番外編・箸休め・スキーはお好きですか?

スキー場開きの前日のスキー場に行きました。


震災のチャリティコンサートに泊りがけで出発する日(11月20日)の朝 我が家のドウダン躑躅をカメラに収めました。
まだ紅葉(こうよう)の名残りを見せてくれる佇まいをパチリ。

doudan_20121211012106.jpg

それから17日目。今日は12月7日です。夜から朝にかけて強い風が吹き荒れ雪も降りました。寒そうなドウダン。

doudannnoyuki.jpg

今日もドウダンに「行ってくるね」と言いながら家を出ました。そして秋田駅へ。
特急津軽に乗りました。雪の朝に「津軽」と聞くと一層寒さが強く感じられます。
tokyuutugaru.jpg

鷹巣駅で下車。内陸縦貫鉄道に乗り「阿仁合(あにあい)駅)へ向かう。列車と駅の佇まいがなんだかぴったり。雪なのにほんわり温かそうな風情。

nairikusenn.jpg

到着した阿仁合駅。クマの駅長さんがベンチでお出迎え。駅は木の椅子。それだけでも柔らかい雰囲気。
そして一枚づつ手作りされたお座布団。なんだかおばあちゃんが縁側で日向ぼっこしながら作ってくれたような ほんわりした気分になりました。

ekityou.jpg

ここから先は職員の方が運転してスキー場まで案内して下さいました。
私は高所恐怖症ですが なんとか頑張って乗ってみたいと思う美しいところでした。晴れた日には鳥海山まで見渡せるそうです。白いモンスターのようなモコモコは樹氷です。

gonndora.jpg

「ゴンドラを降りてすぐ 森吉山の樹氷」 「極寒の巨人たち」のキャッチコピー。スキーは勿論ですが
樹氷や紅葉の時期も捨て難くたくさんの観光客がおいで下さるのも納得です。
jyuhyou.jpg

場所の説明は上手ではありませんので 地図でお確かめくださいね。tizu.jpg

12月7日 このスキー場で勤務をされる皆さんへの接遇マナー研修に行ってまいりました。
「お越し下さるお客様方に少しでも多く喜んで頂き 一期一会のご縁を大切におもてなしをしたい」その思いから 皆さん熱心に学んでいらっしゃいました。
従業員の皆さんは人柄も穏やかで 全員とってもいい笑顔を持っていらっしゃいました。
是非この笑顔と人柄で心を癒し 阿仁スキー場の滑走と景観を楽しんで頂きたいと思いました。

人様に喜んで頂く為に 自分のできる目配り・気配り・心配りをする。それは自分の心にも充足感や幸福感をもたらしてくれる 豊かな行為であることを実感してくれると思っています。

秋田はこれからますます厳しい寒さに向かいますが お客様から「ありがとう」とおっしゃっていただくことの喜びを 一人一人が知り 心にほんわりと温かい灯をともしながら恙無くお仕事に励んで頂きたいと願いながら 帰途につきました。

夜来の風雨と雪の積もった日。
研修に呼んで下さるお客様。講師として迎え遇して下さるお出入り先。
沢山の方に支えて頂き 至らないところは許して頂きながら現在があること。
皆さんのお蔭で 今日も無事に研修を終えたこと。沢山の有り難さに感謝をして記す。


拙いブログを最後までご覧くださって有難うございます。
(言の葉ISの絵のない絵本)と映像で綴る(番外編・箸休め)共に 毎週火曜日に更新しています。
次回は十二月十八日です。どうぞご覧下さいませ。 

コメントの投稿

Secre

No title

おはようございます♪

綺麗なつつじですね 雪が降ると終わりなのですね

スキーはやった事がありません
雪の地域に行った事もありません 雪景色一度は見たいと憧れています
きっと歩けないと思いますがね

何だか凍てつきそうな白銀の世界ですね
研修会ご苦労さまです

道中だけでも大変なご苦労かと思います
待っている方の笑顔をそれだけで頑張れるのでしょうね
生き生きと輝いている言の葉ISさんのお顔が想像できます

残る所後少しですね 今日も良い一日をお過ごしくださいませね

はやとうり様

はやとうりさま おはようございます。
お越しくださって有難うございます! ほっ!!
ご連絡を取りたいと思っておりました。

パソコンが初期設定になってしまったので 教えて下さったパスワードも控えてなくて
貴ブログに入れずにおりました。

どうぞこの欄をご覧になったら パスワードをお手数ですが再送信していただけませんか。
宜しくお願い致します。

No title

香川だと天然の雪だけでスキーなんて出来ないなぁ
当たり前のことなんだけど
「 雪が積もっても電車が走るんだ~ 」 ってビックリしちゃいます
四国だと雪積もったら運休だもん

こんなに小さな日本なのに
まるで別世界
雪がこんなに綺麗だなんて

秘密のさいこちゃん様

秘密のさいこちゃんさま こんにちは。(*^_^*)

>「 雪が積もっても電車が走るんだ~ 」 ってビックリしちゃいます
四国だと雪積もったら運休だもん

そうですよね。私も若いころは東京育ちだったので ほんの数センチ積もっても
歩けないし周囲の人たちも転倒するし怖いものだと思っていました。

今その怖い世界で年間五か月近い雪地獄の日々を過ごしてゆくことになり 
胸が塞がるような悲しい思いに囚われることもあります。

現在も雪への恐怖と不便は変わりませんが でももし宝くじでも当たって
小金持ちになってどこにでも家を建てて住まうことができる状況になったとしても
きっと秋田を終の棲家として生涯を閉じるだろうと思っています。

それはこの地に住んで沢山の人との出会いがあり よそ者の私を受け入れて
くれたこと 先生と呼んで慕ってくれる人 私をそのように遇してくれる人
様々なご縁ができているから この地を去りがたいのだと思います。

「雪憎し父祖の地なれば住み継ぎぬ」そんな俳句があります。
そのことが良く身に沁みて感じられ 受け止められる年代になりました。
雪国の人は子子孫孫この思いがあって この厳しい地に住む繋いできたのだと思います。

置かれた処で自分なりの花を咲かせようと願っています。

今日もお越しくださって有難うございます。♪~
さいこちゃんが今日も一日恙無くハッピーに過ごせますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは!

あっという間に冬が到来して、大雪の報道がニュースで流れていますがいかがお過ごしでしょうか?
ブログでお元気そうな言の葉ISさまを拝見して、安心しました (*^_^*)

雪国秋田では雪化粧に包まれているのですね~ お写真を拝見していたら、凍えそうになりました(ーー;)
スキーは20代の時にしていましたが、膝、腰を壊してしまい、最近はしていないです。
見た感じがサラサラした雪みたいなので、今の僕でも滑れそうな気がしました。

樹氷も出来るのですか!
親父が山形なので、子供の時に蔵王の樹氷の話をしてくれました。 行った事ないですが…

> このスキー場で勤務をされる皆さんへの接遇マナー研修に行ってまいりました。
「お越し下さるお客様方に少しでも多く喜んで頂き 一期一会のご縁を大切におもてなしをしたい」その思いから 皆さん熱心に学んでいらっしゃいました。

本当に素敵な事ですね~
御存じだと思いますが、僕は見知らぬ土地にひとり旅にでますが、困る事やトラブルが有ったりします。
そんな時に些細な言葉や親切が僕の胸に心に残ります。
一期一絵のおもてなしこそ、日本人の大切な和の心なんだなと思いました。


寒さが厳しくなっていきます。 お風邪など召しませぬように!


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

かるがも@様

かるがも@さま こんにちは。(*^_^*)
ご訪問とコメントを有難うございます。
「こんばんは」 と頂いたのに 「こんにちは」になってしまい申し訳ございません。((+_+))

>スキーは20代の時にしていましたが、膝、腰を壊してしまい、最近はしていないです。
見た感じがサラサラした雪みたいなので、今の僕でも滑れそうな気がしました。

まあ~そうでしたか。かるがもさんはバイクも乗られるしスキーもなさっていたり
スポーツマンでいらっしゃるのですね。
私はあまりスポーツ得意ではありませんが 確かにパウダースノーとかで
サラサラした感じでしたね。
中途半端に雨など降らなければきれいな軽い雪かもしれません。

>親父が山形なので、子供の時に蔵王の樹氷の話をしてくれました。 

お父様は山形の方でいらしたのですね。
樹氷と言えば山形ですものね。お父様との思い出に繋がるのですね(*^_^*)
確かお母様は会津の方でいらっしゃいましたね。
かるがもさんも 東北にご縁がおありだったと嬉しい発見です。(^^♪

>一期一絵のおもてなしこそ、日本人の大切な和の心なんだなと思いました。

本当にそうですね。
かるがもさんのなさる 一人旅が良いおもてなしに恵まれ
より一層楽しく思い出深い旅となりますように!!

(よい旅レポ}これからも楽しみに拝見しますね。

今日もお越しくださって有難うございます♪~
恙無く良い一日でありますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

言の葉さま
おはようございます。

今日も拍手ありがとうございました。
多分言の葉さんだなと思い嬉しくなりました。

この「絵のない絵本」(番外編も含め)とても大切に読ませていただいています。
そして今までの記事を最初に戻って読ませていただきました。
残しておきたい言葉がたくさん見つかりました。

勝手に手元に置いておきたいので、記事をまとめさせていただいていますことお許しください。
まとまりましたらpdfにでもしてお送りしたいと思います。(お許しいただければ)

また、次回も楽しみにしています。

Roman様

Romanさま こんばんは。
ご訪問とコメントを有難うございます。いつも嬉しく拝見しております。(^^♪

Roman様のように てきぱきと迅速にコメントが浮かんだり 
それを打ち込んだりすることはできませんが 自宅にいる限り
そしてパソコンが元気に稼働する限りは 毎日伺って拍手で応援させていただいております。

私の拙いブログを読み返して下さったり Roman様の心の琴線に触れる言葉が
一つでも二つでもあればとっても嬉しく誉れなことでございます。

>まとまりましたらpdfにでもしてお送りしたいと思います。

とっても嬉しいことでございます。
お手間でなければいつか頂戴できますことを楽しみに致しております。
どうぞ宜しくお願い致します。

ご訪問を有難うございました♪~
明日も心豊かな一日でありますように。

 
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム