番外編・箸休め・ブロ友さんのこと

ブログ名「登山詳細図世話人の日記」のこと


ブログ名「登山詳細図世話人の日記」。
まるで自分も登山をしているような気持になり 登山気分を楽しませてくれる素敵なブログです。


春夏秋冬・・・早緑(さみどり)・青葉・紅葉・白銀・・・・季節ごとに様々の衣を纏う山の風景と 可憐な花々やクワガタ・トンボ・キノコやカモシカ・猿など 山での出会いもそっと収められており 山の美しさ・厳しさを含めてその素晴らしさを伝えてくれる とっても素敵なブログです。

ブログの管理人でいらっしゃる方(世話人)さんが TV出演されました☆☆☆~
その時のTV画面をデジカメで撮りました。
登山詳細図世話人 守屋二郎さんです。

tozanin1.jpg

なぜマスコミに取り上げられているのか。
新聞・雑誌・TV等で広く取り上げられている理由は 踏査・・・足で調べた詳細な登山用地図で 現存する丹沢エリアの登山地図中 最も詳細で精密な情報を記載した登山地図として 高く評価されているからです。

sewaninn2.jpg

放映されているのは TV朝日 番組名「やじうまテレビ」です。
道に迷わず 安心・安全な登山を楽しむ為の大切な手引書。それが登山詳細図。
内容の精度の高さは勿論ですが それを記載している用紙も地図用特殊紙で折れない・破れない特性があります。
ゲストの竹山さんも なんとか破こうと試みましたが破れませんでした。凄く丈夫です(*^_^*)


sewaninn3.jpg

放映されたのは1/24ですが 取材は1/20です。
高尾山のまだ雪の残る道を取材スタッフを案内して登っています。

sewaninn4.jpg

場所の確認は勿論のこと ヒルの被害の少ない道選びにも助けられます。
ブログの中にはヒルの映像もあり初めて見ましたが 一度血を吸われるとなかなか止まらないようです。
怖い~(@_@;) そんな被害は是非とも避けたいものです。ここでもお役立ちです(*^_^*)

sewaninn5.jpg

道にも迷わず 20分も時間短縮。(何事も先達はあらまほしきことなり)との兼好法師の言もあります。
きちんと踏査された安心・安全な登山詳細図で登山の素晴らしさを楽みたいものです。

sewaninn6.jpg

踏査ってこんな道具を使うんですね。ロードメジャーと言うそうです。
そしてこんな風に計測しているのですね(*^_^*)ころころと転がしている車輪状のものがそうです。
ごろごろとした石ころだらけの山肌もキツイ登りもドンマイ。凄いですね!(ブログ中の画像拝借しました)

keisoku.jpg

草生す道もころころ~。右側の柵はイノシシやカモシカが出没するから?蛇との遭遇もありえます?
どんな時も足で調べた詳細な登山地図は こうして丁寧に地道に実測されていくのですね。凄い作業ですね!気が遠くなりそう。(ブログ中の画像拝借しました)
keisokuharu.jpg

山ボーイ&山ガールの方々。服装もカラフル。皆さん良い笑顔で生き生き。素敵ですね
ロードメジャーも映っていますよ(*^_^*)ブログ中の画像拝借しました。

ikiiki!.jpg

とっても素敵な親子の山ガールさん。ブログ中の画像拝借しました。
お母様は70代・・・若くてお元気でとってもチャーミング。お母様が登山されているのに惹かれて娘さんもご一緒に楽しむようにになったそうです。素敵ですね。きちんとした登山詳細図を持って 自分の体力に合わせて楽しむこともできる登山。登ってみたくなりました。(*^_^*)

sutekinaoyako.jpg


取り上げられた地図は2種類。大切な手引書となり得る詳細図です。
 @ 東丹沢登山詳細図・・・大山・塔ノ岳・丹沢山・蛭ヶ岳 全110コース
   現存する丹沢エリアの登山地図の中で 最も詳細で精密な情報を記載した登山地図。
   地図用特殊紙仕様 価格 税込¥900円

 @ 高尾山・景信山・陣馬山登山詳細図  全50コース。
   既存地図にはない小径や目標物・距離を表示  価格税込¥735円

高尾山は私も子供の頃 小学校の遠足などでもよく行きましたが 東京都心から電車で一時間。
以前ミシュランガイドブックで三つ星に選定されたことなどもあり 年間300万人近い人が訪れる世界一人気のある山です。(元気な時に登っておいてよかった♪)
今まで知らなかった魅力や小径がこの登山地図に載っているそうですよ。(また行ってみたくなります☆~)


登山をする時は 出かけた時の元気な姿で無事下山・無事帰宅をして欲しいものです。
決して山を侮ることなく 万全の準備と登山詳細図で安心・安全な登山を楽しみたいものですね。


今回はブロともさんが取材されたことが とっても嬉しいことなのでお許しを得て拙ブログの記事にさせて頂きました。暑い日も寒い日も地道に続けていらした結果が一枚の地図にギュッと凝縮されています。

自分の事だけに終始せず 後に続く人の為に役立ち手引きとなるものを作成するということは 膨大な時間とエネルギーと 深い思いと気力がなければできないことです。
人の為に自分の得た知識や情報を惜しみなく伝えることができるのは本当に素晴らしことであり尊敬します。


地図であったり 歴史であったり 料理であったり ポエムであったり 寺院や花や鳥の映像であったり・・。
拙ブログにお越し下さる皆様のブログが 後に続く人達に この時代の文化や知識を残し感性や暮らしや心意気を伝える記録となってゆくのだとしみじみ思っています。記録することって凄いですね!!
頭や心の中で思っただけでは 残せないし伝えられないことが 記録することによって残せるのですね。

ご縁があって沢山のブログの中からブロともさんになって下さったこの出会いに感謝をして綴りました。
詳細は拙ブログのリンク欄「登山詳細図世話人の日記」でご確認くださいませ。


素敵なブロともさんの記事を最後までお読みくださって有難うございます。
(言の葉ISの絵のない絵本)または映像で綴る(番外編・箸休め)のどちらかを 毎週火曜日に更新しています。次回は二月五日です。どうぞご覧下さいませ。



今回は少しでも長く皆様にご覧いただけるように 一日早く更新いたしました。
「あれ 今日は火曜日だったかな?」と勘違いなさらないでくださいね












コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

言の葉IS様 こんばんは。
はい、今日の曜日を確認してしまいました(笑)
素敵なブロともさんですね。
頑張ってらっしゃる姿にテレビでお会いできるなんて
言の葉ISさんの 笑顔が見えるようです。
私のような 方向音痴にとっては
命の地図ですね。
破れない紙を使用されているのも
使う人の立場になっての心遣いですね。

イヴまま♡様

イヴまま♡さま こんばんは。
いの一番のご訪問とコメントでとっても嬉しいです(*^_^*)

>はい、今日の曜日を確認してしまいました(笑)

アハハハ そうですよね。このブログを始める時に
「心に火をともす火曜日の更新を どうぞよろしく」と宣言していたのですものね。
ごめんなさいね。驚かせてしまいました。

でもとっても素敵なニュースなので 一日も早くお知らせしたいのと ご覧いただく期間も
一日でも長くできればとの思いでこのように致しました。

>素敵なブロともさんですね。
ええ本当にそう思います。
最近は山ガールなる言葉も流行るくらい登山人口が増えていますが
軽装だったり道に迷ったりで山を軽んずる人の割合も増えています。
その人たちのバイブルとなる素敵な道案内の手引書をボランティアの方々と
心を合わせ作成していらっしゃることに頭が下がります。

地道で精緻に作られた地図がランチより安い価格で手にできるなんて
凄いことですよね。山ならではの気象の変化を見越して紙も折れない破れない
特殊紙でできていて何から何まで 登山を極めた先達らしい配慮に満ちています。
登山をする人に広くこの情報が行き渡り 安全な登山を楽しんで欲しいと思っています。

今日もお越しくださって有難うございます♪~
明日も心豊かに恙無く素敵な一日でありますように。

こんばんは。

高尾山は何度か登ったことがあります。でもここ何年か行っていないので、また行って新たな発見をしたいです。
蕎麦も美味しいですし。ただもう少し暖かくなってからですね。

No title

山、特に冬山は天候を充分承知したうえで無いと大変な事になります。
私は、登山はしませんが、他山をする方々にとっては、
時間も短縮されると言う事で助かりますね。

toyosun 様

toyosunさま おはようございます。

>高尾山は何度か登ったことがあります。

まあ~ 馴染みのある山で良かったです(*^_^*)
登山って行くたびに新しい発見や出会いがあるようですね!
春の山野草との出会いも楽しみですよね。
平地にいて思い浮かべるだけでも楽しくなってきました。

今日もお越しくださって有難うございます。♪~
東京もこの頃は雪が降るようです。どうぞお気をつけて下さいませ。
恙無く素敵な一日でありますように!

太巻きおばば 様

太巻きさま おはようございます。(*^_^*)

>私は、登山はしませんが

そうでしたか。私は足が駄目(外反母趾と巻き爪で現在も治療中)なのでしたくてもできません。
でも十年くらい前までは元気で秋田の駒ケ岳と言うところに息子たちとよく登りました。
空気の美味しさや湧水や草花との出会いなど 懐かしく大切な思い出です。

道に迷わず安心・安全な登山をする道しるべがあるって素敵だなぁと思います。
ブログを始めたお蔭で沢山の素敵なブロともさん方とご縁ができました。
嬉しいことです(*^_^*) どうぞこれからもよろしくお願いします。

今日もお越しくださって有難うございます♪~
恙無く心豊かに素敵な一日でありますように!

No title

東京にいるうちに高尾山に行ってみようかな~ 気候がよくなって花粉も無くなったころに・・・
とりあえず本屋さんで地図を探してみるところから始めないと・・・

No title

おはようございます♪

登山詳細図このような物がある事さえ知りませんでした
世間には地道に努力を続けていらっしゃる方が多いのですね
後でブログを拝見しにまいります

ボランティアの方々もいらっしゃるのですね
「高尾山」名前だけは聞いた事があります
山ヒルなる物もいるのですね 今ググってきました
人間の体の中にまで入り込むのですね

山は長い間御無沙汰しています
もう登る事も無いでしょう

でも山登りを愉しんでいらっしゃる方には有り難いものですね

今朝来た時にすでにコメントが入っていて驚きました =^-^=
一日でも早く長くのお気持ち伝わってきました

自遊な世界様

自遊な世界さま おはようございます。

そうですね。東京でご勤務されていた頃の良い思い出にもなりますよね。
世界で一番人気のある山が日本にあるなんて それだけでもなんだか嬉しいです!!

地図は東京駅などのキオスクだったかでも入手できます。
記憶が曖昧なので 登山詳細図日記の世話人さんのブログでご確認ください。

こうしてブロともさんとブロともさんが繋がってゆくって凄いことですね。とっても嬉しいです(*^_^*)

今日もお越しくださって有難うございます。♪~
恙無く心豊かな一日でありますように!

はやとうり様

はやとうりさま おはようございます。

>世間には地道に努力を続けていらっしゃる方が多いのですね
後でブログを拝見しにまいります

わあ~嬉しいです!! とってもとっても嬉しいです!!(*^_^*)(*^_^*)
私がこの記事を書こうと思った原点はそこにあります。
そしてそれを自分だけの情報とせず 同じく登山をする人に惜しまず
広く公開そのする心意気に惹かれたのです。
マスコミもだからこそ取材をしTVでも新聞等でも取り上げられるのだと思います。

>ボランティアの方々もいらっしゃるのですね

そうなんです。幅広い年代層の方が地道にコツコツと足で調べ上げているのですね。
人が人の為に自分の得意とする又は好きな分野で貢献する・・・その思いが素敵ですよね!

>今朝来た時にすでにコメントが入っていて驚きました =^-^=
一日でも早く長くのお気持ち伝わってきました

驚かせてごめんなさい。
でも全部思いを酌んでくださってとっても嬉しいです(*^_^*)
以心伝心。感謝です。有難うございます!!

今日もお越しくださって有難うございます。♪~
恙無く心豊かに素敵な一日でありますように!

No title

こんばんは。
まだ雪が降っていますか?
千葉の雪はこちらでは振りませんでした。
少し日も長くなり暖かくなりそうな気配を感じています。

山の詳細地図を作られているのは言の葉様のブログリンクで知っておりました。
何度かお互いのブログページをみています。

先日のテレビ番組は偶然見ておりました。素晴らしいですよね。
高尾山は子供の時から何度も登っています。
しかしほとんどロープウェイですけど・・・。

多摩の方に住んでいたので小学校低学年の遠足は必ずここに1度はきています。
懐かしい場所です。ここから小仏峠を経て、相模湖へ下りたり、陣場山の方に尾根を歩いたりできます。
吊り橋があったりして楽しい思い出もあります。

でも山ヒルが降ってきたことはありません。川のヒルは新潟では何度か経験しています。
山ヒルといえば泉鏡花の「高野聖」ですね。
女性の方はあまり好きではないでしょうが、男はこの話はゾクッとしたものです。

言の葉様のリンク先はユニークなところが多いように思います。とても参考になります。
私のところもその一つですけど・・・。

Roman様

Romanさま おはようございます。

>山の詳細地図を作られているのは言の葉様のブログリンクで知っておりました。

それはよかったです(*^_^*) 私もほかのブロともさんをお訪ねしてそこから広がったご縁や
その逆でリンクを希望して下さったご縁などがあり どちらも嬉しく大切に思っています。

ブログが初めてで リンクなんて知らなかったころから思うと随分沢山の方との
繋がりができました。ブログって凄いなあと思っています。☆~

>高尾山は子供の時から何度も登っています。

そうでしたか。とってもよく周囲の事や地形も御存知ですものね(*^_^*)
いろいろな良い思い出があるということは宝物も沢山あるということで素敵ですね♪~

>言の葉様のリンク先はユニークなところが多いように思います。とても参考になります。

有難うございます。皆さんとっても素敵なブログですよね!
今回の山の地図を作る方 ご自分の住む町の歴史を綴る方 神社仏閣をよく巡る方 日々の暮らしの一こまを綴る方 どなたのブログも楽しく興味深く拝見しています。

パソコンと言う無機質な機械を通して 様々な分野の方とご縁が繋がり知識や感性やありようを学ぶことができ ブログを初めて本当に良かったと思っています。出会いに感謝です。これからもどうぞよろしくお願い致します。

今日もお越しくださって有難うございます。♪~
恙無く心豊かな一日でありますように!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

これは素敵ですね~
山登りって、不安なイメージがありますが、
詳細な地図って言うのは、心強いお守りみたいな感じでしょうね。

前に山ガールな叔母の事をUPしましたけど、早速知らせしたくなりました。
今、守屋さんのブログを拝見させていただきましたが、大きな山げしきの御写真で
とても素敵なブログですね!
言の葉さん、いい出会いされてますよ~。

山が大好きな管理人さんのお気持ちが伝わってきました。
「好き」であることはいいです。探究心に火をつけますよね。
こんな風に素晴らしい発明してくださるし。山登りの楽しさが伝わっています。
いい情報ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

aaconee様

aaconeeさま こんばんは。

今日は貴ブログへのご返事でお忙しくていらっしゃるでしょうに お越しくださって嬉しいです(*^_^*)
時間・気力・体力・立場・・・・・さまざまなことに打ち勝って手に入れられた燦然たる資格。
本当にご立派だなあと心から尊敬しています☆☆☆~

運転や仕事の合間にもaacoさんの今日のブログを拝見したときの感動が
ずっと心と体に染み渡り 一日中とても幸せな気持ちで過ごすことができました♡~
aacoさんから 充足感・達成感一杯の幸せのお福分けを頂きました。有難うございます(*^_^*)

>今、守屋さんのブログを拝見させていただきましたが、大きな山げしきの御写真で
とても素敵なブログですね!

まあ~ 早速ご覧くださったのですね!!嬉しいです!とっても素敵なブログですよね。
お元気でチャーミングな山ガールのおばさまにも機会がおありの時 是非お伝えになって下さいませ。

>言の葉さん、いい出会いされてますよ~。
有難うございます(*^_^*) aacoさんをはじめ素敵で良いブロともさんとの出会いを頂いています。
時々手こずらされることもあるヤンチャなパソコン君ですが 沢山の良いご縁を結んでくれて感謝です。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

今日もお越しくださって有難うございます♪~
明日もaacoさんにとって恙無く心豊かに素敵な一日でありますように!!




No title

お久しぶりになってしまいました。
おはようございます。

心温まるコメントありがとうございました。
御礼が遅くなり 申し訳ありません

ブログのお仲間がテレビ出演で 拝見できるのは、嬉しいことですよね
高尾山 本当に人気出て来ましたね
ミシュラン3つ星になってから、もう数年経ってますけど、いつも混んでるイメージです。

折れない 破れない特殊な紙で、出来てるんですね
遭難しても 命の道しるべになるんですね

山をよく知ってる方の作られた地図なら 安心感倍増しますね

また 高尾山 登ってみたくなってきました~

93様

93さま こんばんは。(*^_^*)

>高尾山 本当に人気出て来ましたね
ミシュラン3つ星になってから、もう数年経ってますけど、いつも混んでるイメージです。

93さんはよくご存じでいらっしゃいますね。
私はこの方のブログで知り子供の頃登ったことを懐かしんでおりました。♪~

>折れない 破れない特殊な紙で、出来てるんですね
遭難しても 命の道しるべになるんですね

まあ本当ですね。「命の道しるべ」踏査・編纂していらっしゃる方々の励みになる
素敵なキャッチコピーですね!


>また 高尾山 登ってみたくなってきました
いつか機会がおありの時に ご家族での登山プランも良いですね。
坊ちゃんのスケッチブックに山の風景が描かれるのも素敵ですよね。☆~

今日もお越しくださって有難うございます。♪~
明日も恙無く心豊かな一日でありますように!
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム