番外編・箸休め・食用菊

食用菊(延命楽・えんめいらく)のこと


隣県の山形が発祥の地かと思いますが 秋田でもこの時期(菊の花)を食べます。
勿論仏壇にお供えする菊とは別種で 食用菊。(もってのほか)と呼ばれています。

この名称には二つの説があるようです。
「花を食べるなんて もってのほかだ」という説。

もう一つは (もってのほか)とは「以っての他」→ とんでもない・思ってもみないこと。
私はこちらの説が好きです。
シャキシャキ サクサクとした歯ごたえがあり 初めて食べた時には 思いのほかに美味しいし想像以上に味がよいと思いました。
鼻腔に抜ける菊の香りと口中に広がる秋の味。
こんな美味しい味を知らなかったなんて もってのほかだ と思いました。

(もってのほか)は もってぎく と呼ばれたりもしますが 正式名は延命楽(えんめいらく)と言うそうです。この正式名初めて知りました。スーパーの広告に書かれていました。



九月九日重陽の節句には 菊の花びらを杯に浮かべての菊酒も美しい味わい方だと思いますし 菊の花びらを乾燥させて菊枕にするとよく眠れるとか 中国の書物を読むと出てくることがあり 子供の頃は何時かそんな機会があったら 菊枕に頭を置いて見たいと思ったこともありました。


長じて 結婚式の司会をするようになってからは 媒酌人の挨拶や来賓祝辞で 吉川英治氏の
**菊作り菊見る時は陰の人** とか **菊根分け後は自分の土で咲け** なども良く耳にしては 流石に含蓄のある言葉だと納得したものでした。


人生の秋に身を置くようになった今は 幸田露伴氏の **菊作り得たなら人の初老かな**
菊作りは 菊の心が判らなければ良い花を咲かせることが出来ない。血の気の多い若い時は手に余る。やっと人生はこういうものかと判る頃には初老になっている・・・そんな意味だと思いますが 初老って現在は六十歳くらい 当時は四十歳だったとか。
まだまだ菊作りを得ることもなく ウロウロしている我が身を恥じながら 味わいのある言葉を噛みしめています。


菊は庭を彩って日々の暮らしを楽しませてくれることは勿論ですが 摘んでいる時も 摘んだ花から花弁を外してゆく時も 茹でる時も 気品のある馥郁とした香りが あたり一面に広がり とても豊かな気持ちになり 心身ともに癒してくれます。
昔から 長寿を祝う花として重用されてきた理由がよく解ります。
その食用菊の写真です。どうぞ未熟な画像ですがご覧下さい。



kikuyokokara.jpg
スーパーのレジ袋に入れた状態を横から撮りました。kikuuekara.jpg
真上からの写真。部屋中が菊の香りで満たされています。香りをお届け出来ず残念です。
nanabira.jpg
ガクから外し花弁のみにします。
tairinn.jpg
花弁の一枚一枚が筒状になっています。
ookisakurabe.jpg
花の大きさが お伝えできると良いのですが。我が家には煙草がないので 比較の為の林檎とキウイを置いてみました。(林檎は津軽 キウイはゴールデン。菊に同じく素人作りですが趣味としては一挙両得。完全無農薬です。)

大鍋一杯の湯に酢を入れて 茹がいて水に晒して ギュッと絞って やっと完成。
フウ~ 収穫も その後処理もやっと終わって 秋を頂きます。
mesiagare.jpg
右・・・ミニトマトの下の菊は その下に敷かれたおかかと醤油で あっさりと菊そのものを頂きます。
左・・・茹でた青梗菜とシラスの酢の物。天盛りは桜エビ。
お待ちどうさま。さあ召し上がれ♪~

白玉の歯に沁みとおる秋の夜の 酒は静かに飲むべかりけり♡~


花を積み終わった菊畑は 全て刈り取りお礼肥えも終わった。
秋の景色がまた一つ閉じられた。

拙い記事を最後までご覧下さって有難うございます。
(言の葉ISの絵の無い絵本)または画像の多い(番外編・箸休め)は 毎週火曜日に更新しています。
次回は十一月二十日です。どうぞご覧下さいませ。 
 

コメントの投稿

Secre

No title

これはこれは 美味しそうです。
旨い地酒で、今晩でも一杯やりたくなりました。

この菊は何度か頂いたことがありますが、こうしてお話しを聞くと
色々な思いがこみ上げます。

菊作りは難しいとよく聞きます。
秋に菊祭りで大輪の菊を見る機会もありますが、作者の方は、きっと陰に隠れていらっしゃるのかもしれませんね。
想像の幅がまた広がりました。

No title

おはようございます♪

食用菊他の呼び方を「もってのほか」これは良いネーミングですね
「正式名は延命楽」

生の食用菊初めて見ました
購入する時にはすでに乾燥されています だから香りもお味も違うと思います
茹でたてのシャキシャキ感伝わってきます

何とまた素敵な菊御膳 器も色合いも素晴らしい!!
ミニトマト花切りにされたのですか これはかなりの細工ですね 美しい!!

白玉の歯に沁みとおり秋の夜の 酒は静かに飲むべかりけり♡~

う~~んいいですね~~ このようなお酒頂きたいものです

Roman様

Romanさま おはようございます。
何時もいの一番のご訪問とコメントを有難うございます。(*^。^*)
早起きでいらっしゃいますね! 私は6時起床がやっとですが(>_<)

>>この菊は何度か頂いたことがありますが

もって菊は紫色もあります。来週はそちらを収穫します。
都会の便利さや文化とは程遠い田舎ですが 自然の有り難さや豊かさが心を満たしてくれます。

春の手入れ 夏の水撒き こまめな施肥 無農薬なので 一個づつ袋掛けをしたり
虫を見つけては撤去したり 支柱を立てたり 縛ったり 剪定したり・・・・・。
実りを頂くためには沢山の手順と手間暇がかかることを学びました。
大変な時もありますが 実りを頂く時は喜びと感謝の思いで一杯になります。

>旨い地酒で、今晩でも一杯やりたくなりました。

白玉の歯に沁みとおる秋の夜の・・・・・牧水の歌でも口にしながら
美味しいお酒を静かに頂くのもこの時期の楽しみですね。(^_-)-☆
十二月になると相次ぐ忘年会で静かに飲むことはなくなりますから(>_<)

今日もお越し下さって有難うございます。♪~
どうぞ素敵な一日でありますように!


はやとうり様

はやとうりさま おはようございます。
いつもご訪問とコメントを有難うございます。とっても嬉しく拝見しています(*^_^*)

>生の食用菊初めて見ました
購入する時にはすでに乾燥されています 

そうだったのですね!秋田では花の摘んだものがどこのスーパーでも売られていて
当たり前の秋の風物詩のようになっていました(>_<) 
秋田県人となって いつの間にか馴染み見慣れていたのですね。

>何とまた素敵な菊御膳 器も色合いも素晴らしい!!
ミニトマト花切りにされたのですか これはかなりの細工ですね 美しい!!

きゃあ~ お料理上手のはやとうりさんに誉めて頂くなんて光栄ですヽ(^。^)ノ 
とっても誉れであり嬉しいです!!!

写真の締め括りにと あり合わせを盛り付けただけですが 載せて良かったです♡~
菊は重陽の宴など中国のイメージが強いので 中国で記念に買った象牙の箸を合わせてみました。
(箸先が太く使いにくいので 日頃は仕舞い込まれていましたが日の目を見ました。)

トマトは一個だけ残っている時など非常手段で?良く使う手?なんですよ(^_-)-☆
簡単なのに一個をゴロッと置くよりも存在感がありスペースも埋めてくれます(@_@)

>う~~んいいですね~~ このようなお酒頂きたいものです
秋はお酒が一層美味しいですよね(●^o^●)
日本酒も美味!!来週はボジョレヌーボーもありますね!
かるがもさんに教えて頂いた桂花茶を飲んで肝臓を労わりつつ 美味しいお酒を頂きたいですね!

今日もお越し下さって有難うございます。♪~
今から隣の市の道の駅での研修に行ってまいります。
帰宅が遅くなりますので今こうしてご返事が出来て良かった♡~
朝からお誉め頂いたので 嬉しい気持ちで良い一日を過ごせそうです。有難うございます。

はやとうり様も どうぞ良い一日でありますように!!

No title

こんにちは。

食用菊。購入したことはありませんが、
和食のお店で口にしたことがあります。

鮮やかで美しい黄色を目で楽しみながら、
歯ごたえと香りを楽しむ。素敵ですね。

こうやって、ゆっくりとお酒を楽しむ、秋の夜長。
手間隙をかけた分、よい時間を楽しめそうですね。

No title

すごく綺麗なお料理ですね~
言の葉ISさんが作られたんですよね
プチトマトで出来たお花もキレイ(・∀・)

菊は食べられると聞いたことはあるんですが
実際に食べれる菊を見たことがありません
子供の頃 菊花展にあるような菊を食べてみようとして
止められたことがあります
どれでも食べられるわけじゃないんですね~

No title

立派な大きさの食用菊がこんなにたくさん!
香り立っている様子が画面からうかがえます・
『もってのほか』 『延命薬』という名称は初めてお聞きしました。
たしか この菊は目にとてもいいと聞いたことがあります。
こんなにたっぷりいただくと
言の葉ISさんの瞳がきらきら輝きを増すのでしょうね。
リンゴやキウイも育ててらっしゃるのですね。
実を結んだ時の喜びは格別ですね。
美しい色合いの菊御前は目にも嬉しいですね。
飾り切りがお見事です。

No title

言の葉ISさま こんばんは!

昔、菊の花を食べれると聞いて、水で洗って食べた事が有るのですが、苦かったです (>_<)
あの時の話は食用菊の事だったのですね。初めて知りました…

興味が出て調べたのですが、平安時代に、天皇の御前に菊を飾り、菊の花を浸した酒を酌み交わして、長寿を願う儀式を行ったそうです。
効能も成人病の予防になるそうで、試して見たくなりました (^^)/

お写真の沢山の菊の黄色い花が青の背景に綺麗に写っています♪
なんか食べるのがもったいないと思っちゃいました…

言の葉ISさまは料理がとても御上手なんですね~
綺麗な色合い、とても美味しそうで食もお酒も進みそうです☆

これは、とっても、いい事を教えてもらいました!ありがとうございます☆
後は作ってくれる嫁でも探さねば…

ひいち様

ひいちさま こんばんは。(*^。^*)
ご訪問とコメントを有難うございます。
ご返事が遅れましてごめんなさいね。


>こうやって、ゆっくりとお酒を楽しむ、秋の夜長。
手間隙をかけた分、よい時間を楽しめそうですね。

お酒の美味しい季節になりましたね。
日本酒は勿論のことボジョレヌーボーも楽しみですねヽ(^。^)ノ

しょーちくん けん玉上達しましたか?
検定もありますよね。秋田では大人の講習会も随分ありますよ。
私も何時か出来るようになりたいと思っているのですよ。(^_-)-☆

今日もお越し下さって有難うございます。♪~
寒くなりましたね! ひいちさんも しょーち君も風邪をひかずに元気にお過ごし下さいね(^_^)/~

秘密のさいこちゃん様

秘密のさいこちゃんさま こんばんは(*^。^*)
ご訪問とコメントを有難うございます。ご返事が遅れてごめんなさいね 。

>すごく綺麗なお料理ですね~
言の葉ISさんが作られたんですよね
プチトマトで出来たお花もキレイ(・∀・)

まあ~嬉しい 誉めてくれて有難う!! とっても嬉しいです。でも年の功かも(^_-)-☆
菊は夫が摘んできます。
私は花弁を外し 茹でて 水に晒し 料理をします。
花を摘むのも 花弁だけにするのも 結構根気のいる手仕事ですが
満ち広がる菊の香りで晩秋を堪能させて貰っています。

プチトマトは一個だけの時 丸ごと飾るより ちょっと華やかになるので重宝ですよ。
ポニョ子ちゃんのお弁当の飾りにも試してみて下さいね§^。^§

今日もお越し下さって有難うございます♪~
寒くなりましたね。風邪をひかないで元気で過ごして下さいね。
明日も良いことの沢山ある素敵な一日でありますように!!

イヴまま♡様

イヴまま♡さま こんばんは(*^。^*)
ご訪問とコメントを有難うございます。
ご返事が遅くなってしまい失礼致しました。

>『もってのほか』 『延命薬』という名称は初めてお聞きしました。

やはり山形・秋田・青森どまりなのかもしれませんね。
秋田に嫁ぎ すっかり馴染んでしまったようで 菊は秋の味として定着しています。
黄色が終わる頃 紫色のもってのほかの収穫期になります。
長寿を願った謂れもあり 名前の如く 命が伸びる気がします(^_-)-☆

>リンゴやキウイも育ててらっしゃるのですね。
あくまでも素人の趣味なので 沢山はなりませんし 無農薬なので不格好でもありますが
一個ずつ収穫して行く時の楽しさは 経験できて有り難いなと思います。
鋏で切って(有難う)って言いながら 籠に入れてゆく時 とっても幸せだなぁと思います。

>美しい色合いの菊御前は目にも嬉しいですね。
菊御膳!!! イブままさんのマジックワールドいつも素敵な感性ですねヽ(^。^)ノ
今度から「菊御膳おまちどおさま!」って言いながら配膳することにします♡~

今日お昼のTVで コストコが放映されているのを見て イヴままさんを思い出していました。
コストコと言う言葉を初めて知ったのは イブままさんのブログでした§^。^§
秋田には残念ながら 未だありません(>_<)

寒くなりましたね。どうぞお風邪など召しませんようご自愛くださいませ。
今日もお越し下さって有難うございます♪~
明日もワクワク ハッピーな事に出会える素敵な一日でありますように。

かるがも@様

かるがも@さま こんばんは(*^。^*)
ご訪問とコメントを有難うございます。
大変嬉しく拝見しておりますのに ご返事が遅くなりまして申し訳ございません。

>興味が出て調べたのですが、平安時代に、天皇の御前に菊を飾り、菊の花を浸した酒を酌み交わして、長寿を願う儀式を行ったそうです。

そうですね。それが重陽の宴だと思います。多分ですが・・・(>_<)
かるがもさんは 興味を持ったり 知らないことがあった時 こまめに調べる勉強家でいらっしゃいますね。
とっても大切なことですよね。是非良い習慣として身につけてゆきたいことだと私も思います。

>効能も成人病の予防になるそうで
まあ~ そうなんですか。また良いことを教えて頂きました。ヽ(^。^)ノ
成人病の塊のような私 毎食つづけてみましょっと!!

>言の葉ISさまは料理がとても御上手なんですね~
きゃ~嬉しいヽ(^。^)ノ お誉め頂いて有難うございます。
茹でただけ&合えただけ・・・・本当は誰でも出来る簡単料理なんですよ(^_-)-☆
でもこんな風に誉めて頂くととっても嬉しくて もっと研究しようと思いました。♡~
(私も誉められると伸びるタイプ。タケノコのようにこの瞬間で10センチくらい スクッ!)

>後は作ってくれる嫁でも探さねば…
本当にそうなって欲しいですね。
そうなってくれたら かるがもワールドの皆さん(ブロ友)でお祝い会したいですね!

今日もお越し下さって有難うございます♪~
明日もお元気でお仕事がスムーズに運びますように。
良いことに出会える素敵な一日でありますように。

こんばんは。

菊は何度か食してみましたが、いつも苦くてあまり好きではありません。
ただ刺身とかに飾られているものですが。
食用菊はやはり苦味はあるのでしょうか。一度試してみます。
菊は年中見ている気がしますが、旬のものはやはり〈気〉になりますね。

toyosun 様

toyosun さま こんばんは。(*^。^*)

>食用菊はやはり苦味はあるのでしょうか。
酢を入れて茹でるせいでしょうか 苦いと思ったことはありません。
サクサクシャキシャキとした歯ごたえと 口の中に広がる菊の香りが良いかな?と思っています。(●^o^●)
刺身のつまに付いている小菊とは多分種類が違うかとも思います。

でも もってのほか に関心を持って頂いて嬉しいです。
いつかお料理屋さんででも 酒肴として召しあがって見て下さいね。

今日もお越し下さって有難うございます。♪~
明日も良いことに出会える素敵な一日でありますように。

No title

食用菊ってまだ食べたことはありません。興味深々です。でもお刺身についてくる菊の花は食べちゃうんですよね。生なのでかなり苦いですが、居酒屋さんで食べる野菜といえば刺身のつまくらいだから・・・・残さずに頂きます。野菜とは言えませんね

No title

菊の黄色がお料理をひきたてますね
言の葉ISさんの作られたお料理は、料亭のお料理のようです

お刺身に入ってる菊も同じ種類なのかな?
こんなに沢山の菊 すごいですね~

自遊な世界様

自遊な世界様 こんにちは。
ご返事が遅れて失礼しました。またパソコンの調子が悪くつけるとリカバリー云々…データーがなくなって購入時の状態に戻ります等々・・・・てをつけかねております。

予備のノートパソコンを持ちだしたところです。
食用菊は刺身のつまの菊とは味も触感も違うと思います(食べたことはありませんが)
近かったら 菊の花ごとお福分けできるのに残念です。

いつか是非 居酒屋さんででも召し上がってみてくださいね。

今日もおこしくださってありがとうございます。
どうぞお風邪など召しませんようご自愛くださいませ。

93様

93さま こんにちは。

いつもお越しくださってありがとうございます。
嬉しく拝見しておりますのにご返事が遅れまして失礼いたしました
パソコンが不具合になりました。

今は依然購入したままになっていたノートパソコンを出してきたところです。

ほめて頂いて有難うございます。とっても嬉しいです。
でも右の菊は茹でただけ 左側は酢の物にしただけなんですよ。
材料が新鮮で 色鮮やかなので きれいに見せてくれています。

お刺身のつまになっている菊とは 種類が違うかと思います。
いつか召し上がっていただく機会があればと思います。きっとお気に召して下さると思います。

今日もお越し下さってありがとうございます。
今週は3連休。お子さん方も 楽しみにしていらっしゃることでしょう。
どうぞ思い出深い素敵な時を紡いでくださいね。


プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム