が違うので
今は亡き主人の母に相談したら
少なめの水量で作って最後に小麦粉をといたお水で調整することを教えてもらい
そのように作ったら美味しい美味しいと食べてくれたので
嬉しかった記憶があります。
言の葉ISさんのご主人はさらさらカレーがお好みなのですね。
でしたら一度 札幌にスープカレーを食べにいらしてほしいです。
札幌はラーメンだけではなくスープカレーのお店が多く
とっても美味しいのですよ。

今頃 親子旅行楽しまれていることでしょう。
お土産話を楽しみにしています。

No title

あはは~。
私はご主人様と同じで、さらさらカレー派です。(でしたというのが正解かも)
子供の頃の母が作ってくれたカレーの味なんです。
結婚当初、夕食にカレーを頼んだ際に、私好みを伝えました。
ご飯粒の間をカレーがす~ッと抜けていくような、さらさらカレーを頼むよと。
当時家内は大変驚いていたのを思い出します。
ところがいつの間に変化してきたのか、気が付くと今はその当時とは
比べ物にならないほどのとろとろカレーを食べているではありませんか。
家内曰く、「最近ではすっかり私の味が我が家の味になったわね」
いつの間にか、家内に舌を洗脳されていたのです。トホホ(笑)

No title

おはようございます♪

昨日ねコメントをどうしても残せなくてね・・・
若かりし頃の言の葉ISさんのお気持ちを思うとねなんだか切なくてね

この年代の女性は多かれ少なかれこうだったのでしょうね

我家カレー率 子供の結婚と共にググッと減りました
勿論トロリンカレーの辛口です 激辛も好きかも(笑

さらっとカレーは作り方がまるで違います
その辺の所をご主人はご存じないのでしょう
きっとお姑さんが市販のカレールーを惜しんでごめんちゃい
薄い物を食べさせていたのでしょう

それがカレーだと思っていらっしゃる 余り美味しい物をご存じない
かさねがさね失礼をばお許しくださいませ

結局は作る物の勝ちです(笑

勝った負けたの問題ではありませんが(笑
どこのお子様もお母様の味が一番好きです

ご子息様と愉しい暖かな時間をお過ごしの事と思います
言の葉ISさんにとって一年に一番嬉しいひととき 存分にお過ごし下さいね

No title

こんばんは。
今頃は息子さんとご旅行中でしょうか。
私もどちらかというとこってりした方が好きですが、これも好みですね。

インドのカレーというのは昔、インドに行かれた方から土産でいただきました。
これも各家庭で皆好きなスパイスやパウダーをミックスしているので、ほとんど同じものが少ないそうです。
日本みたいなルーがないようですから、ご主人の主張は間違っていないでしょう。

まあ、そんなことはどうでもいいのですが、今回の話は女性と男性で受け取り方が違うだろうなということを感じました。

やはり私の妻も関西で、私が関東ですから味が違います。きっと結婚したては同じように思ったのかもしれませんね。
今ではすっかり薄味です。

子供さんを味方につけているあたりはニヤリとしてしまいました。
ご主人が読まれたらと少し気になりました。
江戸の敵は長崎でですものね。

言の葉さんのお子さん(二男の方)は優しくていいですね。

日頃の仕事のことは忘れて、ご旅行を楽しまれ、また素敵なブログを待っています。

No title

広島のお隣「呉市」って所では海軍カレーなるものが残ってます。
今でも花金カレーって風習がありますよ。

No title

我が家のカレーもトロッとしています^^

結婚前、父はお酒が弱く晩酌など一切したことがなく
結婚して、毎日晩酌に驚いてしまいました(-_-;)
ある日、カレーとサラダを出したら
つまみにならないと言われ、以来夕飯をいらないとき
だけカレーに・・・
夕飯でカレーライスを食べたことがない夫
ときどき、前日の残りのカレーを出すと
久しぶりにカレーを食べたょ!っと言ってます(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

自遊な世界様

自遊な世界さま おはようございます。

不在のためご返事が遅れました。
日常に戻りましたのでどうぞまたよろしくお願い致します。

>奥さんが作ったものはちゃ~んと文句も言わずに食べてましたね~
最高の旦那様ですね。作る側も真剣に作るのですから 是非こうありたいものです。素敵です(^^♪

いつもお越しくださって有難うございます。
より良い一日でありますように!!l

イヴまま♡様

イヴまま♡さま おはようございます。

不在のためご返事が遅れました。
日常に戻りましたのでどうぞまたよろしくお願い致します。

旅行先の静岡は暖かく大変住みやすい地だと思いました。
秋田に戻ったそうそうストーブを焚いています。(>_<)
北海道は雪とのニュース。寒い五月ですね。
今年の観桜会はゆっくり桜を愛でるのが難しく急ぎ足になりがちで桜に申し訳ない気がします。

いつもお越しくださって有難うございます。
今日も恙無くより良い一日でありますように!!l



サム様

サムさま おはようございます。

不在のためご返事が遅れました。
日常に戻りましたのでどうぞまたよろしくお願い致します。

>子供の頃の母が作ってくれたカレーの味なんです
そうなんですよね。夫の母もさらさらカレーを作っておりました。

我が家の息子たちは コックリカレー派ですが きっと変えられててゆくでしょうし それが良いと思っています。
間違っても「こんな味噌汁みたいなカレーが食えるか」と言う人間ではないことが私の誇りです(*^_^*)
弱い方に心を寄せていける男子であってほしいと思っています。

いつもお越しくださって有難うございます。
今日も恙無くより良い一日でありますように!


No title

おはようございます

言の葉ISさんの純粋さ が伝わってきます
カレーはとろとろが美味しいですよね
サラサラのは カレーじゃなくって スープかも

娘たちと女子で団結する話しはよく聞きますが、息子さんと言の葉ISさん やりましたね~
正当な形で 「 1本!! 」

はやとうり様

はやとうりさま おはようございます。

不在のためご返事が遅れました。
日常に戻りましたのでどうぞまたよろしくお願い致します。

>若かりし頃の言の葉ISさんのお気持ちを思うとねなんだか切なくてね
有難うございます。若き日の私の思いを酌んで頂いて有り難いです。
初めは驚きばかりでしたが 平常心に戻った時 昔祖母から聞いた西郷隆盛のエピソードを思い出したりしました。

ある日西郷家に仕えていた女中がみそ汁の具を入れるのを忘れたことがあったが
国家を論じる西郷さんは そんな小さなことは眼中にもなかった。些細なことに目くじらを立てず 志を立てたら大局を見よ。と特に男の孫達に話していました。男の子は強く優しくとも教えていました。(*^_^*)

祖母が 夫を見たら何というか考えたら可笑しくなってしまいました。(^^♪

>結局は作る物の勝ちです(笑
本当にそうですね。今は「美味しい美味しい」と言ってよく食べます。(#^.^#)でも私はトラウマで毎回ドキドキ。
作る側の熱意は反比例するかのように下降線を描いています。(>_<)
息子たちの帰省時には急上昇するので 腕はキープされているかなと・・・・(#^.^#)

いつもお越しくださって有難うございます。
今日も恙無くより良い一日でありますように!





銀蔵さま

銀蔵さま おはようございます。

不在のためご返事が遅れました。
日常に戻りましたのでどうぞまたよろしくお願い致します。

>今でも花金カレーって風習がありますよ。
軍港と言ったら 呉ですものね。
その地での「花金カレー」任務から解放される ほっと感も伝わってきますね。(*^_^*)

いつもお越しくださって有難うございます。
今日も恙無くより良い一日でありますように!

Rin様

Rinさま おはようございます。

不在のためご返事が遅れました。
日常に戻りましたのでどうぞまたよろしくお願い致します。

>ときどき、前日の残りのカレーを出すと
久しぶりにカレーを食べたょ!っと言ってます(笑)

ふふふっ 良いご家庭ですね。(*^_^*)
旦那様がおっとりしていると家庭の運営がし易くて雰囲気もいいですよね(*^_^*)
Rinさんの切り盛りの仕方も良いですね。(^^♪知恵ですね。

いつもお越しくださって有難うございます。
今日も恙無くより良い一日でありますように!

Roman様

Romanさま おはようございます。

不在のためご返事が遅れてしまいました。
日常に戻りましたのでどうぞまたよろしくお願い致します。

>ご主人が読まれたらと少し気になりました。
江戸の敵は長崎でですものね。

ふふふっ 読んで欲しいくらいですが 残念ながらそれはありません。(^^♪
職場のパソコンは融資と調査に関する画面以外は映らない設定になっています。
仕事だけでも目が疲れていて家に帰ってまでパソコンを開く気にはならないようです。
夫もノートパソコンは持っていますが もともとメカ音痴なので買ったままの位置にそのまま置かれています(>_<)

>言の葉さんのお子さん(二男の方)は優しくていいですね。
有難うございます。 二男を授かったことは大きな宝だと思っています。(*^_^*)
優しいお嫁さんと元気な孫に恵まれればと願っています。
その時には車の助手席も 年一旅行も喜んで譲りたいと思っています。
十分な時間と思い出をたっぷりと貰ってきたのですから 感謝をしながら贈りたいと思っています。

いつもお越しくださって有難うございます。
今日も恙無くより良い一日でありますように!

93様

93さま おはようございます。

>サラサラのは カレーじゃなくって スープかも
わあ~嬉しい (*^_^*) そうですよね。私もそう思います。
インドのカリーは薄くても多種多様のスパイスが入っていて サラサラでもナンに沁みやすくて美味しいですが
日本で作られた日本人に合うカレーは トロ~リとしている方がいいですよね!わが意を得たりです(*^_^*)

>息子さんと言の葉ISさん やりましたね~
正当な形で 「 1本!! 」

有難うございます(*^_^*)
自分で論破しているよりも ずっと穏やかでいい形できれいに決まったかなぁと 息子たちに感謝です(*^_^*)

93さんはお嬢さんと女性同士と言う楽しさ(お料理したりお買い物したり)にも恵まれ 実際の優しさで応援してくれて頼りになる男の子にも恵まれ 宝物で両手一杯ですね。(*^_^*)
大変なこともありますが 子供と共に過ごせた時間が人生で一番きらきらしていたと思います。
素敵な時間どうぞ大切に丁寧に紡いで下さいね。(^^♪

今日もお越しくださって有難うございます。
どうぞ恙無くより良い一日をお過ごしくださいね♪~

プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム