食べられる芸術

田んぼアートに行きました。


今年も行って来ました(*^_^*)
自宅から片道180キロ 隣県の青森県田舎館村(いなかだてむら) 田んぼアート。
通り道の碇ヶ関(いかりがせき) 道の駅で一休み。

2 碇ヶ関

名前の通り 昔 関所があったので 道の駅の入口に関所の門があります。
この地は 自然薯でも知られており 名物は「自然薯入りたこ焼き」と「自然薯入りソフトクリーム」どちらも美味しい(*^_^*)
碇ヶ関門

田舎館村役場に到着。
一面に田んぼが広がりほかに高い建物が一切ないので 遠くからでもお城のようにそびえる役場がよく見えます。
建物左側が展望台になっています。
4役場会場

ちょっとおしゃれな展望台(*^_^*)
9月13日 平日に行ったのでゆっくりとみることが出来ましたが 土・日・は大変な込みようです。
7展望台

今年のテーマは オードリー・ヘップバーンの「ローマの休日」
主となるコメは「あさゆき」
5ローマの休日

通路をはさんで右側は 「真実の口」
真実の口

展望台から見える全体の風景。
7田圃左右

「津軽富士」とも言われる 「岩木山」の美しい姿も良く見えます。
8岩木山

この役場から車で10分ほど走って 第2会場に行きました。
テーマは 「手塚治虫」
アトム ジャングル大帝レオ ブラックジャック リボンの騎士 そして手塚治虫さん。
どれも大好きでよく見ていた作品ばかり。懐かしい・・・・過ぎた時間にしばしタイムスリップ(*^_^*)
10台に会場

色々な種類の米で 本当によく描かれています。
今年は暑かったので 稲の生育が早く 8月子供たちの夏休みに訪れた長男一家の写真は 周囲の田んぼの緑に映えて
もっと もっと見事でした。来年は もっと早めに来ようねと 夫と話しました。
15手塚治虫

反対側は 米ではなく「石のアート」
色とりどりの小さな石で きれいに描かれています。
11ダイアナ

大変な 手間と根気の集大成。見事な作品になっています。
12ひばり

この「田んぼアート」に来るために作られた 可愛い駅。なんだかメルヘンティック(*^_^*)
14田圃駅

どこに行っても いつも身近に見える岩木山。
津軽の人たちは 朝に晩に この山を眺めて日々の営みを重ね 大切な心の風景となっているのだろう。
13津軽富士

「ふるさとの山に向かいていうことなし ふるさとの山はありがたきかな」
啄木や津軽の人たちのように ふるさとの原風景に「山」を持っていない私にとっては ちょっと羨ましい美しい風景だった。
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム