スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子旅の記録  パート⑪

京都府南丹市 日吉ダム

息子と過ごした楽しいゴールデンウイーク。
秋田に帰る前日は 疲れのたまらないようにとの息子の気遣いで近間を車で案内してもらいました。

京都府南丹市にある 日吉ダムに行きました。hiyosidamu.jpg


日吉ダムによって誕生した人工の湖は 水没地区の地名を採って「天若湖(あまわかこ)」と名付けられました。
amawakakko.jpg

春は周辺の新緑 秋は紅葉が 広大な湖面に映し出される天若湖の美しい景観を尋ねて 年間50万人が訪れます。
amawakakoame.jpg

変化にとんだポイントが多数あり 関西屈指の釣りスポットとしても有名。
hanni.jpg


日吉ダムは建築学会賞を受賞。ダム湖百選にも入っている。
damunomizu.jpg

京都府のちょうど真ん中に位置する南丹市にある日吉ダム。
国の天然記念物で絶滅危惧種に指定されているオオサンショウウオが発見され ダム湖の水質が高いレベルで維持されていることが判明し話題になったことを思い出しました(#^.^#)
housui.jpg

ダムの地下を初めて見学しましたが 清潔で静かでかなりの距離がありました。
damutika.jpg


ダムの役目などが展示されていた。
damunokoto.jpg

京都府は勿論 大阪府や 兵庫県にも水道水として供給されていることや 明智光秀の治めていた亀岡の氾濫被害が無くなったことなどを知りました。

湖とダム見学の後は この風景を見ながら入れる「スプリングスひよし」の室内温水プールで泳ぎ それから同じ棟にある天然温泉でゆったりと過ごしました。
jyousuitou_201706202037170ee.jpg

泉質はナトリウム一塩化物泉。源泉は2~3億年前の地層から湧出していると聞きびっくりです。
連日沢山の観光客や地元の温泉好きの人でにぎわっています(#^.^#)

息子のお陰で 楽しい旅をさせてもらい 心に残る一週間でした。
大切な時間として 心の宝石箱にINしました。



秋田に帰る日の朝ごはんも息子が作ってくれました(#^.^#)
ほうれん草のバター炒めにカマンベールチーズをのせたもの。
モヤシと海苔のごま油和え物。
鶏肉とエリンギ しめじ シイタケの煮物。
但馬牛の瓶詰味噌。
毎朝の習慣としているトマトジュースと R-1。
強さ引き出す乳酸菌と言うキャッチコピーを信じて毎日飲んでいることを覚えていてくれて 宿泊先の宿の朝食の時も 必ず近くのコンビニで買い求め準備してくれていたことも嬉しく有り難い事でした。
「箸置きはないから これで我慢してね」と言って シュガーステックを代用したことも 何だか楽しく思い出されます(#^.^#)
asagohan_20170621185640acf.jpg


(息子の手料理までアップして 嫌がられるかもしれませんが このブログは私の生きた時間の記録として綴っているので 勘弁してもらうことにしましょう(^◇^))

骨の為にも乳製品は積極的に摂るといいよ と言いながら こんな乳飲料を飲みやすいよと教えてもらいました。
(牛乳と乳飲料の表示についても しっかりとお勉強しました(笑))
アスリートなので栄養学の知識は半端なく 教えられることばかりで 頼もしく思いました。
離れた地に居ても健康でいてくれれば それが何より。
息子達にも心配をかけないように 私自身が元気でいなければとも思いました。

miruku.jpg

次に会えるのは8月。
お盆に帰省してくれるのを 今から心待ちしています(#^.^#)

スポンサーサイト
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。