スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短い言葉

山高きが故に 尊からず


(今日は忙しいので短い手紙を書くことができません)そんな言い回しで始まるパスカルの手紙。
中学生の頃 初めて見た時は あら見間違い?と思った。
長いのは大変だが 短ければすぐに書けると 走り書きのメモを連想してそう思った。

しかし単なる連絡事項ではなく 短い言葉で思いを伝える 深い味わいがある・・・・それを成すのはとても大変なことで沢山の言葉を削ぎ取り 推敲を繰り返して完成されていく 作品でもあるのだと教わった。
そして短歌 更には俳句と・・・・こんこんと湧き出る泉のように父の文学談義を受けたことも懐かしい。



生後2カ月位から「あ~」「うう~」「え~」などと 赤ちゃんの発する意味のない声。
それは クーイング(喃語)なんごと呼ばれ 言葉の発達のステップとしての重要な物であり 母音から始まるのだと 保健婦さんから教わった。本当に短い。一音だ。
その後 多音?になり「ばぶばぶ」とかになっていったのも懐かしい思い出だ。


仕事がら 凄い言葉だなぁと思っているのは 「はい」。 
最も短くて 最も印象の良い言葉は 「はい」ではないかと思う。
名前を呼ばれたら 「はい」と返事のできる人。
何か頼まれたら 無言でむすっとしながらするよりも 「はい」と笑顔でしてくれる人。気持ちが良いなぁ。


「はい」は最も短いけれど 最も効率の良い挨拶言葉。
たった二文字なのに (あなたのおっしゃったことを私はしっかりと受け止めましたよ)と感じさせてくれる信頼感にもつながる言葉だと思う。
会社でも 家庭でも「はい」と言う挨拶言葉が多く聞こえる環境は きっと信頼と気配りと 元気と優しさが在りそこにいる人は勿論 そこを訪れる人にも 気持ちの良い環境ではないかと思う。


最も短い演説は かの有名なリンカーンの『人民の 人民による 人民のための政治』で 272語。
時間にして3分。不朽の演説と言われている。


呼ばれる時間の最も短い言葉は 「新郎・新婦」ではないかと思う。
「新郎・新婦のご入場です。どうぞ大きな拍手でお迎え下さい」のMCで始まる結婚式。
「新郎・新婦 並びに両家のご両親が 御開き口にて 皆様方にご挨拶を申し上げます。お支度の整われました方より順次のお出ましを・・・・」のMCで御披良喜。

東京や仙台は殆んどが2時間スタイル。
秋田は3時間スタイル もしくは 3時間半が多い。
ホテルの披露宴会場にいる時間だけが (新郎・新婦)と呼ばれるのであり ホテルを一歩出た時から(○○さん)と名字か名前で呼ばれる。
長い人生の中で 最も呼ばれる時間の短い名詞・・・・新郎・新婦。


こんにちは・こんばんは・またあした・・・・少し文字数を増やして おはようございます・ありがとうございます・・・・せいぜい十文字以内なのに 言う人も気持ち良く笑顔になり 言われた人も嬉しく笑顔になる。
短い言葉の中に相手への気遣いと親しみを伝えてくれる心の扉を開く魔法の鍵。
日々の暮らしの中で惜しむことなく使ってゆきたいものだ。


TVで 世界一長い手紙 全長866メートル と言うのを見た。
インドの大学の卒業生が 卒業25周年を迎える記念に 「神様への世界一長い手紙を書く」イベントを行い 述べ2800名が参加したとの事だった。

神様を信じること 敬うこと 感謝することは 心の中に在り 神様と自分でありたいものと私は思っている。
神様の名前を使ってのイベントって・・・・・うう~ん(@_@)。

そのことが発端となり 短い言葉への思いを 畏れを知る自分でありたいと思いながら綴ってみた。
「神 空にしろし召す。全て世はこともなし」ブラウニングの一節をくちずさみながら。



拙いブログを最後までお読み下さって有難うございます。
(言の葉ISの絵のない絵本」毎週火曜日に更新しています。
次回は6月5日でございます。どうぞご覧下さいませ。
スポンサーサイト
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。