スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入社式

横手市に行きました



四月一日。
全国のあちらこちらで 入社式が行われている。
靴クリームの会社 「コロンブス」では 先輩の足元にかがみこみ 新人が靴を磨く。
43年前から行われている入社式のスタイルとのことで 片足を台に乗せた先輩の靴を 一生懸命磨いている新人たちの初々しく甲斐甲斐しい様を 先輩たちが笑顔で祝福しているのも良い光景だ。

汚れた靴がピカピカになってゆくのを見ながら自社製品の効果・効用も実感して 愛社精神と商品への誇りや信頼を確かなものにして仕事に就く心を育てていくのだろうと思った。


お好み焼きなどに使われる甘いソースのメーカーである 「お多福」では 入社式に家族も出席する。
入社できるようになるまでの歳月を育て上げてくれた両親への感謝の思いを作文にして読みあげてゆく。
自分の書いたものを読む本人も 感謝の言葉をわが子から聞く親も どちらも涙・涙の入社式。


日頃から感謝をしていても なかなか言えない(ありがとう)の思いを きちんと伝えて 新しい一歩を踏み出しましょう という会社側の計らいなのだろう。
親子共に 心に深く残る入社式ではあると思った。


ちょっと驚いたのは リクルートスーツに身を包んだ新人に酸素ボンベを付けさせて 水槽に飛び込ませる(@_@;)
回りを魚が泳ぐ大きな水槽の中で 辞令交付が行われる。
水族館の飼育員の入社式風景だ。

辞令を受け取り水槽から上がった新人が 全身ビショ濡れで 頭からもぽたぽたと滴を垂らしながら 「魚たちの気持ちになって いい飼育員になります」と明るく元気に答えているのが印象的だった。


いろいろな企業があり その入社式のスタイルも様々だ。
みんな元気で いろいろな経験を積みながら この仕事が好きだ この仕事を全うして良かった そんな風に思える人生であってほしい。どの子もみんな! そんな思いが湧いてくる。

若い人 若さって 良いものだと こちらまで心が弾む。
巣立ちの春 希望の春。


横手市の とある企業にお呼び頂き入社式後の新人研修に伺いました。
若いというだけでも美しいのに 隣の湯沢市は世界三大美女「小野小町」の生まれたところ。
全員眩しすぎるほど美しいし 熱心にペンを走らせる姿も好感が持てる。

多くの選択肢の中から自分で選んだ道を 希望を持ちながらまっすぐに歩き続けてくれることを願いながら私の精一杯を伝えた。

秋田市から約二時間半。
道路は全面アスファルト道路になっていて助かったが 道の両脇は田んぼか 畑が判別がつかないほど まだ真っ白な雪で覆われている。
雪は汚れないと解けない。15℃と言う温かさにはなっても 真っ白な雪はキラキラと反射をしてまだしっかりと固い。

鳥海山が光の春に優しく輝いていた。


積雪の厳しさはあるけれど 美しい古里を持つ新社会人。
古里の人たちに見守られながら 信頼され いつか頼りにされる側として地域を支える人材になってくれることを 心から願いながら帰途につきました。

madamada.jpg
新社会人を天も祝福するかのように 美しく晴れ渡った4/1の風景。

sigatunoyuki.jpg
人家の周囲は雪解けが進み 建物や杉は雪のベールを脱ぎ春支度を始めた。

tyoukaisan.jpg
鳥海山。鳥海富士とも言われれるほどやさしく美しい姿です。全て4月1日撮影です。

拙いブログを最後までご覧頂き有難うございます。
四月は仕事で忙しいこともありますが ゆっくりとではあっても更新してゆきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いします。

 
スポンサーサイト
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。