スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花に学ぶ

ちょっとお嬢さんよろしいかしら・・・・


***人はいさ心もしらずふる里は 花ぞ昔の香ににほひける***  紀貫之
人の心はどのように変わったか解りませんが  故郷の梅の花は 昔のままに馥郁たる香りを漂わせながら 変わらぬ美しさで咲いていることですね。

時代がどんなに忙しくなり生活が多様化しようとも 花の美しさは変わりません。
その花の美しさにも負けない 花の容貌{かんばせ}と謳われるお嬢さん達・・・・・日頃の振る舞いを一寸見なおしてみませんか。

女性は磨き易く また汚れ易いものであることの自戒の念も含めて 苦言も呈しながら綴りました。


秋田市内には天然温泉が結構あり 我が家から一番近い温泉は車で5分位の所にある。
幹線道路沿いにあり 駐車場には県外ナンバーの車も多く 秋田の人気宿泊スポットにもなっているようだ。
温泉好きなので よく利用する。
薬効もあり身体も芯から温まり 帰宅してからもほかほか感が持続し 温泉の力を感じる。


大好きな温泉だが 最近とても残念に思うことがある。しかもしばしばある。
公衆道徳の欠如というか きちんと躾けられていない若い人が多いことだ。


お勤め帰りに寄るのだから 子供ではなく二十歳(はたち}を過ぎた立派な大人の筈だが 小学生以下のマナーであることに驚かされる。

脱衣場から洗い場に来て座るや否や 真っ先にメークを落とし 洗顔をする。ええ~っつ(@_@;)
同僚らしく二・三人連れで来るのだが 何をするにも大声で話し続けて行動する。(>_<)
散々顔だけを入念にを洗い終わるとシャワーだけを浴び 幾つかある浴槽に飛び込んだり キャッキャと騒ぎながら走って露天風呂やサウナに向かう。全くの傍若無人ぶり。姦しい。


全ての浴槽を巡り終わり 洗い場に戻り やっと体を洗いシャンプーを始めた。
シャンプーは前かがみになって髪を洗い シャワーで洗い流すものだと思っていたが 椅子に座った姿勢はそのままで 一切かがむことなく 背筋を伸ばしたままシャンプーをする。
シャワーもそのままの姿勢なので 左右隣の人は勿論のこと 洗い場の背中合わせの人にも当然の如くシャワーの湯が飛ぶが 一切関知せず ひたすら長い髪を丁寧に丁寧にかなりの時間と湯量を使って洗いあげる。


満足しきったお嬢さん達が 洗い場を去った後は 桶には泡の残ったにごり湯と なが~い髪の毛数本と 立ちあがった時のままの 歪んで置かれた椅子がそのままになっている。(T_T)

脱衣場に着くまでの間 身体からぽたぽたと雫を垂らしたまま平気で歩き 床を濡らしていることにも全く頓着しない。

化粧台の前では 折角温泉から上がったのに 入浴前と変わらないメークをしっかりとしながらメールをし ひどい時には大声で電話もする。(>_<)
ドライヤーを待つ人がいても全く眼中になく 場所を占拠したまま携帯を片手で扱いながらマスカラを塗り重ねたりしている。(@_@;)
ほんの少し場所を移動すれば 他の人がドライヤーを使えるのにとハラハラする。


たしなみや 人への気遣いも知らず 学ばず 外側だけを磨くことに一生懸命なお嬢さん達に贈りたい一言。

梅も桜もバラもチューリップも 牡丹も百合も芍薬もタンポポも そして大きな蓮の花も どんなお花もよ~く見てご覧なさい。
どんな花も 必ず内側から開きます。

シッカリと硬い蕾の中で丹念に内容を整え 充分に綺麗に豊かに花を咲かせる準備ができて 内側の花びらが静かに外に向かって花弁を張りその静かな圧が外側の花びらに伝わり 花が咲き綻ぶのだと私は思っています。

花の色も香りもその美しさは変わらないのに 花に例えられる位美しい時期を過ごすお嬢さん達の あまりに変わり果て 欠落してしまった 日本人としての奥ゆかしいマナーを 是非もう一度学び直し身につけて欲しいことだと思います。

マナーは自分の心の在り様 そして相手の為にあるもの。
人への気遣いや 優しさ 思いやりや賢さが 内面に満つる時  貴女の本当の美しさが品格を伴って輝きを増すのではないかと思っています。

色とりどりの花の咲き競うこれからの時節を 花に学びながら 心豊かに自分色の花を咲かせてゆきたいものです。鉢植えの小さな梅が一輪ほころび始めました。外には沢山の六つの花。


拙いブログを最後までお読み下さって有難うございます。
毎週火曜日に更新しています。(言の葉ISの絵のない絵本)勝手な独り言を綴っています。
次回は四月三日です。どうぞご覧くださいませ。  

  
スポンサーサイト
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。