長距離運転

秋田県南部 ~ 秋田県北東部へ

 横手市に行きました。
横手市は 秋田県南部に位置する 緑豊かで城下町らしい佇まいが残る町です。

横手城 増田まんが美術館(釣り吉三平 の 矢口高雄)  後三年合戦の金沢資料館 石坂洋次郎文学記念館・・・・・etc
色々と見どころのある町ですが 特に増田町は家の中に立派な蔵を持つ 蔵の町です。
その他 かまくらや 横手焼きそば さくらんぼ 白鳥の飛来する町として広く知られているかもしれませんね。
仕事ではなく のんびりとドライブできた時にでもぜひご紹介したい素敵な街です(*^_^*)

道すがら広い駐車場があったので チョッと休憩タイム。
自動販売機の温かいコーヒを飲みながら 向かいに見える建物をパチリ。

秋田県立近代美術館です。(遠景のみですが(ー_ー)!!)
オーロラ姫の住んでいるお城のようなデザインで 森の中にそびえています。 
bijyutakanngiyu.jpg

この美術館は秋田ふるさと村の中にあります。
bijyutukannsyuhennzu.jpg


無事に仕事を終えて ホテルプラザアネックスに宿泊。
横手駅から徒歩3分くらいの地の利に恵まれたホテルで 横手市に来たときは必ずここで宿泊します。

ホテルについてすぐは 隣接している (ゆうゆう館)の広い温泉で湯につかる地元の人たちの言葉を聞きながら 人といることの安心感を楽しみ そして寝る前はホテルの最上階にある温泉で眼下に広がる横手の町を眺めながら静かな時間を過ごせて どちらも癒される良い空間を持つホテルです(*^_^*)


翌日は鹿角市に向かいました。
鹿角市は秋田県の北東部に位置し 青森 岩手 秋田の三権の県境にあります。
古墳も多く発見され 大湯環状列石や縄文の遺跡のある 古(いにしえ)の風を感じる街です。

山があって 川が流れて 岸辺には柳が芽吹き始め 山々の雑木も冬枯れ色から 柔らかな色が顔を出し始めました。
あと数日で 啄木の詠んだ やわらかに柳あおめる 春ならではのパステルカラーの岸辺の風景になるでしょう(*^_^*)
mebukuyanagi.jpg


進行方向に向かって左側が川のある風景 そして右側が畑と山の連なるこの風景です。
harumadaaski.jpg


鹿角市に入りました。きりたんぽ発祥の地です(*^_^*)
写真はありませんが 近くに 大湯環状列石があります。
イギリスのストーンヘンジのように はっきりとカメラに収まる形ではなく 点在しています。
kiritannponoti.jpg

ホテル鹿角到着。
玄関を入るとすぐに 一杯の花々が迎えてくれます。
まだ色彩の少ない時期に お花の華やかさが嬉しく感じられます。これも雪国ならではのおもてなしですね(*^_^*)
enntorasunohana.jpg


部屋に入った途端に目についた 買い物籠? 懐かしい♪~ お豆腐買いに行かなくちゃ(笑) ♪~
中にはバスタオルとボディタオルが入っていました。
そして(大浴場にはタオルがありません。これを持って行き 入浴後は部屋にお持ち帰りください。)との別紙注意書きが・・・・。
kaimonokago.jpg


団体の外国人観光客も増え なんでも持ち帰ってしまう時代。
ホテルも困っての 苦肉の策なのでしょう。
持ち帰り防止にネームプレートもついています・・・・・時代だねぇ(ー_ー)!!
nafuda.jpg

籠を持って 大浴場に行きました。
環状列石のある里に湧き出た温泉は 開湯800年の歴史を持つ名湯。無臭 無色で柔らかなきれいなお湯でした。

インパウンドの難しさも感じた今回の旅。それもすべて私にとっては学びである。
二十数年 どこに行くにも一緒で 色々な研修の場を見ていてくれる私の仕事用鞄。
三日間 お疲れ様! 秋田に帰ったらゆっくりクリームを塗って休ませてあげよっと♪~
sigotokaban.jpg


運転のあまり得意でない私だが 仕事だと思うから運転もする。
仕事が好きだから 仕事に繋がることは頑張れる。
好きなことを仕事にできていることの有難さ そして無事に帰宅できたことの有難さ。
さまざまな感謝で今日を終えることが出来たことにも感謝です。

鹿角は以前にも何度か 訪れたことがあります。
初めて行った2011.10.25のブログを読み返し 懐かしく思っています。
備忘録がわりのブログのお蔭で 7年前の自分に出会えました(*^_^*) FC2さんにも感謝です♪~


4/23日から 5/6日まで 京都に行ってきます。
京都での息子の様子などのお土産話をしながら実家に数日宿泊し 秋田には5/10日帰ってまいります。
不在中は 皆様のブログをお尋ねすることが出来ませんが 帰宅いたしましたらまたよろしくお願いいたします。
kippu_20180421213911e5f.jpg


皆様の毎日がより良い日々でありますように。
コメント欄はクローズさせて頂きます。よろしくお願いいたします。

お礼のご挨拶

無事に帰宅しました(*^_^*)

16日から出張を致しておりましたが お陰様にて無事に秋田の自宅に帰ってまいりました。

秋田の接遇をより良くしたいものと いつも考えております。
今回も 新入社員の合同研修に際して より広くご意見を伺いました。

(お尋ねします)との問いかけに お時間を割いて貴重なご意見をお寄せ下さった皆様 有難うございました。 


先に生まれたものの務めとして 後に続く若い人たちが より良く仕事をするための気付きやポイントを  伝えてあげられたらと思っています。

私一人分の人生の教科書では まだまだ量も種類も不足のところを 皆様にお寄せいただいたご経験で   厚身を増し より細やかに より多くを伝えられる良い教科書が出来ましたことを 心から感謝申し上げます。

木々の若芽が息吹く如く 新人たちが生き生きと伸びやかに成長してくれますように。
皆様の周囲にも 一見して若葉マークと判る新人と接した時は どうぞ暖かく見守っていただければと存じます。

接遇へのご意見は 本日をもちまして終了させて頂きます。有難うございました。

mebuki_20180420040623b2f.jpg
(4月16日 横手市にて写す)

お尋ねします

ご意見を お聞かせくださいませんか


皆様のブログで 春の花々や景色を種々 楽しく拝見しています。
秋田の桜の名所でもある角館(かくのだて)は三日ほど前に 4センチの積雪があり 春はもう少しお預け状態です。

桜を充分に愛でた方も 花の時期をご多忙で見逃してしまった方も 秋田の桜はまだこれからです(*^_^*)
よろしかったら ご旅行計画に加えてみてくださいね♪~

もうすぐゴールデンウイークで 宿泊施設や飲食店のご利用の機会もあると思います。

今迄のご経験で感心されたサービスや 不快だったこと 
これから利用するにあたっての こうあるべき またはこうして欲しいなどのご意見をお聞かせいただけませんか。 

例えば
*施設内の清掃・清潔
*宿泊料金に見合ったサービス(料理の質や量 地場産品の活用等)
*電話応対と 対面応対での印象はどの部分の影響が大きかったか
*バス時間や 土地勘のない観光客への道や駐車場の案内の仕方
*不特定な入浴時間の周知方法
*飲食物の提供サービスで 待たされると感じた時間の長さ
等々 何なりと教えて頂ければ有難く存じます。

勝手事で恐縮ではございますが  広くご意見をお聞かせいただければ幸いでございます。
よろしくお願いいたします。


oogatamuranosakura.jpg
秋田県大潟村の桜並木 (JAFメイト4月号掲載の写真をお借りしました来月にはこんな風景が見られることでしょう。
まだ咲かないので 以前も掲載したこの満開の桜の写真を 再び掲載しました。)

***********************************
拍手欄に ご経験やご感想を下さいました皆様 有難うございました。
秋田の接遇マナーにぜひ取り入れたいご意見として 大いに参考にさせて頂きます。
お問いかけをさせて頂き 広くご意見を伺えたことにお礼を申し上げます。有難うございました。
18日まで 出張のためブログを休みます。よろしくお願いします。

小さな寄り道

たまにはコンビニで(*^_^*)

最近は 遅ればせながらも 今まで以上に健康を気遣うようになった。
毎日玉葱料理も必ず一品は作るし チョコレートは大好物なので忘れることもなく続けている(笑)

夫は毎日納豆を食べている。
納豆の健康効果は高いようで 全ての数値が良好 健康そのものだ。 

私はワーファリンを服用しているので納豆は食べられないが 大豆を毎日食べるようにしている。

daizu.jpg

昆布やニンジンを入れて五目煮にしたこともあったが 蒸し大豆だけで食べるほうが 豆本来の味がよく判るようになった。
hotarutyawann.jpg

手を変え 器を変え(笑) 毎日蒸し大豆を食べる習慣がついた。
味噌や醤油 黄粉 豆腐等 大豆は子供の頃から常に身近にある食材だからだろうか 飽きることもなく続いている。
tamaenegiae.jpg

ポリフェノール摂取のためのチョコレートを毎日食べているせいか あまり間食をしなくなった。
性急に頑張りすぎても続かないといけないので 一週間に一度好きな物を 好きなだけ食べても良いことにしている(笑)

二日ほど 夕方6時からの研修が続いた。
夜の8時過ぎに外を走ることが久しくなかった。
行き交う車のライトが 光の帯のように繋がり 街並みも明るく活気がある。春だからでしょうか?

日頃は 家と研修会場の 直行直帰?だが 家から5分ほど手前にあるコンビニで車を止めた。
家にもスーパーの買い置きはあるのに コンビニで買い物をすること自体もなんだか新鮮で 店内を一周。

自分用にアイスクリームとビールを買った。(どういうセンスかと自分でも可笑しかった)
aisu.jpg

夫用に日本酒。秋田は酒処。スーパーの棚は地元のお酒がほとんどなので コンビニならではの珍しいお酒。
あきたこまちではなく(笑) 山田錦のお酒・・・・地産地消 地元品の購買推奨も たまにはパス(*^_^*)
yamadanisiki.jpg

秋田県人のソウルフード?「バナナボート」秋田県限定。たけや製パン。
バナナが丸ごと一本入って やわらかいカステラとたっぷりの生クリームで甘くて美味しい(*^_^*)
marugotobanana.jpg

規則正しく暮らし 口にするのは健康食材 適度な運動 ・・・・それが理想だろうが 息切れしてリタイヤしないように
牛歩のごとく のんびり ゆっくり 時々寄り道も楽しみながら 欠け茶碗のひびを最小限に留めたいと思っている。

今日を 恙無く過ごせたことに感謝しつつ綴る小さな暮らしの 小さな一コマ。

皆様の毎日がお健やかに より良い日々でありますように。

太郎来たる

太郎を呼べば太郎が来る


TVの天気予報を見るとき 必ず 京都 関東も見る。
二男 両親 妹一家 離れて住んでいても それぞれが元気に無事に一日(ひとひ)を過ごせますようにと願いながら見ている。

母への手紙を書き終え 二男にも久しぶりに短い手紙を書いた。
 元気で頑張っている笑顔や 会った時に交わした会話の数々などが 思い起こされる。

遠く離れて住む二男のことが いつも心にある。
どんな時も どこに住んでも とにかく無事で元気であれば それが一番。
そんなことを自分の中で繰り返しながら 二男のことを思っていたら 携帯のメール音がした。

開いてみたら 二男からのメールだった.。

朝7時の電車に乗るのは忙しいけれど 桜を見ると心が和みます。
秋田の桜はひと月遅れですね。
京都は本日25度。暑い。 では 行ってきます。 

写真が添付されていた。 通勤する駅のホームの桜が写っていた。

良いお天気で 桜が映える。 
raitoappuzakura (2)



torokkonoekizakura_20180401154813e9a.jpg

同じ日の夜 「夜桜もまた」 のタイトルでメールが来た。
夜桜が出迎えてくれています。心がほっこりします。などと書かれていた。
仕事が忙しい時期でもあり ゆったりとしたお花見はできないようだが 朝晩の通勤時に息子が眺めている桜を見ることが出来た。

raitoappuzakura (1)
離れて住む息子を桜が お帰りと出迎えてくれることを嬉しく思った。

昔 読んだ 確か時実新子さんの 心に残っている言葉の一つとして
「太郎を呼べば太郎が来る」という話があったのを思い出す。

呼べば呼ばれた人が来るのだから 元気と呼べば元気が 嬉しいと呼べば嬉しいことが 幸せと呼べば幸せが・・・・・
呼んだものが来るのなら 良いことを呼びよせたい  というよな話だったと思う。

二男のことを思っていたら 二男からの 朝の出勤時と 夜の帰宅時に嬉しい便りが届いた。
無事に元気でいることも 二男の通勤時間帯も そして息子の住む町の空気も感じられた。

秋田にはまだ咲かない桜を見せてもらったお礼のメールを打ったら 返信が来た。
「桜散り始める」

休日の午後 まったりしながら 近間の亀岡公園を散歩。散り初める桜並木を送ってくれた。

sakuranamiki.jpg

食事もちゃんと作って食べているから心配無用と 休日ランチの画像も届いた(*^_^*)
スパゲティと野菜好きの息子らしい一皿。ちくわも有り(笑) 
ランチョンマットも こぎれいに買い替えているようだ(*^_^*) 
花便り プラス 皿便り?も届いて 息子の休日も知れてうれしかった。

harunorannti.jpg

テレパシーのようだが 相手を思えば 相手もこちらを思う。
思いというのは 不思議な力で相手に伝わるものだ。

太郎を呼べば太郎が来る・・・相手を思いながら 良いことを呼び寄せたいものだと思った。

皆様の毎日が お健やかにより良い日々でありますように。
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
徒然なるままに (283)
未分類 (8)
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム