ニンニクのフルコース

青森県田子町(たっこまち)ガーリックセンターのランチ


9月の半ばのこと 夫と隣県青森の田子町に行きました。
田子町は ホワイト6片(ろっぺん)の産地です。

黄金色の田んぼが左右に広がる・・・・と言うよりも それのみ。
遮る建物が一切ないので 空が広く大きく感じられ本当に気持ちがよい(#^.^#)

田子がーりくハウス

田んぼの風景の後は 日光いろは坂のようなヘアピンカーブを 延々と上り
かねてから行ってみたかった 「田子町ガーリックセンター」に到着。


早速 頂きました(#^.^#)
ガーリックステーキごはん通称(ガリステごはん)
先ずは ウエルカムドリンクとしてニンニク入りコーラ「タッコーラ」 が運ばれてきました。
アペリティフ風です(#^.^#)
ガーリックコーラ

これが評判の(ガリステごはん)
鶏肉 豚肉 牛肉・・・・・薄く小さく切られています。
これを自分で焼いて 一口サイズに握られている 可愛いミニにぎりで巻いて食べます。
右側は9種類の創作ニンニク料理 上段左から順序に食べて下さいとのこと。

握りの上の緑色は バジルとニンニク
黒っぽく映っているのは 黒にんにく
黄色は カレーとニンニク
どれも絶妙な取り合わせで感心しました(#^.^#)
ガーリックステーキ

よくこんなにいろいろな料理法を研究したものだと感心しました。
一口づつですが どれもこれも大変美味しく頂きました。
ニンニクデザート

デザートは ニンニク入りアイス ほのかなにんにくの香りと 濃厚なバニラアイスがベストマッチ(#^.^#)
このコースを締めくくるにピッタリのお味で 大変美味しく頂きました。
アイス

電球の傘も ニンニク(#^.^#) 可愛いのでパチリ!
電球


開園以来 田子町で大評判の「ガリステごはん」
パンフレットを見て なるほど!!町中の人の頑張りが伝わってきます。
田子町 沢山の人に知られ 観光地となってよかったね(#^.^#)
がりすて

田子町で売られているニンニク。
食料として食べるのは 最高に美味しい良いニンニクですが
同じにんにくが生えるようにと種にするために買うのはご法度。

田子のブランドを守るために もし植えても発芽はしても葉だけで
にんにくは決して実らない特殊な加工が施されています。
ブランドを守ることは 生産者にとって死活問題ですからね。

青森を訪れることがあったら 是非 田子町ブランドのホワイトロッペン(6片)(ガリステごはん)召し上がってくださいね(#^.^#)
隣県のにぎわいを応援したくて記事にしました。
食べ物ばかりのご紹介でごめんなさい。

御訪問下さった皆様
いつもご覧下さって有難うございます。
本日 10/13午後から 10/17 夜まで不在を致します。
この間 皆様のブログお尋ねすることが出来ませんが よろしくお願いいたします。
コメントのご返事も遅くなりますが よろしくお願いいたします。    言の葉IS 拝

またね(#^.^#)

庭仕舞いをしました

枝先にぽつりぽつりと残っていた無花果。
小ぶりになったけれど せっかく実ってくれたので美味しく頂くことにした。

今年最後の無花果の収穫。
洗ってお皿に盛っただけなのに なんだかぴかぴか綺麗で可愛いのでパチリ。
イチジク

植物は 果樹も野菜も 色・形どれも 綺麗で面白い。
何の繕いもせずに 自然のままで美しいのだから凄い!見入ってしまう。

3年前 初めて無花果を収穫した時は 実をもいだ時に出る乳白色の樹液にかぶれて 皮膚科通いをした(>_<)

それに懲りて収穫するときは長袖 長ズボン 大きな帽子 首にはタオルを巻いて 手袋をして完全装備(@_@;)
そして低い枝から収穫をして 最後に高いところに実ったものを収穫することも学んだ。

年齢に不足はないほどの馬齢を重ねても まだまだ初めて経験することがあるものだと知らされた(笑)


今年はことに暑かった。
その中を完全装備で ザル一杯の無花果を 何度収穫したことだろうか。

随分楽しませてもらった(*^_^*)  夏のキラキラした思い出の一ページ。
剪定をして 「ありがとう!来年もよろしくね♪」
 「またね!」 と声をかけながらお礼肥えをした。




追記   季節の移ろいを懐かしみながら 甘露煮にして美味しく頂きました(#^.^#)
煮たイチジク

☆秋田の星☆

金農の吉田輝星投手のこと


夏の甲子園で 「金農旋風」の中心となって 金農の名を全国に轟かせた吉田輝星投手が
進路をプロ入りすることに定めた。

秋田の地元紙 魁(さきがけ)新報は 一面にも掲載。
魁一面

社会面にも 大きくクローズアップされている。
三面記事

子供の頃から「甲子園に行ってプロの野球選手になる」との夢を持ち
その道を まっすぐに歩き続けてきた 吉田輝星君。
17歳の夢が 名前の如くきらきらと見事に 輝く星として叶いますように(#^.^#)

~~~~~~~余談ですが~~~~

一躍全国に知られるようになった 金農。
秋田限定で ローソンで 金農パンケーキも販売されています(#^.^#)
金農

外見は普通のパンケーキですが 生地に醤油が練りこまれているのが特徴です。
パンケーキ


金農の校是
校是




中身は 甘く似たリンゴが入っています。
リンゴ煮物

味は好き好きがありますが 秋田県民一丸となって 金農 そして 吉田輝星投手を誉とし
心から応援しているのを随所で感じます。

若いって 本当に素敵なこと(#^.^#)
夢は叶うのではなく叶えるもの。
輝星君は勿論 どの子たちも それぞれの夢を叶えることが出来ますように☆☆☆~

ダリア

ダリア園に行きました(#^.^#)


秋田の飛行場近くに 国際ダリア園があります。
9月半ばのことです。
美しく晴れ渡った秋の一日 のんびり まったりと ダリア園に行って来ました。
後ろに見えるのはレストラン。
ダリア園

山々を借景にして かなりの面積があります。
中央の広場には 白いブランコなどもあり とっても素敵(人が乗っていたのでブランコのアップはありません)
③フォルクローレ


広い園内。歩き疲れたら チョッと一休みして またお花めぐりを楽しめます(*^_^*)
園内のあちこちに こんなお休みセットが設けられています。
②園内


遠くには東屋も見えます。
7回り舞い地


どこを歩いても 通路の清掃と整備が行き渡り 安心してゆっくり楽しめます(#^.^#)
⑤通路


山の緑も借景として計算されているのでしょう。
どこを見回しても豊かな緑で 目も心も安らぎます。
⑥借景


それでは ダリアをご覧下さい。
名前は映していませんが お花を楽しんでいただければ嬉しいです(#^.^#)
21 月のしずく


⑧白いダリア


23ほわほわ


⑨夢のよう


⑪ピンク


⑬ゆめ



⑯見事


⑨黄色


⑫ぷりちぃ


⑬サルビア風


⑮枝付き


⑮濃紫


⑰大輪


⑱菊もどき


⑳円形


⑲レッド


⑯見事


⑲華やぎ

まだまだ お花のほんの一部です。
品種改良中の持ち出し禁止 球根としての販売がまだできないエリアなどもあります。
ダリアの種類の多さに驚きますが まだ新品種も研究がおこなわれているそうです。

以前 藤の花園が個人の持ち物としてご紹介した記事がありますが
このダリア園も個人の持ち物です。

ダリア好きの持ち主が 一本一本手植えしていったものが増えて 口伝えで知られるようになり
数年前に整備され 今のスタイルになりました。

自分が好きで手植えし 丹精して育てたものを
沢山の人が美しいと遠方からも訪れる自慢のお庭になるなんて 素敵なことですよね!!

山から贈られる緑の空気を沢山吸って ダリアの鮮やかな色彩に目を養い
身も心も ゆったり まったり リフレッシュ。
小さな暮らしの中の 小さな幸せ時間の一ページを綴れたことに 今日も感謝です。

実りの秋

大地の恵み


サツマイモが 予想外にいい出来だった(*^_^*)
ご近所や友人たちにお福分けした後も 駕籠に2杯分もある。
紅あずま と 紅はるか どちらも糖度が高く美味。
さつまいも


東京舟和の芋羊羹が好きでよく食べたことを思い出して ちょっと作ってみた♪~
寒天は使わず さつまいもと少量の砂糖のみで作った。
甘すぎずに 優しい味に仕上がった(*^_^*)
イモ羊羹


今年は栗も当たり年のようだ。
虫食いも少なく ほっくりとした優しい甘みが後を引く。
栗

渋皮煮を作った。
ブランデーを入れたり コーヒー風味にしたり 毎年色々と楽しんでいる(*^_^*)
今回は 渋皮煮を作った時の煮汁ではなく 別に新たなシロップを作って栗に注いだ。
瓶の外からも栗がよく見える。味も汁も澄んで 柔らかな品のいい味わいに仕上がった。
済んだ汁


お茶うけに 芋羊羹と渋皮煮 一緒に頂きました(*^_^*)
栗のせ


どちらも 大地の育んでくれた実りの秋の贈り物。
大地の恵み美味しく頂きました。

月めくりのカレンダーも あと3枚になった。
一年の経ち方が とても速く感じられる。
小さな暮らしの歳時記を 今年も恙無く綴ることが出来た。小さな幸せに感謝。
プロフィール

言の葉IS

Author:言の葉IS
みちのく秋田在住。
座右の銘{往く言葉が美しければ 還る言葉も美しい}
日常の小さな出来事を綴ります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
言の葉ISカウンター
言の葉IS

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム